検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • はまれぽ.com無料掲載について
パンのフェス2018秋が開催! 県内の参加店舗は?

ココがキニナル!

2018年9月15日~17日、横浜赤レンガ倉庫で開催される「パンのフェス2018秋」。神奈川県内からはどんなパン屋さんが出店するの?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

全67店舗中、神奈川県からは8店舗が出店! 3連休での開催なので大変な混雑が予想される。

  • LINE
  • はてな

2018年09月04日

ライター:はまれぽ編集部

2016(平成28)年3月より始まった「パンのフェス」は、今回で5回目の開催。
地元・横浜から、めったに足を運ぶことのできない神奈川県外の遠方まで、各地の名店が一挙に集結するパン好きにはたまらない一大イベントだ。
 


開始30分、一瞬にして人で溢れかえる(2018年春の様子)

 
2018(平成30)年3月に開催された「パンのフェス2018年春」では、約13万人を動員。別途500円(税込み)かかる先行入場の段階で売り切れてしまうパンもあり、数百名が列を作るほど。
2018年秋は、9月15日~17日まで、横浜赤レンガ倉庫で開催! 
 


3連休はみなとみらいがパンまみれ!?

 
全67店舗(2018年9月3日時点)中、神奈川県内からは「ポンパドウル」「YOKOHAMA Bakery Chaleur(シャルール)」「Pain de U(パンドウー)」「HEART BREAD ANTIQUE(ハートブレッドアンティーク)菊名駅東口店」「Kalaheo bakery(カラヘオ・ベーカリー)」「カノムパン」「Aruch(アルーチ)」「GU-GU-BAKERY(グーグーベーカリー)」の8店舗が出店。

「ポンパドウル」は1969(昭和44)年11月29日、「最高のパンを最高のサービスで」をコンセプトに、横浜・元町に誕生した名店。メインのフランスパンをはじめ、焼き立てのパンを併設されたカフェで食べられるのも魅力のひとつ。創業当時の味とポリシーを守り続ける元町本店が3日間出店予定だ。
 


ポンパは「パンのフェス」常連


コーヒーとレーズンを組み合わせた「カフェ・オ・レザン」がおすすめ

 
ふわっふわのカスタードがたっぷり入った「自家製とろ~りクリームパン」が人気の「シャルール」も3日間出店する。
 


磯子区洋光台から美味しいパンを届ける


甘すぎず、もったりとしたクリームが高級感を醸し出すクリームパン

 
神奈川区二ッ谷町からは、2017(平成29)年9月にリニューアルした「パンドウー」が3日間出店。
 


JR東神奈川駅から徒歩3分ほど

 
2階のカフェでは午前8時30分~午前11時までモーニングビュッフェを開催しており、自家製スイーツやナポリピザもいただけるのだとか。
イベントの3日間は店舗を休業し、焼き上がったパンを随時会場まで運んで、無料で入れる一般入場(午後2時~午後5時)の時間にもパンが買えるよう全力を尽くすそう。
 


ハード系かと思いきや、しっとり柔らかい「豆乳フランス(黒豆入り)」

 
「HEART BREAD ANTIQUE 菊名駅東口店」は、看板商品「マジカルチョコリング」をはじめ、前回の「パンのフェス」で即完売した大人気商品、「太っちょ王様のあん食パン」が登場予定。
 


開店から午前11時半までの「パン食べ放題モーニング」が人気!


あんことバターの組み合わせは最強!!!

