検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜市営地下鉄で行われた避難誘導訓練の内容とは?

ココがキニナル!

先日横浜市営地下鉄で行われた災害時の避難誘導訓練とは、どのような内容だったのですか?(憲章さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

地震による大津波の発生を想定した、避難マニュアル作りのための訓練。駅間で電車を止めてトンネル内を歩き、必要とされる時間などを計測した。

  • LINE
  • はてな

ライター:河野 哲弥

避難に際し注意すべきポイント



車両から出られる場所は、緊急用のドアの他にもあるようだ。一番前の乗降ドア壁側も開けられ、合計2カ所となった。
ここで気をつけたいのは、前の人から順序よくハシゴを降りること。絶対に押したりしてはいけない。


車両の左側からも、避難客が歩いてくる


トンネル内の様子


また、トンネルの中央にある「第三レール」は、いつ通電してもおかしくない状態だ。よろけて接触すると大変危険なので、線路の中央を歩くよう指示がなされた。


「第三レール」と呼ばれる、電気が通るレール(左)


あせって前の人を追い越したりするのも危険。山内課長によれば、車いすの方がいた場合、まわりの乗客に手助けを頼むこともあるそうだ。困った人がいたら、手を貸してあげるぐらいのゆとりを持ちたい。


やがて、三ッ沢下町駅へ到着


トンネル内は湿っていることが多い。靴の裏がぬれているとハシゴで滑ってしまうことがあるので、最後にホームへ上がるときにも、細心の注意を払いたい。

31分後、最後の職員が無事、三ッ沢下町駅へ到着となり、避難訓練は終了した。



今回の結果をふまえ、「避難対応マニュアル」を3月中に完成予定



訓練が終わったところで、山内課長に、今回の結果を振り返っていただいた。

課長によれば、いずれ政府より各交通関係機関に、「避難対応マニュアル」の整備をするよう指示がくるだろうとのこと。同局ではそれに先んじ、実地訓練の結果を盛り込んだ、「生きているマニュアル」を作成したかったそうだ。


訓練終了後、報道関係者に囲まれる山内課長


今回の結果について聞くと、ある程度満足できるものだったと話していた。今後は、参加した職員にアンケートを取り、意見集約をしていきたいとのこと。それをもとに、来月3月中に「避難対応マニュアル」を完成する予定だという。そして、職員全員がイザというときに対応できるよう、周知を図っていきたいそうだ。

そこで、一足先に、職員の皆さんに感想を聞いてみることにした。
すると、「車内放送の仕方ひとつで、お客さんのイライラが募ったり解消したりする。何分おきにアナウンスするのか決めておいた方がいい」というものや、「後ろから押されることを考えると、ハシゴは逆に危険なのではないか。マットなどを敷いて、飛び降りてもらう方法も検討したい」という意見などがあった。


こうして3時ごろ、訓練は終了した


こうした実体験から生まれたマニュアルは、机上で作成されたものよりも、より乗客の安全性を高めるに違いない。そしてそれこそが、山内課長の言う「生きているマニュアル」なのだろう。


こうした同局の「マニュアル整備」の動き、各交通機関の運営会社にどのような影響を与えるのだろうか。今後の各社の動向も注目されるところである。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 地下鉄は、津波が来た場合は、どう対応したらよいのでしょうか?6mの津波の場合、水没区間はどうなっているのでしょうか?

おすすめ記事

横浜市の災害時の対応や避難場所はどうなってるの?

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

市内で撤去された自転車はどうなるの?

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

全くふれあえない南区「ふれあいの樹林」とは?

あなたの人生を手厚く支える最適な保険を提案。100年先も愛される保険代理店をめざす「株式会社仲亀」

  • PR

港北区の岸根公園にある防空壕のような「地下鉄避難口」ってなに?

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

こんな記事も読まれてます

順番が滅茶苦茶?保土ヶ谷バイパス付近の橋脚は大丈夫?

横浜の事故物件の内情は? 事情通に覆面インタビュー&体験レポート!

国道246号と16号の町田立体本線部が開通! 渋滞は解消されたのか?

「空飛ぶ宝石」、カワセミを横浜で見られるところがあるって本当?

川崎市初の「地下駅」に一足早く潜入! 京急産業道路駅の地下化で何が変わるの?

反町駅近くに生えている立派なビワの木。これって街路樹? 誰のもの?

かつて水上生活を営んでいた人たちの生活環境とは?

全くふれあえない南区「ふれあいの樹林」とは?

新着記事