ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜のお花見スポット2017 〜シーン別桜の名所15選〜 [はまれぽ.com]
イベントカレンダー2017年4月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    以前、社会現象となったり流行語にノミネートされたドラマ“昼顔”が映画化され、予告が公開されましたね。ドラマでも金沢がロケ中心となってましたが、映画版の予告をみると桜木町駅やコレットマーレ、横須賀の海岸...

    まっくすさん

    「ハマトラ・ファッション」って何?横浜トラディショナルの略だと思いますが、横浜はお洒落な街でありながら、ファッション不毛の地とも言われていると思います。そもそものハマトラの歴史なそのファッションの定義...

    coco茶さん

    新百合ヶ丘にハウスメッツガー・ハタと言う肉屋があるのですが そこのビーフジャーキーはなんと1枚2000円します 試しに食べてみたのですがもうヤバイです どんなにハードル上げようがそれを越えるジャーキー...

    へこみんさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

そろそろは花見シーズン。どの場所の桜が好きですか?

三溪園
金沢自然公園
三ツ池公園
こども自然公園
大岡川
三ツ沢公園
根岸森林公園
掃部山公園
その他
興味なし

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
鶴見区に存在すると噂される、「鶴見系」と呼ばれるそば・うどんを現地調査!
2位
横浜市内のアットホームで美味しい洋食屋さんはどこ?「東急東横線沿線」編 第2弾
3位
北海道の消滅可能性都市5位の町で大人気のパン屋さんが、青葉区に進出したって本当?
4位
創業50年以上の野毛「三幸苑」の味を受け継ぐ、野毛坂にある新店とは?
5位
「家系“直系風”の味を追求」する2店舗を徹底調査
6位
横浜でおいしいナポリタンが食べられる老舗の喫茶店はどこ?
7位
開店10年以上の"家系ラーメン・プチ老舗店"の店長が次に目指すラーメンとは?
8位
男子もOK! 横浜赤レンガ倉庫「ラーメン女子博」の様子をレポート!
9位
崎陽軒が開発した「シウマイ弁当専用のお茶」は本当にシウマイ弁当に合うのか徹底検証!
10位
すごいオーラを放つ老舗店「大倉山もつ肉店」に突撃取材!
11位
浅間町の一体何屋なのかわからない食堂に突撃!
12位
【編集部厳選】パスタじゃない! 「スパゲッティー」が食べたいんだ!
13位
【編集部厳選】サクッとおいしい&安い! 「横浜立ち飲みマップ」!?
14位
横浜市内で個性的なサンマーメンが食べられるお店を教えて!
15位
横浜赤レンガ倉庫の「ベッドでごろごろできる席」があるカフェに突撃!
16位
横浜のベストな「から揚げ定食」を探せ! 「学生の街 日吉」編
17位
【編集部厳選】今年最初の3連休、昼から飲んじゃう?
18位
新横浜にあるセクシービキニ居酒屋ってどんな店?
19位
作家にちなんだメニューがある本牧間門の「文豪カフェ」に突撃!
20位
横浜市内でオススメのイチゴ狩りスポットはどこ?
21位
ユーザーが選ぶ家系NO.1店が決定!「IEK(イエケー)48総選挙」の最終ユーザーランキングを発表!
22位
かわいい「ホロ酔い女子」が集まる立ち飲み屋を探せ! 野毛編
23位
マグロも温泉も! 「みさきまぐろきっぷ」のお得な使い方は?
24位
【編集部厳選】3(さ)10(とう)の日だから、自分にご褒美のお砂糖たっぷりスイーツでしょ?
25位
「これぞ家系」、直系店第1号店の杉田家に突撃! ~横浜の家系ラーメン全店制覇への道~其の弐拾六
26位
井土ヶ谷の一軒家、美人店主がひっそりと営業する「焼菓子キミドリ」のお菓子が想像をはるかに超えるほど美味って本当?
27位
800グラムの巨大ステーキなどが食べ放題! 野毛「ブッチャーズ☆グリル」でステーキ7種類完全制覇に挑戦!
28位
中華街で一番美味しい肉まんのお店はどこ?
29位
元町の老舗洋菓子店「喜久家」のオリジナルスイーツ「ラムボール」誕生秘話を徹底レポート!
30位
ユーミンの歌『海を見ていた午後』に出てくる「山手のドルフィン」の今はどうなっている?
ハマの永遠番長! 横浜に野球人生を捧げた、三浦大輔さんを徹底解剖!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!
教えて○○さん!

