ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

工事現場監督・監督候補募集|横浜の地域密着建設会社「安藤建設」×はまれぽ.com
横浜DeNAベイスターズ全力応援企画
横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年10月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    相鉄バスに「バスナビ」という方法で、コンピュータやスマートホンなどにバスの運行状況を随時案内しています。他のバス会社では、似たような案内を行わないのでしょうか?。神奈川県は観光客も多いと思いますので、...

    狐猫さん

    横浜駅の西口ターミナルには田沢湖行きのバス停があります。高速バスは東口側から出ていると思いますが、何故西口から出ているのでしょうか?また、田沢湖行きなのもキニナリます。

    キンタさん

    日産自動車がとんでもない不正で、出荷停止まで…横浜F・マリノスや日産スタジアムの命名権に影響は出たりしないのか?横浜市の大企業のひとつだけに心配です。

    ナチュラルマンさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

SNSは利用していますか?

Facebook、Twitterなどはもちろんほかも
Facebookのみ
Twitterのみ
Instagramのみ
LINEのみ
そのほか
もうやめた
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
【編集部厳選】家系、二郎、サンマーメンだけじゃない! みんな大好きラーメン特集!
2位
【はまれぽ名作選】横浜にある庶民的なのに本格中華の味が楽しめるお店を教えて!
3位
【イベントれぽ】横浜オクトーバーフェスト2017
4位
【I☆DB】ベイ選手に出会える!? マジっすか! 噂のあの店に突撃!
5位
【はまれぽ名作選】洋食の街、横浜の料理人に密着「横浜コック宝」 福富町「レストラン タマガワ」編
6位
分厚いパンケーキを横浜駅徒歩5分圏内で2店舗発見!!
7位
【はまれぽ名作選】車橋、宮川橋、関内・・・横浜に急増中とウワサの「もつ肉店」の正体は?
8位
【編集部厳選】秋の夜長に一人立ち飲み酒!
9位
【編集部厳選】オトナの街・本牧の昼の顔!
10位
【はまれぽ名作選】野毛には、リアルな深夜食堂がある?
11位
【はまれぽ名作選】江戸時代に戸塚の名物だったという「うどん豆腐」って何?
12位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
13位
【ニュース】「横浜オクトーバーフェスト2017」、9月29日から開催! 赤レンガ倉庫に急げ!
14位
かわいい「ホロ酔い女子」が集まる立ち飲み屋を探せ! 野毛編
15位
待ちきれない! 2日間限定販売の崎陽軒「トンデモ!?シウマイ弁当」を一足早く手作りして食べてみた!
16位
激安激ウマ!? 「オーケーみなとみらい」にオープンした焼肉店をレポート!
17位
『今夜、ハマのバーにて。 vol.5』~「マルガリータ」とカクテルの雑学~
18位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
19位
【はまれぽ名作選】ディープな雰囲気を醸し出す鶴見の「かめちゃん」ってどんな店?
20位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
21位
横浜市中央卸売市場竹家食堂の2号店「BAM・BAM番長」で高さ18センチの「ねぎとろ番長」と「大漁船盛り唐揚げ」を実食!
22位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
23位
【はまれぽ名作選】中華街の酢豚にパイナップルが入っている割合は!? ライター松宮が突撃調査!
24位
「これぞ家系」、直系店第1号店の杉田家に突撃! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾六
25位
創業は? 修行先は? 謎だらけの老舗家系ラーメン店の謎を解け!
26位
本日オープン! 「川崎のれん街 ほのぼの横丁」を全店舗制覇!
27位
マグロも温泉も! 「みさきまぐろきっぷ」のお得な使い方は?
28位
元町の老舗洋菓子店「喜久家」のオリジナルスイーツ「ラムボール」誕生秘話を徹底レポート!
29位
横浜駅、行列の立ち食いそば店「きそば鈴一」に突撃!
30位
吉村家から受け継がれた味! 吉村家直系店と最初の独立店が登場! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾四~
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

ホテルニューグランドのバー「シーガーディアンⅡ(ツウ)」。チーフバーテンダーの太田圭介さんと、バー初心者の筆者が毎週1杯のカクテルをとおして、「バー」という場所のたしなみ方を考えます

ライター:はまれぽ編集部 (2017年07月20日)



今夜のカクテル:ジントニック



ジンにトニックウォーターを加え、ライムを浮かべるジントニック。大きめのグラスに氷と一緒に入れられるロングカクテルの一種。バー初心者であっても、ジントニックを飲んだことがない人は少ないかもしれない。

