検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

【2019年ー2020年】野毛で年末年始に営業しているお店を調査!

【2019年ー2020年】野毛で年末年始に営業しているお店を調査!

ココがキニナル!

野毛で年末年始に営業する飲食店ってあるの?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

野毛周辺はカウントダウンイベントや初詣ができる神社が多いので、年越しを迎えるまで野毛の開いているお店で温まって過ごすのもいい。皆さん楽しい年越しができますように!

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

野毛ホルモンセンター


 
野毛の中でも1、2位を争うほどの有名店である「野毛ホルモンセンター」。年末年始、「本店」は営業していないそうだが、「はなれ」と系列店の「もつしげ(野毛小路店)」や「のげとりとん」は年末年始にも関わらず休まず“通常営業”する。
 
 
「野毛ホルモンセンター はなれ」
 
「野毛ホルモンセンターはなれ」は野毛仲通り沿いにあるので「本店」とお間違えのないように。
 

 


本店と違ってテーブル席がある

 
こちらの名物は「ペラペラ焼き」と「川崎喰い」。「はまれぽ」でも以前「川崎喰い」について調査したことがあるので、詳しくはこちらの記事を読んでほしい。



当日の朝〆されたホルモンを七輪焼きで味わえるとは、考えただけでよだれが止まらない。
 


油まじりの煙に包まれた年越しもアリ
 

朝〆の鮮度抜群なもつ

 
営業時間は16時から23時30分まで。最終案内は22時30分、ラストオーダーは22時45分。
キニナル席数はカウンター10席、22テーブルの78席だ。
 
 
「もつしげ(野毛小路店)」
 
野毛ホルモンセンターの系列店「もつしげ(野毛小路)」は野毛小路沿いにある、串焼きともつ煮込みの店だ。
 

 


店先にあるビールケースのテーブルがいい

 
こちらも毎朝仕入れた新鮮なもつを提供している。また野毛小路店では月替わりのオリジナルメニューがあるのでこちらも合わせて楽しんでいただきたい。
 


1つ1つ丁寧に下処理されるもつ
 

炭火でじっくり焼く

 
営業時間は16時から23時30分まで。最終案内は22時30分、ラストオーダーは22時45分。
キニナル席数は、テーブル13席・カウンター22席だ。
 
 
「のげとりとん」
 
こちらの「のげとりとん」も「野毛ホルモンセンター」の系列店で野毛中央沿いにあり、鶏を丸ごと1羽煮込んだ韓国鍋の「タッカンマリ」を提供している。
 

 


「の」と「ん」がハングル文字のような形になっている

 
食べ放題で楽しめる「タッカンマリ」は冬の寒い時期にありがたい、芯から温まる。美肌メニューとしても女性に人気なので普段の女子会にもおすすめだ。
 


コラーゲンたっぷり
 

食べ放題でボリュームも満足

 
営業時間は16時から23時30分まで。最終案内は22時30分、ラストオーダーは22時45分。
キニナル席数は、テーブル20席・座敷26席だ。
 
 
 

取材を終えて


 
野毛周辺には新年を迎えるカウントダウンイベントや初詣のできる神社が多数ある。
家族や仕事の同僚、友人や恋人と過ごすのもありだろう。だが、ふらっと立ち寄った野毛の飲み屋で意気投合し、そのまま一緒に新年を迎えるなんてこともまた一興かもしれない。
2019年の終わりと2020年の始まりに誰とどこで過ごすかまだ決めかねている方がいたら、ぜひ野毛に訪れてみてはいかがだろうか。
 
 
ー終わりー
 
 
取材協力

炭火焼 ジンギスカンとホルモン 大将けん
住所/横浜市中区野毛町2-79 林ビル 1F
電話/045-325-9543
年末年始の営業時間/31日16時~元旦の早朝3時ころ
通常営業時間/【月~木】16時~
http://www.horumontaisho-ken.com/

野毛ホルモンセンター はなれ
住所/横浜市中区野毛町2丁目96
電話/045-315-2629
営業時間/【月~金】16時~23時30分(最終案内22時30分/ラストオーダー22時45分)
     【土・連休中日】15時~23時30分(最終案内22時30分/ラストオーダー22時45分)
     【日・祝】15時~23時(最終案内22時/ラストオーダー22時15分)
https://www.new-look.co.jp/shop/horumoncenter/

もつしげ(野毛小路)
住所/横浜市中区野毛1-41-3 31ビル1F
電話/045‐262‐0298
営業時間/【月~金】16時~23時30分(最終案内22時30分/ラストオーダー23時)
     【土】15時~23時30分(最終案内22時30分/ラストオーダー23時)
     【日・祝】15時~23時(最終案内22時/ラストオーダー22時30分)
https://www.new-look.co.jp/shop/motsushige/

のげとりとん
住所/横浜市中区野毛町2-72
電話/045-252-2983
営業時間/16時~23時30分(最終案内22時/ラストオーダー23時)
https://www.new-look.co.jp/shop/toriton/

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

「野毛」の名前が付いたビールが登場!

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

野毛周辺で総重量2㎏超のデカ盛りラーメン「大魔王」に挑戦!

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

創業95年「尾島商店」が野毛にカフェをオープン!

伊豆の海の旨い魚を味わいながら 落ち着いた大人の時間を満喫できる「お魚Diningわんだ」

  • PR

平成最後の年末・野毛の酔っぱらい達に聞いた!

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

こんな記事も読まれてます

赤レンガ倉庫で「パンのフェス 2018年春」開催! イベントの様子をレポート!

隠れた名店とよばれる鴨居の小さなお弁当屋さん「台北」とは?

普通の居酒屋なのに寿司が美味すぎる店が白楽にあるって本当?

オススメの横浜土産ってなに? Vol.2

【編集部厳選】火照ったカラダを冷やせ! 横浜の冷たい夏の味!

ランドマークタワー20周年にあわせてドックヤードガーデンに「みらい横丁」がオープン!

GAKUSHOKU-1 グランプリ~学食No1決定戦

横浜生まれのバナナってどんな味!?

新着記事