検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • お年玉キャンペーン 投票ページ
  • はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
  • はまれぽ.com無料掲載について

ココがキニナル!

横浜のいたる所に「打越」という地名がありますが、何か由来があるのでしょうか。「打越」の意味を調べてもどう地名に繋がったかわかりませんし、私は九州出身です見かけたことがありません(たにけいさん)

はまれぽ調査結果!

市内に8ヶ所確認された打越は、横浜だけでなく日本中にある地名だった。その由来は、中区打越など地形から付けられたものが多いようだ

  • LINE
  • はてな

2013年07月01日

ライター:田中 大輔

横浜だけじゃない! 全国に散らばる打越

ところが、調べる範囲を広げてみると、そうではないことが分かる。
国土地理院の2万5000分の1の地形図にある38万件以上の地名を収録した「新日本地名索引」(アボック社出版局刊。ただし、精度は完璧ではないと著者のただし書きがある)を見てみると、打越という地名が日本のいたるところに散らばっているのだ。

数えてみると、その数なんと75。
それも「打越」の数だけであって、打越沢、打越町、打越山などを足すとさらに増える。
関係があるかどうか分からないが「内越」という地名もいくつか存在するので、“うちこし”という音を含む地名ということになると、100近くにまでなる。

神奈川県内でいうと、小田原市、平塚市、藤沢市、綾瀬市、厚木市にそれぞれ「打越」が存在する。
キニナルには、投稿者の出身地である九州では見たことがないとあるが、実は福岡県、長崎県、熊本県にもそれぞれ複数存在する地名だ。
特に熊本県には多い地名のようで、熊本市内には打越という鉄道駅もある(熊本電鉄菊池線)。
 


この名前、実は日本中にある地名だった


この本では、横浜市からは中区打越のみがエントリーされていることを考えると、もっと細かく見ていくとさらに「打越」の数は増えることになるのだろう。

なんにせよ、「打越」という地名は横浜市内に多いのではなく、日本国内に数多くある地名だというのが正しいようだ。



打越は崖のふもと!?

では、いよいよその地名の由来について。
角川書店から刊行されている「地名の語源」という本を当たってみよう。この本は、地名研究の第一人者である鏡味(かがみ)完二、明克親子によって書かれたものだ。

それによれば、ウツはせまい谷や崖を意味し、コシはふもとや側、あるいは崖を指すという。
これらを組み合わせると、谷のふもとという地形に由来した地名であることが推測できる。
 


打越橋の上辺りから。これだけ高い崖があったということ


実際、「横浜の町名(初版)」や「角川日本地名大辞典」(角川書店刊)ではその説を採っていて、ともに当地に小さな谷戸があったことを指摘している。
特に「横浜の町名」では、谷戸の周囲は急な傾斜になっていたとしていて、そこから付けられた地名と考えられると記している。
 


 

先述の通り、起伏に富んでいる。傾斜の強さを示す標も


とはいえ、なにしろ全国津々浦々にある地名なので、全部が全部この通りかと言われると、そうとも限らない。
現に、「日本地名大事典」(新人物往来社刊)では、石川県小松市の打越を取り上げ、一挙に小川を越える地をいう、と解説している。

また、「地名用語語源辞典」(東京堂出版刊)には「うちこし」という項目が置かれ、谷から山頂への道を上った向こう側、山を越えるところ、中世に所領の境界を越えて横領した「境打越」という意味の地名の可能性などを指摘している。

谷のふもと説が数的には多そうな印象は受けたが、実はいくつかのパターンがあるのかもしれない。



取材を終えて

結論としては、横浜に特別な縁のある地名というわけではなく、全国のいたるところで見られる地名だった。なにしろ山が多く、その合間の谷戸で集落が発展することの多かった日本らしい名前とも言える。

それにしても、東北地方から九州まで、使われる言葉にもだいぶ違いがあるであろう広い範囲で同じ地名が生まれたというのだから不思議だ。
地名に秘められたロマンを改めて感じさせられる「打越」であった。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 港北区小机町、城郷小より南西側、村田園という造園会社がある地域もかつては打越と呼ばれていました。1930年くらいの地図にはハッキリ表記があります。ここで閲覧可能。http://user.numazu-ct.ac.jp/~tsato/webmap/map/gmap.html?ll=34.446976,132.397467&z=17&data=history&t=h&vm=y&vo=y

  • 打越と書いておっこしと読む所が横浜に有った様に記憶しています。何となくですが、乗り越えて行くからなのかなぁ。と、思った記憶が有ります。

  • 鎌倉にも打越あります。バス停ありますよ〜

もっと見る

おすすめ記事

横浜に心霊スポットはありますか?

みなとみらいの絶景を独り占め。絶品料理とサービスが魅力の「屋形船すずよし」で最高の横浜クルージングを

  • PR

大貫谷戸水路橋の上からは何が見える?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

新聞発祥の地、横浜にあった読売新聞社の前身「日就社」について教えて!

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

3ヶ所ある「横浜三塔物語」のビューポイント、今でも見ることができるのか ?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

ありがとう片瀬江ノ島駅!2020年5月に「竜宮城」がパワーアップしてカムバック!

    • 面白かった107
    • 面白くなかった2
    • コメント0
  • 2019年01月18日

鍋と日本酒は一人でだって楽しめる!? 『酒処 鍋小屋2019』が横浜赤レンガ倉庫に出現!

    • 面白かった2
    • 面白くなかった1
    • コメント0
  • 2019年01月19日
お年玉キャンペーン
はまれぽイチオシで新年「学びはじめ」
横浜・神奈川のお出かけ情報
はまれぽ.com無料掲載について

はまれぽ編集部のイチオシ

神奈川県最大の警備会社はやっぱり凄かった! トータルな人間力を武器に横浜から全国の安全を守る!

  • PR

安くてハイクオリティは当然! エンターテイメント性で思い出の引っ越しを演出する「スター引越センター」

  • PR

人に馴染み、家族に寄り添うオリジナル無垢材オーダー家具と空間演出なら「3rd 東戸塚店」

  • PR

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

基本を理解することで、学力が伸びる。生徒と並走し、きめ細やかな個別のケアも行う学習塾「ケイスクール」

  • PR

10分100円で車をレンタルできる!?横浜市緑区で地域密着の「100円レンタカー」が安すぎる!

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

柔軟な思考を育て、分かる喜びを実感! 学習意欲を高め、集中力を育む指導力に優れた「おがわ教育研究所」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 金沢八景駅が来週1/26にリニューアルされるのが楽しみです。国道16号を渡らずに京急とシーサイドライ...

  • みなとみらいでランチしていると、ときどきスマホの画面を見せて近隣勤務者のみの割引をうけているお客さん...

  • 桜ヶ丘、花見台、桜台小学校、桜丘高校etc桜の木があってこその名称だと思うのですが、桜の木が消えてし...

あなたはどう思う?

節分の日は何をしますか?

最近のコメント

アクセスランキング