検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

川崎の「迎賓館」というホテルの内装が超豪華で異常と聞きました。ラブホテルなのに何でこんな作りになっているのか知りたいです。(ふんわりハミングさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

今から約30年前、先代社長が派手好きだったためできたラブホテル「迎賓館」。豪華な部屋は一般客の利用はもちろん、撮影にも利用されている

  • LINE
  • はてな

2014年12月21日

ライター:山崎 島

一気にベルサイユへ

次に見せていただいたお部屋は405号室。
 


どこー


お邪魔します、と踏み込んでまたもや呆然。ほんと、最近の中で一番びっくりしたかもしれない・・・
 


だって
 


ベルサイユだったんですもの
 


なんと


二階建て!!! ザキヤマギシなぜか笑いが止まらない。ちょっと想像以上に豪華。
 


仲間に入れて!!
 


初代社長がイタリアのカジノに遊びに行ったときに購入したシャンデリア
 


ベネチアングラス
 


優雅な気分に
 


ジーンズなんて履いてこなきゃよかった
 


お風呂!!
 


貝殻のバスタブ!!
 


壁のくぼみにはビーナスさんたちが
 


団らんスペースのすぐ隣にはベッドルームが
 


カーテンを閉めちゃったり・・・ね!
 


ベッドと小さいソファ、電話台がある
 


お布団が良いにおいなんだな
 


これもこれも!!
 


キニナル2階は
 


お部屋が一つありまして
 


山岸「うおー姫になれるね」


階段を登るともう一つ絨毯が敷かれたお部屋が!! 場所を変えてトライアゲイン!! ってことだろうか。椅子と照明と小さなテーブルだけのシンプルなお部屋だが、逆にセクシー。
 


品のある照明。こんな感じの女性になりたかったぜ!
 


いくら夢気分になっても、着ける物はちゃんと着けましょう!!
 


大変満足させていただきました。


ドアを閉めたとたん、完全に別世界へと誘ってくれるお部屋だった。ここまでやりきっている所、初めてだ!!

同ホテルは約25年前に増築工事をしていて、比較的新しいお部屋もある。内装はシンプルだが広々していて、そちらも居心地がよさそうなので、見せてもらうことに。新しい部屋は8まである部屋番号末尾が「1~4」になっているところ。ショートタイム(2時間2500円)から利用可能。
 


最後は新しいほうのお部屋へ
 


先ほどの二部屋と比べると比較的おとなしめの内装
 


スロットがある!
 


アメニティグッズも充実
 


が、電気を消し、ブラックライトをつけるとアラビア!!
 


天井には意味深な銀河・・・惑星・・・
 


ザキヤマのノートが光りだした。努力が報われた感じが
 


一緒にあのオアシスを目指そう、ってね!


ラブホテルで一気にお部屋を見せていただける機会なんてそうそうないので、ザキヤマギシ、とても楽しく取材させていただいた。「迎賓館」はその名の通り、最高の空間をもって二人を迎えてくれる。まだまだほかのお部屋もあるそうなので、機会があったら是非全部屋コンプリートしたいが、来世になりそう!! 



取材を終えて

日本の性産業については、私の永遠の研究テーマなので、とても貴重な体験だった。が、ザキヤマギシがホテルから出てきたとき、男女の集団と鉢合わせしてしまい、びっくりした顔でみられた。百合疑惑が!!


―終わり―

迎賓館
住所/川崎市川崎区新川通4-7
電話/044-222-2233
URL/http://hotel-geihinkan.com/index.html
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • ラブホテルは最近は斜陽産業だとか…しかし、政府はラブホテルを外国人旅行客向けに改装したら、助成金が支払われる制度を設けたらしい。ラブホテル経営者は特に東京五輪に向けてラブホテルから外国人旅行客の宿泊施設に更衣をするところが相次いでいて、神奈川県内でもその動きがあるという。ここもそうなるのかな?これだけ立派な施設なら改装は大した必要ないし、政府から助成金が支払われるならば、立派な外国人旅行客を受け入れる宿泊施設になる。多摩川の向う岸の大田区はラブホテルを活用したり、空き部屋の建物を民泊施設に活用するべく必死だよ…

  • 時代劇みたいなセットの部屋、おもしろそう(笑)

  • 突撃取材、素晴らしいですね!また、他の知られざるスポットを紹介してください。

もっと見る

こんな記事も読まれてます

山手の高台にある「ヨコハマ猫の美術館」とはどんなところ?

かつて横浜で盛んだった捺染文化を受け継ぐ横浜発祥ブランド「濱文様」とは?

アド街でも取り上げられた「横浜駅」周辺の記事をピックアップ!【編集部厳選】

【編集部厳選】あの日から5年。震災が横浜にもたらしたものとは?

およそ90年の歴史を誇るホテルニューグランド、改修でどう変わった?

ガールズバーのようなカレー店? 福富町「エイトセンター」にある謎の店「じゃんかれ!」に突撃取材!

大さん橋で開催された「世界初」、職人たちが本気のコマで世界一を目指す「世界コマ大戦」ってどういう大会?

意外と知らない? 「横浜音祭り」ってなんでやってるの?

おすすめ記事

本牧の「自由の女神」がある横浜ロイヤルホテルって!?

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

民家or旅館!? それともラブホテル!? ナゾの建物

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

意外と知らない? 「横浜音祭り」ってなんでやってるの?

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

はまれぽ三面記事vol.19 『そそり立つ、黒いアイツ』

野毛で希少な大人数で宴会できる「叶家(かのうや)」が、お1人様のカウンター利用も大歓迎って知ってた?

  • PR

新着記事

横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
元プリンセスプリンセスの中山加奈子さんに「はまれぽ」がインタビュー!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

はまれぽ編集部のイチオシ

目指せ憧れの美ボディ! 「ゴールドジム横浜上星川」で本気で憧れのボディメイクに挑戦! 

  • PR

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

アンティークウォッチの世界、のぞいてみませんか? マニアだけでなく初心者にオススメする、その魅力とは

  • PR

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

歌とダンスと笑いで嫌なことを吹き飛ばそう! 明日の元気はここにある「横浜マリンロケット」

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

おかえり「FREEWAY428」! 横浜発のアパレルブランドが元町に帰ってきたぞ〜

  • PR

一切れで酔えると噂の「Happy Rummy」のアルコールケーキ製造現場に密着。つまみとの相性検証も

  • PR

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • その昔、横浜の公園や広場でもU–コンというエンジン式の飛行機を円の中心にいて操縦している人がいました...

  • センター南にあるハンドレットフルーツさん取材してみてください、素材を吟味したサラダもおいしいですが夏...

  • 日比谷線の新型車両がだいぶ増えて来ましたが、東横線への直通運転の再開は無いのか気になります。新型車両...

最近のコメント

アクセスランキング