検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

都橋商店街って入っても大丈夫?

ココがキニナル!

野毛のはずれにある「都橋商店街」に興味があるんですが、怪しい店が多く、なかなか入れません。普通に入っても大丈夫ですか?(はまろうさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

大丈夫です。雰囲気は怪しいですが、勇気を出して入ってみてください。

  • LINE
  • はてな

ライター:川邉 絢一郎

二軒目「小料理 じゃがいも」


 
「いま、お客さん帰ったばっかりなのよ」

席についてお通しとともに注文したものを飲んでいると、ふいに入り口の戸が開かれた。

「あー、すいませぇんっ! かばん置いてないかな、かばん」

どうやらさっきまでここで飲んでいたお客さんのようで、かなり酔っ払っている。
鞄を落としたのだが、どこに落としたのかわからないらしい。

お客さんは数分後にやってきた同僚に連れられて店を出て行った。
 


「小料理 じゃがいも」の店頭


「あの人なんて、もう20年以上前から来てくれてんのよ」
さっきのような常連さんが多いのか聞いてみると、最近はもうあんな人は珍しいと言う。

「長い間やっていると、お客さんも仲間もどんどんいなくなってしまう」
そう言って寂しそうに笑っていた。

「でも……たまに『まだやってんだ?』って言って来てくれる人たちがいるから楽しいよね」
打ち解けてきたところで、会員制の店が多い理由を尋ねてみると、客との無用なトラブルを防止するためでは、とのこと。

「女の人ひとりでやっているとこも多いからさ。逃げられちゃったり……ほら、変な人もいるから。いろいろ大変なのよ」
 


共同トイレの為、「トイレ行ってくる」と言ったまま逃げてしまう客もいるのだとか

 
おばちゃんは長い間横浜で商売をしているだけあって、昔の横浜についていろいろ語ってくれた。
 


「小料理 じゃがいも」のおばちゃん


二時間ほどいただろうか。そろそろ引き上げようかという時に、あることに気づいてしまった。この「じゃがいも」、店内のどこを見てもメニューが貼り出されていないのである。テーブルの上にもお品書きはない。

一軒目のオヤジさんはメニューがない店の話をしていた。オヤジさんは「ぼったくりはない」と言っていたが、メニューがないということはお店側のさじ加減で料金を決められるということに他ならないのではないか。

恐る恐るお会計をたずねると、お通しと2杯ずつ飲んで二人で2,000円。普通だった。
おばちゃんに怪しいウワサがあることを打ち明けてみると「うちは明瞭会計だよ」と明るく笑い飛ばされてしまった。



通えば「都」



調査の結果、都橋商店街はあまり見かけない形式の飲み屋街であるだけで、中のお店はごくごく普通の店であった。
むしろこぢんまりとしている分だけ、落ちついて話をするにはチェーン店の騒がしい居酒屋より良いとすら思った。

都橋商店街は一見古びていて怪しい雰囲気のある飲食店街だが、一度なかに入ってみれば居心地の良い場所である。
小さい店ながらもそれぞれに個性のある店作りをしているようで、お気に入りの店を見つければそこは隠れ家のような空間にもなるだろう。紹介者を見つけて、会員制の店にチャレンジするのも面白そうだ。
 


一見でも、お願いすれば暖かく入れてくれる店も多いとか


皆さんも都橋商店街に通って、お気に入りの店を見つけてみてはいかがだろうか?
どこか良い店や取材してほしい店舗があれば編集部までご連絡ください。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 都橋自体は悪くは無いんだけど、橋を渡った福富町が中韓だらけでぼったくりが多いから都橋まで悪く言われてる。まずは、福富町を浄化しないと。

  • ぼったくりがあったのは事実です。従妹の旦那が被害にあいました。

  • 横浜市が大家でしたか!なんでそれでイメージがよくないの?

もっと見る

おすすめ記事

横浜のナイトマーケットでは何が行われているのか?

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

「ドンドン商店街」って今はどうなってるの?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

【編集部厳選】なぜそう呼ばれているの!? 横浜市内の「ちょっと変わった名前」スポット!

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

2013年も「はまれぽサンタ」がやってきた! 第3回のサプライズの様子をお届け!

社交ダンスを始めるのは勇気がいる。そんなあるあるを払拭するため横浜随一の広~いダンススタジオに密着!

  • PR

こんな記事も読まれてます

一見洋食屋に見える謎の看板を掲げる石川町の「横濱亭 おしゃれぱあてぃー」の正体は?

「横浜のいいところ」はどこ? 突撃インタビュー&ランキング発表!

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2014年7月15日~7月21日)

横浜F・マリノスのチアリーディングチーム「トリコロールマーメイズ」のチアスクールが無料で体験できるって本当?

崎陽軒のシウマイ弁当は、発売当初どんなデザインだった?

そうにゃん、絵本デビュー! 横浜と海老名で初版3000部を発売開始!

京急線日ノ出町―戸部にある“屋根のないトンネル”の正体とは!?

【編集部厳選】なぜそう呼ばれているの!? 横浜市内の「ちょっと変わった名前」スポット!

新着記事