検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜中華街ならでは!こだわりの冷やし中華が食べられるお店はどこ?

ココがキニナル!

夏と言えば冷やし中華ですが、中華街の各店ではどんな冷やし中華が食べられるのでしょうか?食べ比べをお願いします!(miyukid さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

中華街の「景徳鎮(けいとくちん)」と「萬来亭(まんらいてい)」にて、3種類の冷やし中華と各店の看板メニューを紹介。

  • LINE
  • はてな

ライター:クドー・シュンサク

「萬来亭(まんらいてい)」バンメン(チャーシュー・ネギ入り冷やし和え麺)



もう1軒は、中華街で唯一、製麺所と飲食店を営んでいる、麺に強いこだわりをもつ萬来亭(まんらいてい)へ。
うまいと噂の麺料理を堪能させていただくことに。
 


こちらが製麺所でその隣に
 

飲食店舗
 

冷やし中華をいただく前に、毎朝5時から麺を作っているという製麺所の中を見せてもらうことに。
 


これらの
 

機械で
 

麺が作られていく


作られた麺がこちら。
 


この麺を求め、遠くは岡山県から発注がくるとのこと


萬来亭は3代にわたり約100年も続く老舗中の老舗。現在の場所に移って15年。それまでは横浜市内数ヶ所を移り麺にこだわり続け、店を守ってきたという。
萬来亭の冷やし中華と言えばこれ、という1品の通称バンメン(チャーシュー・ネギ入り冷やし和え麺)を注文。

しばし待つ間、萬来亭の一番人気であり、女優の余貴美子(よきみこ)さんもこよなく愛すという上海焼きそばをいただくことに。
 


上海やきそば(780円)


若干、うどんより細いといった具合の極太麺。具は麺と同じくらいの細切りにされた豚肉と小松菜。中国醤油の甘辛い香りが食欲をそそる。もっちもちの噛み応えある麺は至福の食感。噛めば噛むほどに醤油と麺の香ばしい味が口いっぱいに広がる。

この麺の仕上がりは、自然とバンメン(チャーシュー・ネギ入り冷やし和え麺)にも期待がわいてくる。
 


チャーシュー・ネギ入り冷やし和え麺(840円)
 

よくまぜていただく


バンメンの「バン」はまぜるという意味。さっぱりとしたゴマダレに麺と具を豪快にまぜ合せる。つるっとコシの強い細麺のノドごしは最高。今まで食べたことのない麺の食感。チャーシューとネギの組み合わせも抜群。途中で店特製の唐辛子ダレをかけていただく。
 


自家製ラー油に唐辛子とニンニクを漬け込んだタレ


非常に辛いが、ゴマダレとの相性は良く、辛みのキレもいいのでいつまでもヒリヒリしないのが、さらに後を引く。
それにしても、麺がうまい。
 


店主の魏賢民(ぎけんみん)さん


バンメンはランチメニューで、ひき肉とネギを具にあしらったものもある。600円という価格もうれしいが、萬来亭の麺メニューは大盛が無料とのこと。これもまたうれしい。
 


取材を終えて


 


萬来亭の麺がおいしかったので生麺4玉買って帰りました


「冷やし中華」と聞いてピンとくるメニューとは少し違った、メニューを紹介したが、3品すべて、味然り、まだまだ続く暑い夏に食べていただきたい品々であった。


―終わり―


景徳鎮
住所/神奈川県横浜市中区山下町190
電話/045-641-4688
営業時間/月~金:11時30分~22時 土・日・祝日:11時~22時
定休日/無休

萬来亭
住所/神奈川県横浜市中区山下町126
電話/045-664-0767
営業時間/月~水・金:11時30分~14時30分、17時~22時 土・日・祝日:11時~22時
定休日/木曜
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • (まんらいてい)じゃなくて、(ばんらいてい)でしょ?

  • チャーシュー・ネギ入り冷やし和え麺…。食べてみたい。

  • ものすごく食べに行きたくなった!!そして萬来亭をずっとばんらいていって読んでました(恥)

おすすめ記事

「横浜市内でもっとも古くからある「ラーメン店」はどこ?」

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

横浜でおいしい焼きそばが食べられるお店はどこ?

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

提供中止になったはずの「コンビニで生ビール」が東戸塚で飲めた!

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

卵黄が入ったコーヒー!? 日本初上陸のエッグコーヒーが横浜中華街にオープンした理由とは

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【編集部厳選】あなたは芋派? それとも麦派? 焼酎特集!

横浜市内で体験できる工場見学はどこ?

『今夜、ハマのバーにて。 vol.6』~「ウイスキートディ」と常連さん~

15分375円がウリのおだいどこ酒場は実際にお得なの?

9月30日から始まった「横浜オクトーバーフェスト2016」初日の様子をレポート!

ぎょらん工房が販売する「横浜明太子」。博多名物なのに、なぜ横浜なの?

【横浜市瀬谷区のテイクアウトマップ】お持ち帰り情報募集中

提供中止になったはずの「コンビニで生ビール」が東戸塚で飲めた!

新着記事