検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

一部でトラブルあり!? 2015年、横浜アリーナで行われた成人式の様子をレポート!

ココがキニナル!

華やかな晴れ着がたくさん! 横浜市の成人式の様子は!? 新成人は何を思う!?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

約3万6000人が新成人としての晴れの日を迎えたが、式典で数名が騒ぎを起こすトラブルも

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

一部の新成人がトラブル



先述の通り、成人式は「大人になった」ことを自覚しなければならない節目の日だ。しかし、悲しいことに一部の新成人が式典でトラブルを起こす場面が見られた。
全員が起立して国歌を斉唱する際、柵の上に上って奇声を上げるものが数名いた。
 


警備員に制止される新成人
 

その後、同じグループの1人が市長挨拶の際に柵を乗り越えて壇上にあがろうとした。
 


柵を乗り越えて壇上にあがろうとしていたが・・・
 

直ちに警備員に取り押さえられて、一度はおとなしく席に着いたが、続けざまに2人が同様に柵を乗り越えた。このグループは自主的に退場したため、逮捕といった大きなトラブルには至らなかったが、会場は一時騒然となった。
 


 

すぐに警備員に取り押さえられた
 



実行委員の思いとは?



午前の部が終了したところで、田中実行委員長に話を聞いた。田中実行委員長は「いろいろ大変なことも多かったが、まずは、ほっとしました」と安どの表情を見せた。
しかし、一方で「『荒れる成人式』と言われているのを止めたかったんですが、残念です」と肩を落とした。

実行委員に応募したきっかけを聞くと「一生で一度のことだし、人生の節目を誰かに委ねるのでなく、自分で何かをやってみたかった」のだという。
 


熱心に話をしてくれた田中実行委員長
 

その上で「式典の成功に向けて尽力してくれたすべての人に感謝したい」と話してくれた。

個人的な新成人としての抱負をたずねると「みんなの模範になる大人になれるよう、自分の責任をしっかり考えて言葉や行動を気をつけていきたい。また、今までは自分のことで精いっぱいだったが、ほかの人に目を向ける思いやりの精神も考えていきたい」と力強く答えてくれた。
 


半年間ともに苦労を重ねたた仲間とともに
 



取材を終えて



繰り返しになるが、成人式は「大人になったことを自覚した若者」を励ます日である。一生に一度の晴れ舞台で目立ちたいという気持ちを完全に否定するわけではない。
しかし、あえて厳しい言葉を使わせてもらうならば「目立つ」ための力の使い方を間違っていると指摘したい。トラブルを起こしたグループは自分たちと同じ年齢の人たちがこの空間を作り上げてくれたということを考えてほしい。

田中実行委員長の「残念です」の意味が届き、理解した時こそ、彼らは「成人」になれるのだろうと思う。


―終わり―
 

当日、成人式に訪れた素敵な皆さんの様子は以下からご覧ください。
 

【イベントフォト】2015年横浜市の新成人たち
 


 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 何人かのトラブルメーカーはアホであることは間違えないが、この人たちが、国歌と市長 つまり 国と市に対するレジスタンスだったらどうしましょうか ???

  • バカが出るのは仕方ないと思う。バカが出たら捕まえて即退場。それしかない。そういう人間に向けてじゃなくて、まじめにやってる若者のために最後までしっかり成人式をやればいいと思います。

  • アリーナに大人数集めているから、こういった輩が出るのでは?各区の公会堂とかで各区毎にやれば少人数だし、地元で恥知らずな行動は出来ないと思うが。

もっと見る

おすすめ記事

成人記念の初bar、まず頼むなら何?

独自メソッドで楽しく習字! 幼児でも汚さず書ける“水の毛筆”で字がきれいに!「ふでともかきかた教室」

  • PR

横浜市歌が歌える市民ってどれくらいいる?

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

思い出の学校給食の味といえば!?

横浜市神奈川区に、K-1全盛期を肌で知る男「佐藤匠」のアツい道場があった

  • PR

【ニュース】神奈川大学がみなとみらいに新キャンパスを開設!

子どもの放課後をもっと楽しく、もっと有意義に!保土ケ谷区の民間学童保育「マックス・キッズ・プラザ」

  • PR

こんな記事も読まれてます

「はまぎん こども宇宙科学館」のキニナル解説員のお姉さんってどんな人?

横浜では「夕焼け小焼け」が流れない?

小学生が奮闘!キッズスタジアムで職業体験!

365日24時間勉強している人がいる!? 横浜市内の「24時間自習室」事情を徹底調査!

東日本大震災から9年。当時の横浜の状況を伝える記事をまとめました【編集部厳選】

横浜市中央卸売市場本場にできたという事業所内保育園「こまつな保育園」はどんなところ?

タイガーマスク運動で贈られているものとは?

思い出の学校給食の味といえば!?

新着記事