 
湘南からは「カラヘオ・ベーカリー」が3日間出店。小麦粉の旨味を最大に引き出したパンに、オリジナルのソース、クリーム、カレーなど自家製にこだわった食材を合わせた「湘南ブランド」の味で湘南気分を味わえるかも。
 


藤沢観光名産品にも選ばれている人気の「食パン」

 
「パンのフェス2018春」で初出店した、鎌倉の「カノムパン」が今回も登場。
カノムパンでは、ヴィーガンやベジタリアンの方にも楽しんでもらえるよう、動物由来の原料を極力無くしたシンプルなハード系パンを取り揃えている。
 


鎌倉市扇ヶ谷(おうぎがやつ)のベーカリーカフェ

 
9月17日のみ出店するのは、港北区大曾根のパン教室「アルーチ」と、川崎市幸区の「グーグーベーカリー」。

アルーチで販売するのは、自家製酵母でじっくりゆっくり発酵させた生地に、フルーツやナッツをたっぷり練り混ぜたハード系のパン。
 


普段はパン教室メインで、イベント時にしか販売をしない

 
2018年7月に5周年を迎えたグーグーベーカリーでは、パンのフェス限定の「チョリソーとトマトのレンガパン」を販売。トマトを練り込んだフランスパンに、チョリソー・クルミ・パプリカ・オリーブ・香辛料を混ぜているのだとか。
 


横浜赤レンガ倉庫をイメージしているのかも?

 
以上、8店舗が神奈川県の代表として参加。

県外からは、毎度大行列の「ベーカリー ペニーレイン(栃木県)」や「おへそカフェ&ベーカリー(広島県)」、今回初出店の「パンプラス(長崎県)」が看板商品「壱岐牛 カレーパン」とともにやってくる。
 


1日1600個完売した「壱岐牛カレーパン」は神奈川県初登場!

 
パンのフェスは毎回戦場と化す。
 


前回、行列の先頭だった女性は午前6時45分から並んでいた

 
今回は3連休での開催となるので、大変な混雑が予想される。本気でお目当てのパンをゲットしたいのであれば覚悟して参加してほしい。

パン好きのみなさんに幸あれ!
 
 
ー終わりー
 
 
パンのフェス2018秋 in 横浜赤レンガ
開催日/9月15日~9月17日(※雨天決行)
時間/15日~16日・午前11時~午後7時、17日・午前11時~午後5時(※パン屋さんエリアは各日午後5時まで。在庫が無くなり次第、パン屋さんは閉店)
会場/横浜赤レンガ倉庫イベント広場
入場料/パン屋さんエリアのみ無料、先行入場は500円(税込み、小学生以下無料)
先行入場/午前11時~午後1時30分
一般入場/午後2時~午後5時
https://pannofes.jp/

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

【フォトれぽ】春開催は3日で約14万人が来場! 「パンのフェ

具がおいしいと、粉モンはここまで昇華する。ハマリ度間違いなしの「鉄板 俣野也」

  • PR

パンのフェス出店! 洋光台・上大岡「シャルール」の絶品クリー

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

赤レンガ倉庫で「パンのフェス 2018年春」開催! イベント

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

あなたの街はどんな味? 横浜18区をイメージしたコーヒーを飲

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

新着記事

イベントも続々開催!老舗と新店舗が協力し合う藤棚商店街の魅力を「藤棚新聞」に聞いてみた!

    • 面白かった52
    • 面白くなかった3
    • コメント3
  • 2018年11月19日

日産のカルロス・ゴーン会長が逮捕! 急転直下の日産グローバル本社前の様子は?

    • コメント1
  • 2018年11月19日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

マークされたら言い逃れはほぼ不可能! 全国屈指の総合探偵社「ガルエージェンシー横浜駅前」

  • PR

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

アヒージョ専門店が野毛に。味わいとバリエーション豊かなアヒージョとお酒が楽しめる新名店「SPOON」

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

環境を考えること=クリエイティブ!? 中高生がゴミを作品に生まれ変わらせる「かんきょう文化祭」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 川崎フロンターレが、Jリーグ連覇という快挙を達成したのに、はまれぽじゃ全く相手にされないんですね、、...

  • 日産自動車のゴーン会長、逮捕との報道です。みなとみらい本社の様子や今後の影響などレポートしてください...

  • 三渓園には移築された建造物が多数存在しますが、移築に至った経緯や運搬手段などが気になります。

あなたはどう思う?

今年のイルミネーションはどこで見る?

最近のコメント