検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

黄金町から世界を目指す! ニッチなスポーツ「おはじきサッカー」が黄金町で行われているって本当?

ココがキニナル!

横浜に日本おはじきサッカー協会というものがあるそうです。日本では横浜が発祥みたいなのですが、おはじきサッカーとはどのようなものなのか是非調査していただきたいです。キニナル! (tokuさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

選手フィギュアが乗ったおはじきを指ではじいて楽しむスポーツ、おはじきサッカー。70年前にイギリスで生まれた老若男女、誰でも楽しめるスポーツだった。

  • LINE
  • はてな

ライター:クドー・シュンサク

一度やればハマりそうな・・・誰でも楽しめるおはじきサッカー


 


さまざまな世界の有名クラブチームの「選手おはじき」があるみたい

 
このおはじきサッカー、ヨーロッパのサッカーのクラブチームでは選手のサッカー理論の強化の一環として常備しているチームも多いという。目的は選手の機能的な動きの分析やピッチ内の空間の認知に役立つとのこと。ほぉー、ってかんじです。
 


続いての「ほぉー」

 
なんとワールドカップがあるとのこと。おはじきサッカーのです。
鴻井さんも3年前の2011(平成23)年大会に参加したが、世界の壁の高さに驚くばかりだったとのこと。
 


そう思います

 
「これから日本にもすごい選手が現れると思うので発掘していきたいですね」と語り「僕もまだまだこれからですからね・・・(笑)」と続けた。
 


会員の方もやってきました

 
その風貌から、みんなに「スナイパー」と呼ばれるこの男性もおはじきサッカー協会の会員。
それではちょっとやってみたいと思います、おはじきサッカー。
分かります、確かに36歳の独身で少女時代のDVDばかり観ているおっさんのそれではなく、かわいらしい女子ライターがやっている方が画になりますが、少々だけ、お付き合いください。1点を先制すれば勝ちという特別ルールです。
 


よしやるぜ
 

キックオフ
 

これが
 

かなり
 

ハマる

 
それに、よく考えてみたら、手でやるサッカーってのも、なんかおもしろい。
選手おはじきは指ではじくとなめらかに動くけど、対照的にボールは転がりが鈍い。これがおはじきサッカーの面白さだと鴻井さんは語る。そして鴻井さんは急に本気を出す。
 


やばい
 

これはやばい
 

きめられた

 
しかししかし、おはじきサッカー燃えました。大人げないと言わせてもらいたい鴻井さんの猛攻は圧巻でしたが、古典的なおはじきとサッカーゲームの融合はかなり楽しめるゲームでした。お子様からお年寄りまで楽しめるというところも良いと思います。
 


試合の反省点をおさらい

 
そんなこんなお話していると鴻井さんから「明日、国際大会がありますよ。観に来ますか?」
国際大会、観に来ます。会場は協会近くの黄金町ロックウェルズにて。
 


いざ・・・
 

おー
 

おお
 

Oh!!

 
盛りあがっております、おはじきサッカー国際大会。参加者は総勢33名で小学生から大人まで、そして海外からも6名参加。会場には8台のおはじきサッカー台が設置されアツい、いや、いいかんじの空気と緊張感と和やかさの多重奏。
 


優勝は中央でシャンパンボトルを手にするセドリックさん

 
これまで日本で行われたおはじきサッカーの国際大会の全8回で優勝を誇るセドリックさん。世界大会では若かりしころファイナリストになったほどの腕前。今回も海外からやってきたルディーさんを2-1で下し、見事優勝。
「本物のサッカーなら大人と子供では体格差もあるし対等に戦えないが、おはじきサッカーなら対等に、そして楽しく戦えるところが面白いんですよ」と話してくれた。
 


みなさんもぜひ一度お試ししてみてください

 
黄金町で楽しめる、おはじきサッカーでした。



取材を終えて


 
指を動かし、脳にもいい影響になるというおはじきサッカー。
鴻井さんは過去に日本経済新聞で「おはじきファンタジスタ」と紹介されたり、テレビ番組『モヤモヤさまぁ~ず2』にも取材されたりしたそう。「これからもっと普及していきますよ」となめらかに意気込んでいた。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

黄金町らしい渋い表紙の「黄金町ラッシュ」はどうなったの?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

黄金町は「アート」の力で再生できるのか?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

DeNAベイスターズ夏の風物詩「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」限定ユニホームを、ひと足早くお披露目!

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(2月16日~2月22日)

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【編集部厳選】春の陽気におでかけするなら変わったカフェでひと休み!

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(1月21日~1月27日)

横浜F・マリノス「トリコロールフェスタ2012」の様子は?

まもなくランナーのエントリーが始まる横浜マラソン2018。今年の大会の概要は?

【編集部厳選!】もう行きました? 横浜おすすめの洋食店特集

中山駅前の怪しげな店「ミスティック」はどんなお店?

日枝神社例大祭の神輿渡御、人柱の鎮魂のためって本当!?

DeNAベイスターズ夏の風物詩「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」限定ユニホームを、ひと足早くお披露目!

新着記事