検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜駅近くの公園に出没するセーラー服のおじさんって何者?

ココがキニナル!

沢渡公園周辺に出没するセーラー服を着たおじさんが気になる。(ogs1kanさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「セーラー服おじさん」は、ちょっとシャイだけど、どんな質問にも気軽に答えてくれる気さくなおじさんだった!

  • LINE
  • はてな

ライター:山縣 勉

まずは簡単な質問から
 


顔出しは自主規制します


―いつ頃からここに来るようになったのですか?
「10年ぐらい前かな」

―どれくらいの頻度でこの公園に?
「毎日。だって奥の林の中に住んでいるから」

―なぜこの公園が好きなのですか?
「駅とか他の公園で襲われそうになったことがあるの。ここなら安全だし、ほら何より広くて緑がきれいでしょ?住んでみたいと思わない?」
 


確かにきれいな緑に囲まれたいい環境だ。住むという発想には至らないが


―この公園以外でお会いできるところはありますか?
「毎日、朝と夕方の2回は横浜駅まで散歩するの。それ以外はずっとここにいる。」

―どうして今日はセーラー服じゃないんですか?
「セーラー服はとっても大事にしてるの。ほら、いつも着てると汚れちゃうじゃない。今はしまってあるけど、来月からまた着るわ。」

―なぜセーラー服を着るのですか?
「昔、背広を着ている時に襲われたことがあるの。で、女の子の格好をしていれば安全だと思って」

―セーラー服の方が危ないと思うんですけど?
「いや、女の子の格好をするようになってから誰も近寄らなくなったよ(笑)」

―セーラー服は何着持っていますか?
「夏服と冬服の2着。セーラー服以外も5着ぐらい。オシャレが大好きなの。シーズンによって雰囲気を変えてる。」

―セーラー服はどこで手に入れたものですか?
「知り合いの人が捨てるっていうから、わたしが譲り受けたのよ」

―洋服は洗っていますか?
「わたしはキレイ好きなの。洗濯は2週間に1回。ちゃんとしてるよ」

―今日は普段着ですね。ちょっと見せてもらっていいですか?
「いいよ」

ブルーの薄手のワンピースに幅広のベルト、白いニットをはおり、黒いタイツに赤い靴。そして腕にはたくさんのブレスレットや指輪。
 


おしゃれに着こなしている


―意外に手がごついですけど、仕事は何を?
「数年前まで土木作業をやっていたの。今は足を傷めちゃってなかなか働けないけど」
 


装飾品にもかなり凝っているようだ


―職務質問されたことはありますか?
「ないない。私何にも悪いことしてないから(笑)」

―何歳ですか?
「昭和37年生まれの49歳」

―好きな芸能人は誰ですか?
「(眼を輝かせて)国広富之が大好きなの。彼のドラマとか映画は全部観てる」

―好きなタイプはどんな人ですか?やはり学ラン姿にはトキメキますか?
「外見より、中身が優しい人がいいなあ。普段は優しいのに、チラッと男らしさが見える瞬間とか好き」

―趣味は何ですか?
「お酒もたばこもやらないし、好きなのはやっぱり洋服とかアクセサリーかな。一人でオシャレのことゆっくり考えてメモしながら時間を過ごすのが好き」
 


メモ帳にはこれからのオシャレの計画らしきものや、なにやら詩めいたものが書かれていた


―出身はどこですか?
「静岡。実家は火事で焼けちゃってないし、両親も亡くなっちゃった。もう10年ぐらい静岡に帰ってない」

―twitterで見つけたんですけど、「セーラー服おじさん」というアカウント はご本人ですか?
「何それ?わたしインターネットとかやらないから」

どうやら別人のアカウントだったようだ。

30歳以上がセーラー服で無料になる鶴見の名もないラーメン屋 には行ったことありますか?
「へえ、そんなのあるんだ。今度行ってみようかしら」

―今一番欲しいものは何ですか?
「もう一着、冬のセーラー服が欲しい!」
 


ご協力、ありがとうございました



取材を終えて



「沢渡公園にいるセーラー服を着たおじさん」は快く取材に応じてくれた。

ちょっとシャイだけど話し好き。そしてオシャレに熱心な乙女の心を持つ人だった。
もし街で見かけたら気軽に、そして優しく声をかけてあげて欲しい。


― 終わり ―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 無関係な立場で言えば面白いけど、関係者なら辛いだろうな…。「しげさん」の気持ちもわからなくないし、家の近所に「猫ばばあ」という野良猫を勝手に飼っていたおばあさんが居たが、亡くなった時に多量の野良猫の処分に困り果て、大量殺処分した覚えがある。身の上話では「戦争未亡人で2人の息子も戦死した」と聞いており、身寄りのない身の上を猫に託したのかもしれないが…。

  • 気持ち悪い。
    しかし記者は立派だと思う。

  • この人うちのマンションの駐車場でウ○コするし、ゴミ漁るし、困った人な上、同じホームレスの人たちから嫌われているということです。最近見かけませんが、時々歩いているので、まだ健在かと。近所では不快に思っています。

もっと見る

おすすめ記事

ベイスターズ新聞おじさんの素性は!?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

横浜そごうでバス案内をする怪しいおじさんの実態は?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

“懐かしいモノ”と“おいしいモノ”に出会える旅。はま旅Vol.74 「上永谷・下永谷編」

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

【編集部厳選】連休で出費はかさんでもお腹は減る! コストパフォーマンスのいいお店特集!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

こんな記事も読まれてます

夜空にきらめく花火のような川柳が大集合! 「花火」に関する川柳はまだまだ大募集中!! 『はまれぽ川柳アワー』第七巻

【編集部厳選!】はまれぽ地域別オススメ記事特集 Vol.9「金沢八景特集」

横浜駅のベストな待ち合わせスポットはどこ?

【ニュース】CKB横山剣さんも登場する「Touch Yokohama」きょう開催!

横浜で一番急な坂はどこ? 2018年・冬 ~戸塚のラブホテル前編~

横浜の「桜」がついている地名の場所に桜が咲いていない訳

【GW特集】2013年 GWお役立ち情報

“懐かしいモノ”と“おいしいモノ”に出会える旅。はま旅Vol.74 「上永谷・下永谷編」

新着記事