検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

「桜丘高校前」のバス停に撤去の看板が! 横浜市営バスは利用客のマナーが悪いとバス停を撤去するって本当!?

ココがキニナル!

横浜市営バス停「桜丘高校前」の脇にマナーが悪ければ停留所を撤去すると横浜市交通局の看板が設置されている。実際に近隣などの苦情から撤去されることはあるのでしょうか。(ヤングさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

以前「桜丘高校前」のバス停近辺でゴミのポイ捨てが目立ち、注意喚起と啓発のため看板が設置された。今までに苦情からバス停が撤去されたことはない

  • LINE
  • はてな

ライター:橘 アリー

バス停が撤去されることはあるのだろうか!?



対応してくださったのは、横浜市交通局自動車本部営業課長の酒井啓彦(さかい・ひろよし)さんと、自動車本部営業課営業所改善担当係長の狩野幸広(かりの・ゆきひろ)さん。
 


代表して酒井さんが写真撮影にも応じてくださった


「桜丘高校前」バス停に看板が設置されたのは、2009(平成21)~2010(平成22)年ごろのことであるとのこと。

看板を設置することになったには、その当時「桜丘高校前」バス停でゴミなどのポイ捨てが多く、困っていた地域の方々から相談を受けたからであるそうだ。

捨てられていたゴミは、主に、タバコの吸い殻・パンの袋・お菓子の容器・空き缶・ペットボトルなどであったようである。
 


ポイ捨てされたペットボトルの様子(イメージ画像。バス停とは無関係)


「実際に地域などの苦情からバス停が撤去されることはあるのか」については、今のところ、そのような事例はないそうである。

看板や貼り紙でマナーに対する注意を促し啓発していくことによって“バス停を撤去する”という最悪の事態を避けるようにしているとのこと。

ほかにも同じような看板が立てられているのか伺ったところ、数は多くないがあるそう。ただ、地域からの相談はバスの営業所ごとに対応しているので、この部署では正確な数までは把握していないとのことであった。

現在は、看板よりもA4サイズの貼り紙でマナーに対する注意を促すことが多いそうである。
バス停は禁煙なので、ここ10年以上前くらい前からは禁煙の注意を促すように、近隣からの相談が無くてもバス停にスペースがあれば貼り紙をするようにしているとのこと。
 


バス停は禁煙(フリー画像より)


最後に「桜丘高校前」バス停は、確認した範囲ではゴミが落ちていないようであったので、看板を撤去する可能性があるのか聞いてみた。すると、今の所は撤去について考えていないとのことであった。

現在、バス停ではマナーが保たれているようであるが、今後も啓発する意味で設置は続けるようである。



取材を終えて



今回の調査で、看板を設置したことによって、バス停でのマナーが守られるようになり、その結果、バス停は撤去を免れたと分かった。
 


この先も、看板はバス停を見守っていくようだ


バス停のA4サイズの貼り紙を探してみたところ、マナー向上のお願いとして貼り紙が貼られているのを見つけた。
 


 

 “マナー向上お願い”の張り紙


それでも、このバス停にゴミは落ちていなかった。
みんなが気持ちよくバスを利用できるように、マナーは守っていきたいものだ。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • ここまでしないとマナーを守れないのかと憤りを感じました。最近は親子で公園にゴミを散らかしたり火の点いた煙草を捨てる輩も多いので困ります。学校・行政、地域・家庭と連携してマナーを守らせないといけないですね。

  • 私の出身高であり、高校生の頃はそのバス停を利用していたので、この記事には少し驚きました。一番の利用者はやはり桜高の生徒だと思うので、これからも気をつけて地域の皆さんの足となっているバスが使えなくならないようにしていってほしいと思いました。

  • 実際、その看板が設置されたころを憶えています。ちょうどバス停の置いてある地先のお宅が塀を塗り替えて真っ白くなっていたのですが、いろんな靴の足あとがびっしりと。。。ゴミもさることながら、そこらへんが地先住民の怒りを買ったのではないかしら。一般にバス停はゴミ置き場と同じく迷惑施設と言われていますから、利用者は近隣の迷惑を意識してマナーを守っていきたいものです。

もっと見る

おすすめ記事

横浜市内の噴水は撤去が進んでる!? 

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

鶴ヶ峰で発見! 駐車場の中にポツンとある謎のバス停!

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

伊勢佐木町『へびや』、謎のベールに包まれた店内は?

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

横浜のジムで体験したVRエクササイズマシーン「イカロス」がすごかった!

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

こんな記事も読まれてます

「2016年1月31日までの営業」といわれていた横浜駅西口ビブレ前のおでん屋台は本当に姿を消すのか?

横浜で1番地価が高いのはどこ?

放置された道路計画? 「国道15号線」の工事はどうなる?

みなとみらい2丁目はどこにどんな人が住んでいるの?【前編】

横浜市の救急車が東京都内で活動することってあるの?

「わんわん消防隊」の活動ってどんな感じ?

JR東神奈川駅で発生した発車トラブルの詳細は?

伊勢佐木町『へびや』、謎のベールに包まれた店内は?

新着記事