検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

東急東横線大倉山駅の近くに、天然氷を張ったスケートリンクがあった?

ココがキニナル!

昭和の初めごろ、大倉山の麓にスケートリンクがあったそうです。冬に池に張った氷をそのまま利用した、「天然のスケートリンク」だったそうです。当時はそんなに気温が低かったのでしょうか?(ねこぼくさん)

はまれぽ調査結果!

1947(昭和22)年に閉鎖したスケートリンクの名称は「大倉山天然スケート場」。閉園時と現在(2013年時点)を比較したところ、日平均で3.1度も低かった

  • LINE
  • はてな

ライター:河野 哲弥

今でも氷が張るという、当時から残る池



平井先生に冨川家の場所を教えていただき、大倉山精神文化研究所から、そのまま徒歩で向かうことにした。なお、個人宅にあたるので、正確な位置は伏せさせていただく。
 


東急東横線大倉山駅から、歩いて15分程度の場所
 

赤い枠内を、南側から眺めた様子


冨川家では、善三氏の孫に当たる、当主の光哉(こうさい)さんに話を伺うことができた。
ところが、父親の成一氏がちょうど昨年亡くなり、スケートリンクの資料なども処分してしまったのだという。したがって、画像などの資料は残っていないそうだ。
 


冨川家の邸宅内にあった、当時から続く池
 

この池は、『冨川善三氏宅地平面図』にも記載されていた(ピンクで囲った部分)
 

「大倉山天然スケート場」の様子(他誌に掲載されたコピーより)


この切り抜きの人物は、成一氏の奥さんにあたる美代子さん。1930年代には、写真はスタジオなどで撮影するのが主流で、レジャーにカメラを持参することはあまりなかったそうだ。このため、当時の様子が分かるような写真は、これ以外にないのではとのこと。

気になる気温についてだが、上述した池は、今でも凍結することがあるそうだ。かつての大倉山は、造成が進む前はもっと高くそびえ、樹木などが生い茂って日の光を遮っていたらしい。
また、池にたまる水は大倉山からわき出た水であり、もともと冷たかった。そうしたこともあり、一度凍結すると、なかなか氷が溶けなかったという。
 


階段下からの眺め、今では直射日光がまぶしい


光哉さんにスケートリンクの思い出をたずねてみたところ、「当時はホースなどもなかったので、水位の調整などは、バケツを使って手作業で行っていたと聞いています」とのこと。
閉鎖後約70年がたとうとしている「大倉山天然スケート場」は、光哉さんですら、伝聞の域なのだ。



氷と横浜の意外な関係



天然氷を使用した「大倉山天然スケート場」は、地場産業となっていた製氷技術に支えられていた。

閉館の理由が暖冬の影響だとすれば、閉館当時と現在の気温は平均値を比べると3度ほどの違いがあるようだが、氷が張るタイミングがあれば、日陰など立地を生かして、しばらくはスケートリンクが維持できていたのかもしれない。
 
今はただ、アイデアマンだった冨川善三氏と成一氏のご冥福を、祈るばかりである。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 氷を維持できるかどうかは、最低気温ではなく、最高気温もしくは日平均気温が重要だと思います。

おすすめ記事

大倉山にある「太尾堤」の交差点はなぜ駅方面へ進入できない?

「つながりからコトが生まれる」がキーワード! 自社事業を地域貢献につなげる「株式会社太陽住建」

  • PR

なぜミニストップ1号店の場所に港北区の大倉山が選ばれたの?

証拠を掴んで新たなスタートを目指すなら、横浜駅東口徒歩9分の浮気調査専門探偵社「調べ屋本舗」

  • PR

災害に強い人づくり!横浜市の「防災ライセンス事業」ってなに?

杉田駅直結! ジム&スタジオで体を動かし、岩盤浴で至福のリラックスタイムを「ロコスポーツ杉田」

  • PR

横浜市の県道上に現れた「波止場のピット」? 謎の建造物の正体は

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

こんな記事も読まれてます

「ゆず」の聖地、磯子区岡村に残された空き地。県立外語短大跡地は何になる?

ビールの香りが漂っていた!? 幻の駅「キリンビール前駅」の歴史を教えて!

横浜駅構内の通路を全て歩く!一筆書きは可能なのか?

かつて近代化の象徴だったが入居者がどんどん減って閉鎖された、山手の「竹の丸団地」は今後どうなる?

港の見える丘公園の崖下を整備する計画がある!?

横浜・藤沢で相次ぐ強盗事件、対策はどうすればいい?

大黒ふ頭、謎のバス停「バース」。停留所で降りると何がある?

災害に強い人づくり!横浜市の「防災ライセンス事業」ってなに?

新着記事