検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

ホテルニューグランドのバー「シーガーディアンⅡ(ツウ)」。チーフバーテンダーの太田圭介さんと、バー初心者の筆者が毎週1杯のカクテルをとおして、「バー」という場所のたしなみ方を考えます

  • LINE
  • はてな

2017年07月20日

ライター:はまれぽ編集部



今夜のカクテル:ジントニック



ジンにトニックウォーターを加え、ライムを浮かべるジントニック。大きめのグラスに氷と一緒に入れられるロングカクテルの一種。バー初心者であっても、ジントニックを飲んだことがない人は少ないかもしれない。

よく知られているからこそ、「シーガーディアンⅡ」でもかなり注文の多いカクテルなのだそう。「一番頼みやすいカクテルですね。だからこそ、バーテンダーのこだわりもつまっています。ジントニックがおいしいバーは、ほかのカクテルもおいしいですよ」



「思い切って身を任せて」といわれても・・・

前回は、バー初心者の心が折れやすいハードル高めのカクテル、マティーニをご紹介した。バーでの注文時、「シーガーディアンⅡ」のチーフバーテンダー、太田圭介(おおた・けいすけ)さんは「カクテルを知らないなら味の好みをざっくりでいいので伝え、バーテンダーにカクテルを紹介してもらうといい」と教えてくれた。

しかし、ドキドキのバーデビュー。一度お店に入ってしまえば、あとはバーテンダーに身を任せてしまうにしても・・・。やっぱりなにか予備知識がほしい、予習をしておかなくちゃ落ち着かない! 今夜はそんな心配性な皆様の背中をグググッと押すべく、バーでのイロハをより詳しくお届けします。



「ジントニック」は友達?

バー初心者だからってモジモジしなくていい、前回とりあえずそう学んだ筆者は、ざっくばらんに太田さんに質問してみた。バーに行くときに最適な人数と時間帯ってありますか?

「一番楽しめるのはやっぱりカウンター席だと思います。なので、1~2名ですかね。時間はね、どの時間帯が好きか自分で見つけるのも面白いんですよ。というのも・・・」

 

「好きな時間帯を見つける」とは、はて?
 

バーの雰囲気は時間帯によって、ガラリと表情を変えるものなのだそう。たとえばオープンしたばかりの夕方。掃除を終えたばかりの磨き上げられた店内は、きれいな空気に満ちて凛としているという。夜も深まる午後9時30分頃になれば、酔いのまわり始めたお客さんが増えてきて、楽し気な笑い声と心地よいざわめきに包まれる。

「でも、バー初心者ならまだ混みあっていない夕方、午後5時ごろだとゆっくりお話ができるのでいいかもしれませんね」

分かりました! まずは一人でオープン直後に伺おうと思います。慣れてきたらにぎやかな夜に、ほろ酔い気分を楽しんでみたいな。

そして、はじめて行くバーで最初に頼むといいよと、太田さんがすすめてくれたのが今夜のカクテル、ジントニックだ。その心は?

 

太田さんの手さばきに、今夜もうっとりです
 

「ジントニックの作り方自体は簡単なもの。だけど、おいしく作るための技法っていうのはたくさんあるんです。バーテンダーがそれを分かっているかいないかで、味わいに大きく差が出ます」

太田さんが教えてくれたおいしいジントニックの条件は3つ。「キリッと冷えていること」「炭酸がしっかり効いていること」「ライムとジンの香りのバランス」だ。入ったバーでこの3つを満たしているジントニックに出合えたら、2杯目にチャレンジしてみるといいかもしれない。

ジントニックを頼むべき理由はそれだけではない。
「マティーニのようなカクテルだと10~15分でぬるくなってしまいますが、ジントニックは氷が入っているロングカクテルなので、30分くらいは飲んでいられます。30分あれば、そのバーの様子も分かりますよね」

な、なるほど・・・。ひとまず様子伺いの時間を稼ぐことができるというのは心強い。わたし、そういうことが知りたかったんです!

