検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 奥湯河原で過ごす特別な週末
  • 3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
  • 魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
  • 横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜

ココがキニナル!

本牧通りは11時から15時まで駐禁解除になってますが、全国でも珍しいケースだと思います。駐禁解除に至った経緯を調べてください。(横浜橋のラッキーさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

地元商店街などからの要望を受けて、規制緩和が行われた!

  • LINE
  • はてな

2012年04月24日

ライター:田中 大輔

神奈川県警で経緯を聞く

なんだか変わったルールだが、いったいどんな理由で駐車禁止の緩和がなされたんだろうか。その経緯を神奈川県警に訪ねてみた。
 


海岸通りにある神奈川県警本部の外観


今の形態になったのは平成19年12月19日からとのことで、なんとその背景には地元商店街からの声があったんだそうだ。

通り沿いにある本郷町商栄会や地元住民から、駐車需要に対応できるだけの駐車場の確保が難しい、という願い出があり、公安委員会が沿道の環境を考慮した結果、規制緩和にゴーサインが出たんだそうだ。
11時から15時という駐車禁止が緩和される時間についても、買い物客が集中する時間帯という理由からだ。
 


飲食店は特に重宝しそうな制度。配送業者も安心できそう


やはり珍しい運用のようで、横浜市内では同様のケースはないとのこと。県内だと横須賀市で2か所、同じように地元商店街からの要望で駐車が一定時間OKになった場所があるそうだ。

その時間についても、1つは本牧通りと同じ11時~15時。もう一か所は10時~15時と、やはり買い物客の利便性を考慮しているようだ。



地元の人の反応は?

この決まりができて、地元の人たちはどう思っているんだろうか。再び本牧通りで、街頭インタビューをしてみた。

通り沿いで長年タバコ屋を営む男性に話を聞いてみたところ、「(時間によって駐車可能なのは)知ってるよ」とのこと。
「これが原因で事故が起きたっていうのは聞いたことがないなぁ」と安全面での問題は、とりあえずないようだ。

問題点については「買い物客じゃなくて、駐車場みたいな感覚で何時間も停めちゃう人がいるくらいかな」ということで、15時過ぎに警察が取り締まりをしている風景も見掛けるそうだ。
 


15時過ぎの本牧通りの様子。ちゃんとルールは守られているようだ


また、70年以上も近所に住んでいるという別の男性は、「この制度には賛成」とのこと。
地元商店街の活性化につながるし、こういった制度がないと大手の商業施設に客を取られてしまうから、と理由を話してくれた。
 


76年間、本牧に住んでいる男性とホームヘルパーさん


ほかにも数人に話を聞いたが、ほとんどの人から好意的な答えが聞かれ、好評な制度のようだ。



取材を終えて

警察が商店街のために規制緩和するというのは、正直意外だったが、「県警としては、地元住民などの意見をふまえて各々の場所の交通状況や道路構造に応じた規制を行うように努めています」とのことで、なんでもかんでも杓子定規というわけではないようだ。

実際、県警にも「買い物が便利になった」という意見も寄せられているという。
安全性に問題がなくて、利用者が便利になるのならいいこと尽くめ。こんなちょっと不思議な交通ルール、探してみたらもっとあるのかもしれない。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • お昼ご飯を食べるときに駐車してますとてもありがたいです

  • 「15時過ぎの本牧通りの様子。ちゃんとルールは守られているようだ」は、本牧2丁目バス停付近の写真。商店街ではない場所の写真で、マナーが良いみたいな印象を与えるのは、恣意的だと思います。15時以降も路上駐車は途絶えません。本郷町の商店街やコンビニの前は、特にひどいです。iwaさんも書いているとおり、バス運行の妨げになっています。乗用車の客を取り込みたければ、駐車場を整備すべきでは?

  • 本牧はバスしか交通手段がない中、駅までの区間がこの状態で不便さが増す為、正直言って困る。その近所の住民にはいいかもしれないけど、三之谷から小港あたりからバスを利用して横浜方面に向かう人にとってはいいことではない。

もっと見る

おすすめ記事

横浜港シンボルタワーで、本当に「本牧カレー」は売っているの?

中古マンション×リノベ!余裕をもって自分らしいマイホームを作る「リフォーム不動産 横濱studio」

  • PR

本牧通りにある「無垢一枚板の店 横浜本杢堂」って、どんな店?

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

今度は歩くだけで1万円!? 2014年11月から始まった「よこはまウォーキングポイント」の現状は?

工事を通して感動を届ける! 人と人をつなぎ、自社事業を通じて地域貢献する「太陽住建」

  • PR

上永谷駅付近にあるトンネル入り口「日野隧道」、出口はいったいどこ?

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

新着記事

らぁ麺ランナーズ! 藤沢の「鴇(TOKI)」店主、第四走者・横山巧

    • 面白かった40
    • 面白くなかった1
    • コメント1
  • 2018年09月22日

【編集部厳選】昨日のアド街ック天国は「横浜」! はまれぽも横浜発祥の文化をご紹介!

    • 面白かった42
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2018年09月23日
花火大会特集2018:横浜・神奈川県内の花火大会情報
中華街/路地裏グルメ特集
イベントカレンダー
3連休がいっぱい。横浜〜みなとみらいへ行こう。
魅惑の桜木町・関内 〜もっと知りたい! 占いからグルメまで〜
横浜元町におでかけしよう! 〜異国情緒あふれるエキゾチックな街〜
横浜・神奈川のお出かけ情報

はまれぽ編集部のイチオシ

アロマに癒される空間で、プロの手によるトータルケア。足裏を整えて、正しく歩くことで美と健康を叶える!

  • PR

環境を考えること=クリエイティブ!? 中高生がゴミを作品に生まれ変わらせる「かんきょう文化祭」

  • PR

JAZZの生演奏を聴きながら、昔ながらの手作り南欧料理に舌鼓。横浜駅西口「エルスウェーニョ」

  • PR

肌が健康的に美しくなれば生き方が変わる! 医療をベースに肌の悩みを解決する「テティス横濱美容皮膚科」

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

小学校の卒業式で袴という選択。家族の手で着付けをしてあげられる喜びを発信する呉服店

  • PR

野毛の歴史を知り、温かな想いが宿る居酒屋さん。お1人様のカウンター利用から80名対応のお座敷宴会まで

  • PR

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

物件購入後もサポートしてくれる! 二俣川の「株式会社ハッピーハウス」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 二俣のジョイナステラスのエスカレーターが右側通行になっていることに何か違和感を感じるのですが、まあそ...

  • 着々と準備が進んでいる相鉄の都心直通プロジェクト、「京王ライナー」や「S-TRAIN」のような座席指...

  • LAやマンハッタンで大人気のウマミバーガー。日本での2号店が横浜の、それも最大競合のシェイクシャック...

あなたはどう思う?

横浜で紅葉を感じるならどこ?

最近のコメント