検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

田園都市線・藤が丘駅前の目立つ噴水ってどういう経緯でできたの?

ココがキニナル!

青葉区の藤が丘駅前のバス停付近に、昔から噴水がありますが、作者、建設経緯など是非取材してください。キニナル。(にゃんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

1966(昭和41)年に路線の延伸を記念して、志水晴児氏によって作られた作品だった。残念ながら現在は噴水としては稼働しておらず、再開の予定もない

  • LINE
  • はてな

ライター:田中 大輔

しかし、残念ながら・・・



さて、この「掌の家族」だが、現地で写真を撮りながら水が景気良く噴き出す瞬間を待っても、一向に噴水らしい姿を見せてくれない。不思議に思い地元の人に聞いてみると「今は噴水としては動いていないんじゃないか」という答えが返ってきた。

もう長いこと稼働しているのを見たことがない、とのことで噴水としての役割は果たしていないのだろうか。
 


池には水が張られていて、今にも水を噴き上げそうだが・・・


東急に尋ねてみると「2008(平成20)年度までは稼働していたんですが、今は動かしていないんです」と、ちょっとさびしい答え。

その理由は、維持費削減のため。
横浜市内の噴水は撤去が進んでる!? 噴水を取り巻く事情を調査!」でも取り上げた通り、噴水というのはとかくお金がかかってしまう施設でもある。水道代はもとより、ポンプの電気代や水質を保つためのお金、メンテナンスにも費用がかさむ。

そんな「きれいだけどお金がかかる」という噴水の宿命を背負っているのは「掌の家族」も同じようで、もう4年以上も動いていないことになる。
機能としては動かすこともできるそうだが、現時点では再開の予定はなし。
 


植え込みの片隅にはこんな機械も。「噴水制御盤」と書かれている


というわけで、今となっては噴水というよりも、石のモニュメントといった趣が強いようだ。



取材を終えて



周囲をたくさんの緑に囲まれ、今でも池に水を湛えている「掌の家族」。
実際に見ると分かるが、なかなかの存在感を放っている作品ではある。それだけに動いている姿を見てみたかったものだ。ちょっと残念だが、費用の問題ばかりはどうしようもない。
 


暮れなずむ街に映える「掌の家族」


それでもあのモニュメントは、藤が丘駅のシンボルとして存在感を示し続けている。
開業当時から47年間、駅前の風景を彩り続けた「掌の家族」は、噴水としては動かなくとも、今後も変わらず人々の生活を見守り続けていくのだろう。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

はま旅Vol.56「藤が丘編」

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

山下公園のモニュメントの歴史とモチーフを教えて!

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

【編集部厳選】【I☆DB】横浜スタジアムの不思議!

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

神奈川区のうさぎ山公園にある「滝の川」の源流が水源として復活するってホント?

カラダを思いっきり動かして運動能力向上! 子どもらしく過ごせる「大津スイミングクラブ・スポーツ学童」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【震災れぽ6】外食産業への地震の影響は?

渋滞で有名な原宿交差点、立体交差になり渋滞は解消されたのか?

2011年、サマージャンボの当選結果はどうなった?

横浜市内のオレオレ詐欺の被害状況はどれくらい?

横浜市泉区の障害者施設で職員が入所者の顔を踏みつけたって本当?

徒歩0分でバスに乗れる? 横浜市営バスの営業所に併設されている団地の正体は?

新山下貯木場再整備で水門はどうなる?

【編集部厳選】【I☆DB】横浜スタジアムの不思議!

新着記事