 

そしてジントニックが完成
 

ん? こんなカップに入っているのは初めて見ました。
「おもしろいでしょ? これもこだわりのひとつなんです。銅製のマグカップですごく冷えるんです。銅だと冷たさが持続しますし、それだけでも清涼感がありますよね。これで飲むジントニックは本当においしいですよ」

顔を近づけただけで感じる、カップから立ち上がる冷気と爽やかなライムの香り。薄いカップの飲み口に唇を当てると、ものすごく冷たい! ああ~、ちょっとこれは悪魔的なおいしさです!

 

これからの季節、中毒性ありかも?
 

わたし、好きかも、ジントニック。実はちょっと格好をつけたカクテルだと思っていたのだが、全然そんなことはなかったんだね。迷える初心者のバーデビューをがっちり支えてくれる頼もしいカクテル、ジントニック。

皆様も、ジントニックを相棒にすてきなバータイムをお過ごしください。

次回は~「ダイキリ」と太田圭介さん~をお届けします。


―終わり―
 

この記事どうだった?

コメントする

おすすめ記事

41年ぶりにホテルニューグランドのネオンサインが復活!

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

横浜が誇る歴史と伝統あるバー「シーガーディアン」の今と昔

親子の物語が紡ぎ出す絶品料理の数々!およそ150品目のメニューをそろえる「出世居酒屋いっすんぼうし」

  • PR

今夜、ハマのバーにてvol.1 「マティーニ」とバー初心者

店の縁、人の縁。関内駅前にある、行けば何かが待っている愛嬌酒場「えにし」

  • PR

保土ケ谷駅東口に密集!? 「ディープな雰囲気の店」に突撃取材!

チキン南蛮や炭火もも焼きをはじめ、地元出身者が納得する宮崎料理を味わえる「いっちゃが横浜関内店」

  • PR

新着記事

7月後半は汗と酒のパレード! 藤が丘の「汗まつり」&みなとみらいのラムフェス!

    • 面白かった27
    • 面白くなかった7
    • コメント0
  • 2018年07月20日

あなたの街はどんな味? 横浜18区をイメージしたコーヒーを飲み比べてみた!

    • 面白かった88
    • 面白くなかった3
    • コメント0
  • 2018年07月21日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
はまれぽ.com無料掲載について
横浜・神奈川のお出かけ情報
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報

はまれぽ編集部のイチオシ

秘密はオーナーの程よい“ゆるさ”! 反町にある口コミで大人気の理容室「φ(ファイ)」

  • PR

決して周囲への配慮を忘れない。常に「顧客」の気持ちに立って工事を続ける「横浜総合建設株式会社」

  • PR

タイヤ販売から車の修理、日本初? のタイヤプリントも。 タイヤのかかりつけ医「タイヤセンター戸塚」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

チキン南蛮や炭火もも焼きをはじめ、地元出身者が納得する宮崎料理を味わえる「いっちゃが横浜関内店」

  • PR

心沸き立つ中古車に出会うなら、「生きたクルマ」がずらり並ぶ旭区「横浜オート株式会社」

  • PR

型破りな教育スタイルで やる気と自信を育む「マツハシゼミナール」

  • PR

野毛に新たな焼き鳥の名店出現。笑顔の華咲く「華蔵」

  • PR

味にこだわるガンコ店主が開発。極上カレー「和都ノ屋カレー本舗」。できたてのカレーをお届けします!

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • tvkテレビで横浜DeNAベイスターズ戦を観戦する!という横浜市民の夢の時間。でも、「どうしてtvk...

  • 火葬場で遺体を焼いた後に出る余った遺灰を横浜市は回収して中に混じった金などを業者に売り年間で7000...

  • 環状2号線の羽沢辺りから鴨居方面に行く道路工事が止まっています。途中までで止まっていて雑草が生えたま...

あなたはどう思う?

横浜市内を通るよく利用する鉄道路線は?

最近のコメント