検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

4月28日オープンのみなとみらいグランドセントラルテラスってどんなとこ?

ココがキニナル!

4月28日にオープンするみなとみらいグランドセントラルテラスにどんな店が入るのか知りたい!

はまれぽ調査結果!

横浜で人気のレストランやミシュランガイドにも名を連ねる名店を中心とした飲食店。さらにはクリニック、ショップまで全22店舗が入ります。

  • LINE
  • はてな

ライター:吉川 ゆこ

もうすぐオープンの館内に入ってみた



みなとみらい地区は、訪れるたびに景色が変わるような気がする。次々に新しいビルが建設され、いったいどこまで変化するのかしらと思うくらいだ。

そのみなとみらい地区にみなとみらいグランドセントラルタワーという新しい顔が誕生する。地上3階から25階建てのオフィス部分はすでに稼動しているが、1階から2階の飲食店などが入るみなとみらいグランドセントラルテラス(通称:MMテラス)が近々グランドオープンする。
 


右下の少し突き出ている部分がMMテラス


まとめて報告」でもお知らせしたが、当初の予定よりもグランドオープンが遅れた。建物は完成したのに、テナント部分の工事が進んでいないのはなぜ?と通りすがりに思っていた人は多かったはず。これは工事の中断など震災の影響が大きかったようだ。

ということで、4月28日(土)のグランドオープン目前のMMテラスの中に潜入させていただいた。
 


1階のサンマルクカフェだけが3月末に先行オープン


最寄のみなとみらい駅1番出口から徒歩2分程度。いちょう通りを挟んでお向かいは横浜美術館という好立地にあるが、飲食店などが入る複合施設は周辺にもたくさんある。MMテラスの特徴ってどんなところにあるのだろうか?そこをピックアップしてみた。


横浜市および近郊の地場の店に注目



MMテラスには全部で22店舗のテナントが入る。特に力を注いだのが地場の飲食店の誘致だという。
日本大通りにある老舗のレストラン・アルテリーベの支店初出店となる「レオーネ・マルチアーノ」(イタリアン バー&ダイニング)。とってもゴージャスな本店とはまた違ったコンセプトになるらしい。

横須賀で水産業を営む佐島水産が、獲れたての地魚を提供する「横須賀・佐島港 佐島水産」では寿司が一貫98円から。それと一品料理が充実している。

「ビストロ・ワイン酒場・リヒト」は、横浜市を中心に「焼肉どうらく」を展開するたき航グループがプロデュースした店で、肉料理もさることながらワイン(2500円均一で30種類)が揃う。

ミシュランガイドで紹介された山手の「天ぷら ふく西 禅と匠」も入る!
各店舗の情報はサイトでもチェックしてほしい。
 


「レオーネ・マルチアーノ」の店内。凝ってる!
 

おしゃれな花屋も入る。近隣に住む方にとっては嬉しいはず


私が内覧させてもらった時点では工事も済んでいなかったし、お客様も入っていないので余計そう感じたのかもしれないのだが、とにかく空間が広々としている。MMテラスを訪れた人がゆったりくつろげる空間に配慮したのだとか。館内には緑が置かれ、2階への吹き抜けも美しい。

その名の通り、テラススペースが充実していているので、テラススペースに面している飲食店はテラスで外の風を感じながら食事を楽しむことができる。ここらへんも開放感を感じる一因なのだろう。
 


都会と自然の融和がコンセプト


飲食店や物販系の店だけでない。クリニック、薬局、マッサージ店等が8店舗入る。みなとみらいは観光スポットも多いけれど、会社も多い。ビジネスマンにとっては嬉しい出店ではないだろうか。


イベントやパーティーにも活用できる



いちょう通りに面したグリーンシアターと呼ばれる中庭(公開空地)では、飲食店とコラボレーションしてのウエディングパーティーをはじめとする、さまざまな催しが行われる予定だ。
 


グリーンシアター
 

施設運営者の中村さん。「ご家族、カップル、お友達。皆さんでお越しください」


ちなみに27日(金)はプレオープンで一般の方も自由に入れる。はまれぽでは、その模様もレポート予定なのでお見逃しなく!
オープン日である28日(土)と29日(日)には、グリーンシアターにて、無数のシャボン玉を飛ばすアートパフォーマンスが行われる予定だ。ゴールデンウィーク前半のお楽しみに、訪れてみるのもいいだろう。


取材を終えて



みなとみらいグランドセントラルテラスは前面ガラス張りとなっているので、建物ができたのに中は空っぽという状態が外からも見えやすく、どうしたの?まだなの?と思っていた人は多かったはずだ。だからこそ「はまれぽ」にも調査依頼が来たわけだが、それだけ注目されているということだろう。

震災で少し遅れてしまったが、いよいよ今月末オープン。私は横浜美術館によく行くので、その帰りにでも訪れたいと思った。


― 終わり ―


◆みなとみらいグランドセントラルテラス
住所:西区みなとみらい4-6-2
営業時間:7:00~24:00 ※店舗によって異なる
問合せ先:045-640-3401
http://www.mm-terrace.com/

 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

カップヌードルミュージアムに駐輪場がないのはなぜ?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

みなとみらいにできるアニヴェルセルの結婚式場の状況は?

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

毎年恒例!中華街で行われる「春節」の見どころは?

「仕事」と「プライベート」どっちも充実させたい方、必見!社員寮完備の「みちのく建設」で快適に働こう!

  • PR

来年はCS! 横浜DeNAベイスターズ・中村紀洋選手が契約更改!

「ゴールドジム横浜上星川」で生まれて初めてのジム体験!初心者プログラムを体を張ってレポート!

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜で語り継がれた「コト八日」という風習って?どんな妖怪が現れたの!?

横浜「1000ぶら」商店街探訪vol.30 春の陽気に誘われて「和田町商店街」へ。新生活応援グッズを読者プレゼント!

アンダーパスの開通で何が変わるのか、はま旅Vol.49「戸塚編」

横浜で一番急な坂はどこ? 2018年・冬 ~戸塚のラブホテル前編~

横浜DeNAベイスターズの2017年の新入団選手発表の様子をレポート!

ハワイにヨコハマ?オアフ島の「ヨコハマ・ベイ」は横浜に関係あり?

アーティスト「矢沢永吉」さんは、トップスターになる夢を横浜でどのように過ごし育んできたのか、徹底調査!

毎年恒例!中華街で行われる「春節」の見どころは?

新着記事