検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

【ニュース】今年もあのイベントが帰ってくる! 6月10日に「キリン×京急」のビール列車運行!

ココがキニナル!

5月8日午前10時から先着順に計120人が参加可能。6月10日の昼・夜の運行に分かれており、参加費は5000円

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

大人気企画が復活!



2016(平成28)年10月に実施され、80人の募集に対して1万2000人もの応募があったという京浜急行電鉄とキリンビール横浜工場がコラボした特別な電車「ビール電車」が今年も運行されます!
 


昨年の様子。めちゃくちゃ楽しかったです(筆者談)
 

今回は4月25日に発売された、今年度初仕込み「キリンビール 一番搾り 横浜づくり」を楽しんでもらおうという趣旨のもと、「横浜づくり」に合うオリジナル弁当や、マグロの街・三崎の有名店「くろば亭」オリジナルの「まぐろ珍味」などが車内で味わえます。
 


「まぐろの珍味」。酒飲みにはたまりませんなぁ(提供:くろば亭)
 

経路は京急川崎駅から川崎市川崎区の小島新田(こじましんでん)駅を2往復するルート。募集人数はいずれも先着順で、正午集合の昼便が40人、午後5時30分集合の夜便が80人。

料金は1人5000円で、5月8日(月)午前10時から京急電鉄のホームページで受け付けます。

2015(平成27)年の発売以来、リニューアルを繰り返してきた「横浜づくり」は今回が第5弾。キリンビール横浜工場の神崎夕紀(かんざき・ゆき)工場長と岡田義宗(おかだ・よしむね)醸造長も「自信作」と話しています。
 


発売日に行われた記念イベントで新しい「横浜づくり」をPR
 

岡田醸造長は「横浜の風を感じさせるビールにしたかった。缶をプシュッと開けたときの華やかなホップの香りを楽しんでほしい」と話していました。
 


「横浜らしさ」をふんだんに詰め込んだビールだそうです
 

「一番搾り 横浜づくり」は缶・ビンのみの発売ですが、キリンビール横浜工場の工場見学参加者や、工場敷地内にあるレストラン「ビアポート」では期間限定で樽生ビールも楽しめるそうなので、興味がある方はそちらにも足を運んでみてはいかがですか?
 


横浜工場限定ですよ!
 


―終わり―
 
ビール電車申し込みフォームはこちら
問い合わせ/京急ご案内センター
電話/03-5789-8686
 

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

口に指を入れて「金沢う〇こ」、それとも「学級う〇こ」? 横浜出身者は全員「金沢う〇こ」と言うのか徹底検証!

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

【春の応援企画】今までの自分に卒業。はまれぽ編集長の一大決心大公開!番外編

お気に入りの紅茶がきっと見つかる、横浜元町老舗の紅茶専門店「ラ・テイエール」

  • PR

横浜アリーナで開催中の「ウォーキング・ウィズ・ダイナソーライブ・エクスペリエンス」を体験レポート!

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

横浜生まれの逸品を探せ! 新商品をチェック!(11月30日)

思わず働きたくなる! 社員満足度ナンバーワンを目指し、業界の“当たり前”に挑戦し続ける横浜の運送会社

  • PR

こんな記事も読まれてます

敷居が高い?元町のダンスホール「クリフサイド」はどんなところ?

三十数年で絶えた中華街発祥の「幻の周ピアノ」震災や空襲、戦後の混乱に翻弄された歴史に迫る!

火・木曜日夕方更新! はまれぽ三面記事vol.04 『滑れない滑り台?』

【編集部厳選】夏休みもあと少し、夏の忘れ物を取りに行きませんか? 

『伊勢ぶら』中に謎の「ぶらぶら」発見! はまれぽ三面記事vol.25

昨年に引き続き赤レンガ倉庫で開催!iPhoneケース展の様子は?

大さん橋で客船を見るポイントは?

口に指を入れて「金沢う〇こ」、それとも「学級う〇こ」? 横浜出身者は全員「金沢う〇こ」と言うのか徹底検証!

新着記事