検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

ココがキニナル!

相鉄線の駅員さんの制服、ズボンが青とベージュの2種類あるみたいなのですが、何がちがうのでしょうか。(clarinetさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

一般職がパープルグレー、管理職(駅長・助役)用がベージュと決められている!ちなみに、ズボンの色が2種類あるのは夏服のみ。

  • LINE
  • はてな

2012年06月13日

ライター:沢村 友美

相鉄駅員の制服には青とベージュの2タイプがあり、その違いを調査せよ!という今回のキニナル投稿。

取材に対応してくださったのは、相鉄線横浜駅西口にある天気情報電光掲示板の記事でもお世話になった、相模鉄道株式会社経営管理部の和田さん。数パターンある制服の全バリエーションが揃うという、泉区にある同社の資材センターを訪問した。
 


相鉄の備品、事務用品などを管理する資材センター




「青」に隠された真実

単刀直入に聞いた。青とベージュはどう違うんですか?
「色は職位の違いを表しています。夏服の場合ですが、一般の駅員・乗務員は青、駅長・助役がベージュになっています」。助役というのは、駅長の補佐や代理業務を行う人のこと。

ある程度予想をしていた答えだったので、ひと安心。するとその油断をついて、和田さんが予想を裏切るひと言を発した。「ところでその『青』ですが、実際は『パープルグレー』なんですよ」

なぬっ!?青じゃないってことですか?
「確かに青に見えると思いますが、この生地はパープルとグレーの2色の糸から作っているんです。だから社内では一応『パープルグレー』と呼んでいます」
 


一般駅員・乗務員用「パープルグレー」の夏服


そう聞いて改めて見てみたが、やっぱり見た目は青!グレーがかってはいるけれど。
この夏服、以前はネクタイを着用していたが、去年からはクール・ビズを取り入れ、外してもよいことにしているそう。

モデルになっていただいたのは、資材センターのスタッフ秋山さん。せっかくだから誰かが着ているところを撮影したいと無理を言い、着せ替え取り替えの撮影会を敢行!
 


駅長・助役用「ベージュ」の夏服


明るい色が夏らしくてとっても爽やか。駅員さんの制服というと黒や紺などのダークカラーが多いイメージなので、白に近いベージュは珍しく思え、清潔感もあって好印象だ。

だけど「やはり汚れが目立ちやすく、手入れが大変。それに生地が厚手なので、見ため以上に着ている本人は暑い!」とは、元駅長でこの制服をかつては毎日のように着ていたという和田さんの実体験談。




冬はネクタイで見分けよう

続けて、冬バージョン。
 


一般駅員・乗務員用の冬服


一般駅員・乗務員は、夏と同じ色のズボンの上にシングルのジャケットとブルー系のネクタイを着用。
 


駅長・助役用の冬服


駅長・助役は、ジャケットがダブルで、ネクタイがエンジ系だ。

ご覧の通り、冬はどちらの職位でも「パープルグレー」が採用されている。役職を見分ける場合は、冬はネクタイに注目すると分かりやすいだろう。

これら基本の4パターン以外に、女性バージョンもある。一般用の冬服は男性が2つボタンなのに対して、女性は3つ。更にジャケットのフロント部分の合わせが逆になっていたり、帽子の形が丸みを帯びていたり、細かな違いがある。



まだまだ続く制服トリビア相鉄編。キニナル詳細は次ページ!≫
 

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

横浜駅西口の残念なキャラ「にっちい&ぐっちい」の正体とは?

「仕事」と「プライベート」どっちも充実させたい方、必見!社員寮完備の「みちのく建設」で快適に働こう!

  • PR

相鉄・JR直通線開業事業では、どんな工事が行われている?

財産を「負の遺産」にしないために! 相続税の相談・対策なら、関内駅徒歩2分の「北川孝税理士事務所」

  • PR

日産リーフの乗り心地は?

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

見たらしあわせになれる!? 京急イエローハッピートレイン誕生の経緯を徹底取材!

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

新着記事

いぼに効く!?神奈川区神大寺にある「塩嘗(しおなめ)地蔵」って?

    • 面白かった83
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2019年05月23日

相模原の相模川沿いに点在する「ヤツボ」という水場の正体とは?

    • 面白かった70
    • 面白くなかった2
    • コメント1
  • 2019年05月24日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

男子禁制!女性専用の医療脱毛ってどんな場所?横浜駅西口直結の「ジェニークリニック」を体験レポート!

  • PR

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

料理やお酒や会話に、家族で紡いだ思いを感じられる場所。野毛の本格的な和食「旬彩 濱おか」

  • PR

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

音楽とハンバーガーとトロピカル・カクテルがあれば、3秒で西海岸やハワイに行ける「STOVE’S」

  • PR

穏やかな語り口の中にある熱い思い!「子どものいない夫婦における遺言書作成の大切さ」を説く!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

  • 昔、江ノ島の参道のお店に飾られていた「頭蓋骨に蛇が絡んだ置物」はなんだったのでしょうか?覚えている人...

  • 暑くなってきました。暑くなると花火大会がとても待ち遠しいですね。安全上の問題で 中止になっているみな...

あなたはどう思う?

リニューアルしたトップページの感想は?

最近のコメント

アクセスランキング