検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

【編集部厳選!】はまれぽ地域別オススメ記事特集 Vol.25「瀬谷特集」

ココがキニナル!

【編集部厳選!】はまれぽ地域別オススメ記事特集 Vol.25「瀬谷特集」

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部


このコーナーは、過去に掲載された記事の中から、はまれぽ編集部がエリア別・路線別から厳選した記事の紹介です。25回目の今回は、”あの街”に関するキニナル記事をピックアップ!


その名も・・・


「編集部厳選!瀬谷特集」!


まだ読んだことがない人はもちろん、一度読んだことがある人も是非ご覧になって下さい!
 

 瀬谷の「海軍道路」は米海軍専用道路だったのか?
横浜市瀬谷区に海軍道路と言う直線3㌔の道路がありますが、昔は道路の途中に門があったように記憶してますが、戦後、この道路は米軍の専用道路だったのですか?(hiroyuki _ kondoさんのキニナル)


掲載日:2011年07月29日

 
 返還の話があった深谷通信所と上瀬谷通信施設、現状はどうなってる?
泉区の深谷通信所と瀬谷区・旭区の上瀬谷通信施設は、返還の話も出たように聞いていますが、どうなっているのでしょうか。また、その後の土地利用計画は?(海の狸さん、りょ~。さん、ポタリんさんのキニナル)
 

掲載日:2012年10月24日

 

 「瀬谷市民の森」の奥にモアイがある?!
瀬谷市民の森の奥にある、畑に立つモアイのような木すごいです!!時々畑仕事されてる方が土地所有者の方だと思いますが…すごく気になるのでレポして下さい。(からしさんのキニナル)
 

掲載日:2012年06月12日

 

 
 瀬谷区の和泉川に望遠カメラを向ける人たち、いったい何を撮っている?
業務用スーパMETORO横浜泉店の近くの川(いずみ川?)に毎朝たくさんの人が望遠カメラを持っている!一体なにを撮っているの?(mimiさんのキニナル)
 

掲載日:2013年04月03日

 

 
 横浜市の東西南北それぞれの端っこってどこ?
横浜市の、一般人が行くことができる、最北端、最南端、最西端、最東端、最高地点、最低地点がどこを知りたい。実際に行ったレポートもあると嬉しいです。(inaさんのキニナル)


掲載日:2012年07月15日

 


次回の更新日は5月25日(土)になります。お楽しみに!!
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 瀬谷編はほのぼのとした記事と、米軍に接収された上瀬谷地区の暗い面があるなぁ… あそこを見るたびに、ああ、日本は戦争に負けたんだなぁと思った。

  • 以前瀬谷に住んでました。泉川は息子達の遊び場でした。ザリガニ釣りは楽しいですよ

おすすめ記事

昭和の風情が残る鶴見駅付近の巨大商業ビル「フーガ」はなぜ「フーガ」?開発の歴史と知られざる名前の由来を徹底解明!

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

「永遠の若大将」も登場! 「第35回横浜開港祭2016」初日の様子は?

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

編集部厳選! 忘年会&新年会にもってこいの店

マンガ読み放題!? 高速ドライカットがイチオシの“コミックカフェ” みたいに寛げる「re:mix」

  • PR

大岡川沿いの公衆便所はハッテン場って本当?

エアコンによる悩みを解消、一度使ったら必ず欲しくなる世界初・横浜発「ハイブリッドファン」を生んだ企業

  • PR

こんな記事も読まれてます

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2012年4月10日~4月16日)

獅子舞でギネスブックを目指す!? イセザキモールにある「美喜屋獅子舞工房」ってどんなところ?

日本でシェアNo.1、横浜にある金属バット専門工場「日本シャフト」に突撃取材!

横浜DeNAベイスターズに新加入した大和選手の入団会見をレポート!

繭から糸を取る「繭糸(けんし)」取引でにぎわっていた!? 当時の「長津田」の様子について教えて!

さよなら二階建てバス! ラストラン&廃車ツアーを密着レポート!

これってAKB48グループのパクリ? OFR48に迫る!

昭和の風情が残る鶴見駅付近の巨大商業ビル「フーガ」はなぜ「フーガ」?開発の歴史と知られざる名前の由来を徹底解明!

新着記事