よく知られているからこそ、「シーガーディアンⅡ」でもかなり注文の多いカクテルなのだそう。「一番頼みやすいカクテルですね。だからこそ、バーテンダーのこだわりもつまっています。ジントニックがおいしいバーは、ほかのカクテルもおいしいですよ」



「思い切って身を任せて」といわれても・・・

前回は、バー初心者の心が折れやすいハードル高めのカクテル、マティーニをご紹介した。バーでの注文時、「シーガーディアンⅡ」のチーフバーテンダー、太田圭介(おおた・けいすけ)さんは「カクテルを知らないなら味の好みをざっくりでいいので伝え、バーテンダーにカクテルを紹介してもらうといい」と教えてくれた。

しかし、ドキドキのバーデビュー。一度お店に入ってしまえば、あとはバーテンダーに身を任せてしまうにしても・・・。やっぱりなにか予備知識がほしい、予習をしておかなくちゃ落ち着かない! 今夜はそんな心配性な皆様の背中をグググッと押すべく、バーでのイロハをより詳しくお届けします。



「ジントニック」は友達?

バー初心者だからってモジモジしなくていい、前回とりあえずそう学んだ筆者は、ざっくばらんに太田さんに質問してみた。バーに行くときに最適な人数と時間帯ってありますか?

「一番楽しめるのはやっぱりカウンター席だと思います。なので、1~2名ですかね。時間はね、どの時間帯が好きか自分で見つけるのも面白いんですよ。というのも・・・」

 

「好きな時間帯を見つける」とは、はて?
 

バーの雰囲気は時間帯によって、ガラリと表情を変えるものなのだそう。たとえばオープンしたばかりの夕方。掃除を終えたばかりの磨き上げられた店内は、きれいな空気に満ちて凛としているという。夜も深まる午後9時30分頃になれば、酔いのまわり始めたお客さんが増えてきて、楽し気な笑い声と心地よいざわめきに包まれる。

「でも、バー初心者ならまだ混みあっていない夕方、午後5時ごろだとゆっくりお話ができるのでいいかもしれませんね」

分かりました! まずは一人でオープン直後に伺おうと思います。慣れてきたらにぎやかな夜に、ほろ酔い気分を楽しんでみたいな。

そして、はじめて行くバーで最初に頼むといいよと、太田さんがすすめてくれたのが今夜のカクテル、ジントニックだ。その心は?

 

太田さんの手さばきに、今夜もうっとりです
 

「ジントニックの作り方自体は簡単なもの。だけど、おいしく作るための技法っていうのはたくさんあるんです。バーテンダーがそれを分かっているかいないかで、味わいに大きく差が出ます」

太田さんが教えてくれたおいしいジントニックの条件は3つ。「キリッと冷えていること」「炭酸がしっかり効いていること」「ライムとジンの香りのバランス」だ。入ったバーでこの3つを満たしているジントニックに出合えたら、2杯目にチャレンジしてみるといいかもしれない。

ジントニックを頼むべき理由はそれだけではない。
「マティーニのようなカクテルだと10~15分でぬるくなってしまいますが、ジントニックは氷が入っているロングカクテルなので、30分くらいは飲んでいられます。30分あれば、そのバーの様子も分かりますよね」

な、なるほど・・・。ひとまず様子伺いの時間を稼ぐことができるというのは心強い。わたし、そういうことが知りたかったんです!

 

そしてジントニックが完成
 

ん? こんなカップに入っているのは初めて見ました。
「おもしろいでしょ? これもこだわりのひとつなんです。銅製のマグカップですごく冷えるんです。銅だと冷たさが持続しますし、それだけでも清涼感がありますよね。これで飲むジントニックは本当においしいですよ」

顔を近づけただけで感じる、カップから立ち上がる冷気と爽やかなライムの香り。薄いカップの飲み口に唇を当てると、ものすごく冷たい! ああ~、ちょっとこれは悪魔的なおいしさです!

 

これからの季節、中毒性ありかも?
 

わたし、好きかも、ジントニック。実はちょっと格好をつけたカクテルだと思っていたのだが、全然そんなことはなかったんだね。迷える初心者のバーデビューをがっちり支えてくれる頼もしいカクテル、ジントニック。

皆様も、ジントニックを相棒にすてきなバータイムをお過ごしください。

次回は~「ダイキリ」と太田圭介さん~をお届けします。


―終わり―
 

最初へ

前へ

1

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


この記事どうだった?

面白かった 179 面白くなかった 13

おすすめ記事