検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

シベリアという名前の菓子パンはどこで買える?

ココがキニナル!

羊羹をカステラで挟んだご当地の菓子パンがあると聞きました。たしか、シベリアという名前でした。近所のパン屋さんでは見つからなかったので、どこで買えるのか調査してほしいです。(ハマーさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

桜木町の「コティベーカリー」で1個330円で購入できる!他、山崎製パン『シベリアデラックス』がスーパーなどで売られている。

  • LINE
  • はてな

ライター:松野 孝司

シベリアの製法は?



さて、次にキニナルのはその製法だ。サンドイッチと同じように、三角に切ったカステラで羊羹を挟んだだけ、と思う人も多いようだが、どうやらそんな単純ではないようだ。

同店の場合は、

1、卵をたっぷり使ったカステラを焼く
2、自家製のさらしあん、砂糖、水、干天を混ぜ水羊羹を作る
3、水羊羹のあら熱をとったら、型に流し込む
4、冷めないうちに上にカステラを置いて重しを乗せる
5、固まったら型から外して切り分ける

といった工程で作られる。普通の菓子パンに比較すると手間も時間もかかる。それもシベリアが作られなくなった理由のひとつともいわれている。

ご主人の馬中さんいわく「羊羮が軟らかすぎるとカステラに染み込んでしまうし、硬すぎると、くっつかない。この加減が難しい」のだという。
 


1:厳選した材料を使ってカステラの生地を作って焼く

1:カステラの完成。中の水羊羹に合うように食感と色合いを調整しているという
 

2:さらしあん、砂糖、水、干天。これが水羊羹の材料

2:材料を混ぜて水羊羹を作る
 

3:あら熱を取った水羊羹をカステラの上に。このタイミングが肝心だという
 

4:冷めないうちに上にカステラを置く
 

5:切り分けて完成


型の関係で1日当りだいたい48個作るそうだが、「遠いところでは北海道からわざわざシベリア目当てのお客さんもいらっしゃいます。『懐かしい』『ずっと続けてください』と喜ばれると、製造をやめるわけにはいきません」と馬中さん。これから先、体力的にきつくなったら、他のパンをやめてもシベリアだけは作り続けたいという。

最後にシベリアをより美味しく食べるコツをお聞きしたところ「お茶か牛乳と一緒に食べるのが一番いい」とのこと。また、夏場は冷蔵庫で冷やすと水羊羹が冷えて、またひと味違うのだとか。



取材を終えて



「シベリア」は生まれた時代や育った地域で、「懐かしい」という人、「初めて知った」という人にはっきり分かれる。東京では今でも作っているパン屋がいくつかあるが、横浜市内ではおそらく「コティベーカリー」だけだろう。

同店の「シベリア」はカステラと水羊羹の味・色味・食感のバランスが絶妙だ。初めて食べる人でも、どこか懐かしい気分になるやさしい味わいがする。取材中も1年ぶりに来店したというお客さんが「(シベリアを)ずっと続けてください」と言ってうれしそうに購入していった。新しいスイーツが次々と生まれる時代だが、「コティベーカリー」のシベリアの味は、これから先も多くの人に愛され続けていくだろう。


− 終わり −

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • シベリアは関東限定ではないようですよ。青森のパンメーカー、工藤パンではシベリアを製造してます。ドン・キホーテなどで販売しているのを見かけます。地元ではイギリストーストが有名なパンメーカーですが、山崎パンのOEMの製造もしているようです。

  • コテイベーカリーは桜木町駅の野毛ちかみちを出て、「モスバーガー」前の通りを右に入ったところです。「キンコンカンバー」の奥とも言えます、はさておき、横浜いや関東以外でもあったはず。この記事はどうも「コテイベーカリー」の提灯記事に見えてしまいますが。

  • 今は亡き母親が山崎製パンの工場でシベリア専属で作ってました。学校から帰ると食卓にはいつもシベリアがありました。社員割引で買えたそうです。シベリアとはロシアの寒々しいイメージを連想させますが、私には今は亡き母親の優しさ人間的な温かさを感じる忘れ形見のような存在ですね。

もっと見る

おすすめ記事

桜木町から信号なしでどこまでいける?

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

桜木町駅ホームの謎のメッセージ「流れるぞ!」。その真相は?

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

きょう本牧にオープン! すかいらーくグループの日本初ハワイアンレストラン「La Ohana」の詳細をレポート!

餃子、チャーハン、麻婆豆腐・・・横浜駅チカで安くて美味しい本格中華が食べたい人は集合

  • PR

横浜のオススメランチ情報!仕事始め頑張ろう!【編集部厳選】

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜市内でもっとも古くからある「ラーメン店」はどこ?

ケーキが無いケーキ屋!?瀬谷に存在するお菓子屋工房keiminとは?

横浜中華街に「おひとりさま」で楽しめる食べ放題の店はある?

テーブルゲームがあるレトロ喫茶店を一斉調査!

【ニュース】夏まで待てない! そごう横浜店「海の見えるビアガーデン」がオープン!

横浜なのに美味しい油そばが食べられるお店はどこ?

初回から大波乱!はまれぽ的『デカ盛り』発掘!

きょう本牧にオープン! すかいらーくグループの日本初ハワイアンレストラン「La Ohana」の詳細をレポート!

新着記事