検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

倒伏してしまった鶴岡八幡宮の大銀杏、その後はどうなる?

ココがキニナル!

風で倒壊した鶴岡八幡宮の大銀杏は現在どうなってるの?また挿し木などで増やした苗木はどんなところにあるの?キニナル。(にゃんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

残された大銀杏は、もともと生えていた場所の隣りに移動。現在は大銀杏を移動した場所から生えているヒコバエを育成中。

  • LINE
  • はてな

ライター:若松 真美

新たな大銀杏の育成方法とは?

(続き)

さっそくヒコバエと親木を拝見すると、大きな大銀杏の幹とヒコバエを発見!ヒコバエは 高さは4、50㎝、幹は2㎝ほどだろうか。
 


左が大銀杏。右側にヒコバエが並ぶ


ヒコバエの親木と並んで佇むその姿は、子どものようで何ともほほえましかった。暖かいシーズンの葉がついた様子も見てみたい。

ふと周りに目を向けると、他の参拝者の方々も、ヒコバエを見守っている。大銀杏ヒコバエの成長は参拝者からの関心が高いらしく、足しげく通い成長を見守っている方や、どこにあるのか教えてと尋ねる方などは多いそうだ。

続いて銀杏の形をした絵馬を発見。こちらは大銀杏の若芽の成長とともに願いが神様にとどくようにと祈願してつくられたもの。
 


願い事や大銀杏への応援メッセージが書かれた絵馬
 

絵馬。優しい雰囲気の大銀杏が描かれている。初穂料800円




倒伏した大銀杏はどこへ?



また、気になっていた倒伏した大銀杏はしかるべき場所で保管されているのこと。しかし、小枝はお守りとして奉製(ほうせい)され数量限定で参拝者に授与されているのだという。

授与所へ行き見せてもらうと小枝のお守りが並んでいた。小枝は可愛らしくデザインも素敵!森林や樹木が好きな筆者、思わずこのお守りを受けることに。樹齢1000年とも言われる歴史を見てきた木の枝を手元に置いておけるとは・・・と感無量であった。
 


ヒコバエは大石段のすぐ横に


撮影後は本殿で参拝を済ませ、大石段からヒコバエを眺める。実はここからが1番ヒコバエの様子がよく見えるのだ。他の参拝者に配慮し写真撮影は控え、小さくもたくましい姿を目に焼き付け本殿をあとにした。
 


久しぶりに訪れた鶴岡八幡宮は、いるだけで癒された!




取材を終えて



6万人を超える記帳や参拝者のヒコバエへの関心の高さなどを知り、見ず知らずの人たちが同じように、大銀杏を気にかけていることが分かり嬉しく思った。

小さなヒコバエはこのまま順調に育っても、頼もしい風貌になるまで何十年もかかるだろう。筆者がおばあちゃんになり、大きな大銀杏を見ながら、今回の取材の日を思い出す日が来ることを楽しみに待っていようと思った。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 「ところで誰か逆切れしているの?」 普通は、誤字・誤用なんてのを指摘されれば、感謝して次からは慎重に確認するだろうと思う。逆に、少々ムカツイタとしても次はそういう揚げ足取られないように、やはり慎重になるんじゃないかと思う。それが、指摘しても指摘しても「あ、コリャ見逃すよな」ってとこじゃない、モロに目立つところでいつまでも誤記・誤用を連発してるんだから「うるせーヴォケ!」と逆切れしていると思われても仕方ないようなキガスル。

  • なるほど、御指南ありがとう。そうなんだ~ 私は仕事柄誤字脱字なんてしたひにゃまずい事になるので敏感なんだな。 ところで誰か逆切れしているの?

  • とうさんさん 「倒伏」と書いてあるのは、はまれぽがまとめた見出し。その下に「倒壊」と書いているのはキニナルの投稿者の原文ママ・・・なんで、ここははまれぽ褒めてあげていいと思う。「投稿された文章の誤字脱字を修正するか?」ってのは、いろいろ考える所はあるんだけど(自分も、依頼されたとあるミニコミの編集「長」やってたもんで)、訂正されるということは自分の間違いを指摘されるということで、内心で逆切れする人も居るんで、投稿文はよほど誤りでないかぎりそのままにするというのもひとつの考え。えーだからといって、記事そのものの誤字脱字乱発とか、それを指摘されて逆ギレするのはやめてください>はまれぽ

もっと見る

おすすめ記事

鎌倉の若宮大路に教会や寺がならぶ理由とは?

女性による女性のためだけの癒しがここに!? 「酵素浴えん横浜店」で極上のひとときを

  • PR

鎌倉の建長寺、「華厳塔」再建計画はどうなってる?

最新鋭ロボットの大活躍で、新鮮・おいしい卵誕生の現場に迫る!港南区「八千代ポートリー」

  • PR

京急「屏風浦」駅はなぜ「屏風ヶ浦」じゃないの?

元いじめられっ子の元プロ格闘家による熱血指導! どんな子でも楽しく稽古に通い続けられる空手道場

  • PR

市営バスの「○○前でございます」という車内広告アナウンスって効果ある?

憧れのマイドレスが叶う、元町のウエディングドレスショップ「横浜元町Jellish(ジェリッシュ)」

  • PR

こんな記事も読まれてます

各地で大雪!神奈川県内各地の様子は?

瀬谷区役所の新庁舎お披露目イベントはどんな感じだった?

鎌倉市が「家庭ごみ」の収集を有料化にした理由は?

横浜で一番長い・短いエスカレーターはどこ?

川崎中1殺人でリーダー格の少年に懲役刑!

鶴見区の「環境エネルギー館」が15年の歴史に幕。これまでの感謝を込めたイベントも!

横浜市の水道水はおいしくなったって本当?

京急「屏風浦」駅はなぜ「屏風ヶ浦」じゃないの?

新着記事