検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

もめずに進める遺産相続の方法は? 教えて○○さん! 「弁護士」編

ココがキニナル!

日常生活の疑問やトラブルを、はまれぽがイチオシする専門家が分かりやすく解説! 第8回は弁護士が教える「もめない相続」について

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

日常生活を送るうえで、さまざまな疑問やトラブルが生じることってありませんか?

「教えて〇〇さん!」は、そんな疑問やトラブルの解決方法について、はまれぽがイチオシする専門家が分かりやすくアドバイスしてくれるコーナーです。
 


日常の疑問を分かりやすく解説!
 



「インフォームド・コンセント」の重要性



平穏だった家族が、遺産相続をめぐるトラブルから突如として骨肉の争いへ・・・。

なにも、これは特殊なケースでない。相続は家族や財産があれば、誰にでも起こり得る問題だ。
 


遺産トラブルは意外と身近なところに(フリー素材より)
 

では、そのトラブルが降りかかってくる前に防ぐにはどうしたらいいか。横浜ランドマークタワーに事務所を構える「LM総合法律事務所」の弁護士、山本悟(やまもと・さとる)先生に聞いた。
 


よろしくお願いします
 

「ウチにはそんな財産がないからもめることもない」と思っている人も多いかもしれないが、山本先生によると、最ももめることが多いケースは相続する遺産が1000万円以下の場合だという。

そのうえで、問題をこじらせないために重要な手段として山本先生は「インフォームド・コンセント」の概念を掲げる。

「インフォームド・コンセント」は医療現場で主に使われる用語。医師が正しい情報を伝え、治療方針に関して患者の同意を得ることを指すが、相続に関してもこの考えが大切なのだと話す。
 


「相続のインフォームド・コンセント」が重要(フリー素材より)
 

相続の際、一般的に故人の遺志が反映されるのが「遺言」だが、その内容をめぐってトラブルが多くなる。

具体例を挙げると、親が死亡した場合、きょうだいが受け取ることができる遺産は等分される。しかし、遺言によって取り分に差をつけることができる。この「差」について事前に説明がないことで、前述のような「骨肉の争い」が繰り広げられることになるのだという。
 


遺言そのものがトラブルになるケースも(フリー素材より)
 

「ずっと介護してくれていたか、そうでないか。普段からの付き合い。なんでもいいから、なぜ『差』をつけたのか、可能であれば事前に伝えておくことが重要です。例えば、ビデオレターなど、遺言者の意思を伝える手段を残しておくべきです」と山本先生。

弁護士が依頼者の利益を追及するのは当然だが、弁護士がとる手段によっては、より火種が大きくなることも少なくない。山本先生は「今はできないとしても、可能であれば将来的にきょうだいや親族の関係を修復できる可能性を残すべき」という信念のもと、日々尽力している。
 


依頼者の将来も考えて相談にあたる
 

「将来、『頼んでよかった』と思ってもらえるような“種”を忍ばせることができれば、いい仕事をしたな、と思えます」という山本先生。

「弁護士もオールマイティーではありません。自分にとって厳しい案件は、正直に厳しいと伝えますが、我々は税理士や司法書士といった他士業に加え、医師、行政などとも日々連携を取っているので、チームで対応ができます。漠然とした不安でも構わないので、ぜひ相談してください」と話してくれた。
 


他業種連携が盛んな同事務所
 



まとめ



「『自分だけではできない』と伝える専門家でないと、信用できないと思います。弁護士もオールマイティーではないので」という山本先生。

それは「厳しいからやらない」のではなく、個人で対応するよりチームで対応する方が依頼者の利益になるから。そして、その根底には依頼者の「今」だけでなく「未来」を見据える信念がある。

身近でトラブルを抱えている、相続について不安があるという方はぜひ一度、相談してみてはいかがだろうか。
 


 


次回の「教えて○○さん」は、「保険アドバイザー」編です。

―終わり―
 
LM総合法律事務所
住所/横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー43階
電話/045-872-4392
営業時間/平日9:00~19:00、土日祝日10:00~17:00(相談業務のみ)
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

横浜駅西口「ザ・ダイヤモンド」の飲食店が1月13日に一斉閉店するのはなぜ?

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

横浜市の現市庁舎は今後どうなる? そもそも関内エリアの再開発とは?

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

火葬場の灰から金銀が!? 「残骨灰」を売却する横浜市の苦悩とは

相続問題に悩むはまれぽ編集部が、新横浜の「税理士法人小林会計事務所」で相談に乗ってもらった

  • PR

地震体験もできる横浜市民防災センターってどんなところ?

その問題、大きくなる前に・・・頼れる街の相談窓口「司法書士法人あいおい総合事務所」

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜家系ラーメンの名店「中島家」が火事になったって本当?

【編集部厳選】70回目の終戦記念日。今、忘れてはいけない戦争の記憶

横浜では流れることのない防災無線が緑区中山町で流れている? 『ふるさと』のメロディの正体は?

国道15号沿い神奈川新町付近のガードレールは、なぜ車線を潰すように設置された!?

横浜土産、どうやって選ぶ? 2018年人気商品ランキングを新横浜で聞いてきた

横浜市内でデング熱拡大の可能性? 金沢区の「海の公園」で二次被害を確認!

天王町イオンの隣に自動車教習所があったって本当?

横浜駅西口「ザ・ダイヤモンド」の飲食店が1月13日に一斉閉店するのはなぜ?

新着記事