検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

今が見ごろ!横浜市内のアジサイスポットを教えて!2013

ココがキニナル!

6月いっぱいまで見ごろを迎えているアジサイの、横浜の代表的な鑑賞スポット、瀬谷区の「あじさいの里 白鳳庵」、緑区の「四季の森公園」、中区の「三溪園」の様子をレポート

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

年間を通じて四季の彩りを楽しめる「四季の森公園」

45万3000平方メートル(およそ東京ドームの9.7倍)の広大な敷地を誇る、緑区の「四季の森公園」でもアジサイを楽しむことができる。
 


横浜市営地下鉄・JR「中山」駅からプロムナードを通って徒歩15~20分


16日までプロムナードで、「花いっぱい、人いっぱい事業」の一環としておよそ1000株のアジサイを植樹した「紫陽花まつり」が行われたが、園内でもアジサイを楽しむことができる。

園内各所に少しずつ咲いているが、東口から入ってすぐの「さくらの谷」では、およそ200株のアジサイを鑑賞できる。
 


休憩所が集まる当エリア。ゆっくり座って鑑賞できる
 

見ごろは6月いっぱいまで


また、園内中央の「しょうぶ園」でもアジサイを見ることができる。ここでは、23日(日)まで「ホタルの夕べ」を開催中。19~20時が鑑賞に適した時間とのことで、駐車場も20時50分まで延長されているそうだ。
 


昼はハナショウブとアジサイ、夜はホタルを鑑賞・・・風情がある




古建築探訪にアジサイの差し色「三溪園」

横浜の実業家・原三溪(本名:富太郎)が造った、広さ17万5000平方メートル(およそ東京ドームの3.7倍)の庭園。はまれぽでも、その歴史をご紹介した。
 


17棟の歴史的建造物と色とりどりの花々が調和する


園内にはおよそ300株のアジサイが各所に見られるが、中でも「旧燈明寺(とうみょうじ)本堂」や「初音茶屋」「横笛庵」「旧矢箆(やのはら)家住宅」周辺が見どころ。
 


古建築散策に彩りを添える。奥は旧矢箆家住宅


園内には茶屋や東屋(あずまや)、ベンチなどが各所に用意されているので、のんびり花を眺めるのも気持ちがいい。一面にまとまっている場所は少ないが、花の色味が要所でアクセントになっている。
 


園内の要所に色味を添える
 

季節ごとに表情を変える園内




取材を終えて

ほか、金沢区にある「八景島シーパラダイス」では、約2万株のアジサイによる「八景島あじさい祭」を30日(日)まで開催中。今がちょうど満開に近く、見ごろを迎えているようだ。
 


各所でライトアップも(写真は2011年のもの)


鎌倉・長谷寺には2500株のアジサイが斜面に植えられているため、視界一面がアジサイに埋め尽くされる。川崎市・生田緑地や妙楽寺でもそれぞれ見ごろを迎えているようだ。

梅雨入りは例年より10日早かったが、アジサイの見ごろには大きく影響していないとのことなので、今月いっぱい、品種によっては7月上旬まで楽しめそう。ぜひお気に入りのアジサイ鑑賞スポットを探していただきたい。


―終わり―


あじさいの里 白鳳庵
所在地/瀬谷区本郷2-7-7
開園時間/9:00~17:00
入園料/無料

四季の森公園
所在地/緑区寺山町291
開園時間/駐車場8:30~18:00(イベント期間中は~20:50)
入園料/無料


三溪園
所在地/中区本牧三之谷58-1
開園時間/9:00~17:00(入場は16:30まで)
入園料/大人500円、こども200円(団体割引あり)


 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • あじさいの里、普通のお宅のお庭を横切っていくので、最初は勝手に入っていいのかな?と躊躇しちゃうんですよね(笑)でも進んでも進んでもあじさいがたくさんで、ホントびっくりしました。

  • あじさいの里 白鳳庵、こんところがあったのか! あそこらは農家の大邸宅が多いからな~八景島も あじさい祭り やってんな。

  • 紫陽花の季節になりました。ここに紹介されているほかに、横浜市内には、たくさん名所があります。都筑区では、正覚寺やばじょうじ谷戸、あじさいの道などが有名です。http://www.city-yokohama-tsuzuki.net/Landscape/index.php?cat=3

おすすめ記事

雨の日にこどもと楽しめる0円スポットは?

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

横浜市の紫陽花(あじさい)おすすめスポットは?

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

金沢区の三井アウトレットパーク横浜ベイサイドが9月に閉館! テナント数倍増の新施設とは?

特典あり

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

横浜市内で中国人が多く住むと言われている中区の不動産事情を突撃取材!

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

こんな記事も読まれてます

駅や役所入口で鳴っている誘導鈴は市内で何種類あるの?

神奈川県のアンテナショップ「かながわ屋」がそごう横浜店に移転! 初日の様子は?

横浜市営バスのマスタードライバー制度ってどんなもの?

酔客を撃退!? 中区吉田町が独自に開発したという「多店舗警戒システム」とは?

新しい港南区役所の様子と跡地利用はどんな感じになるの?

時速500kmの世界! リニア中央新幹線のスピードを体験レポート!

月々700円でiphone修理が年間10万円まで補償? そんな魅力的な話があるの? その実態を調査! 

金沢区の三井アウトレットパーク横浜ベイサイドが9月に閉館! テナント数倍増の新施設とは?

新着記事