横浜のココがキニナル!

「家系ラーメン全店制覇への道」 今回お送りするのは、食べごたえのある極太麺を使用し、腹の底から満足感を味わえる「豚骨番長」「せんだい」「萩原家」の3店舗を一挙お届け!!

ライター:はまれぽ編集部 (2014年02月24日)

鬼のバランス感とインパクト大の極太麺!「せんだい」

お腹いっぱいになったライター・千葉は「眠いので帰ります」とのことなので、「それじゃあ、次の極太麺を取り扱う店に行ってみましょうか」とマーコ氏の後について向かったのは、相鉄線鶴ヶ峰駅からバスに揺られること15分。

バス停で降りて2分ほど歩いた住宅街の中にある「せんだい」。アクセスはお世辞にもよくないが、いつも行列ができているほどの繁盛店。はたして同店のレベルは如何に!?
 


「極太っていいですよね(恍惚)」・・・寒気がしてきた


現地に到着したのは17時。食事時を外しているにもかかわらず、店内は満員御礼状態。引っ切りなしに客が訪れてラーメンに舌鼓を打っており、同店の人気の高さがうかがえる。

同店を切り盛りする山内幸雄(やまうちゆきお)店長。繁盛店のためアイドルタイム(休憩時間)がないということなので、お仕事をしながらという条件で詳しく話を伺った。
 


強面の山内店長。テキパキ仕事をこなしていた


同店は家系ラーメン店「とんぱた亭」で修業したオーナーが独立し、2003(平成15)年に開店。店名の由来は、オーナーの出身地である九州の鹿児島県川内(せんだい)市(現・薩摩川内市)からつけたもの。
 


しょう油味以外にもみそ味など、計4種類の味を用意


同店の特徴といえば、断面図が長方形になっている丸山製麺の特注極太麺だが、それを支えるボディの力強いスープにも注目したい。「肩」「げんこつ」「メガネ」など計7種類のガラを使用し、臭みのもととなる脊髄や爪などをピンセットで取り除くなど、徹底した仕込みを行っている。
 


徹底した仕事がうま味を凝縮したスープを創り上げるのだ


また、麺ダレには地元・鹿児島産の「キビナゴ」を惜しみなく使われており、味だけでなく、オーナーの故郷を思う愛郷心がうかがえる。それでは情熱と愛情あふれるラーメンをいただいてみることにしよう。
 


濃厚、そして濃厚のラーメン(650円)


まずは一口スープをすすってみたところ、これがまた実にうまい。臭みを排除し、濃厚なうま味がギュッとつまっており、しょう油・チー油とのバランスも抜群である。麺の太さは「豚骨番長」と同様に約5ミリの極太麺は食べごたえもよし、スープとの絡みもばっちりだ。
 


濃厚スープがたっぷり絡んだ極太麺
 

「太いのがたまらん! レンゲが止まらん!」・・・落ち着いてください


>家系マイスター・マーコ氏
鬼のバランス感が取れたスープに、丸山製麺特注のモチモチ極太麺が合わさり、もはやレンゲと箸が止まらない状態に!! 家系全体図として見ても、間違いなくトップクラスの一杯である。

>編集部・千葉
極太麺なので食べごたえがあるということはもちろん、なにより注目したいのがこのスープ。バランス感が半端なく、思わず完飲してしまった。この一杯、素晴らしいです!

既食メニュー:ラーメン(650円)
ネタ度:★★★☆☆(星3つ)



矢口家からの刺客あらわる! 鬼の極太麺「萩原家」

最後に訪れたのは、京浜急行線弘明寺駅より徒歩2分という好立地に位置する「萩原家」。同店は、以前の記事で登場した「矢口家」で修業を積んだ店主が切り盛りしている店舗である。

外から店内を見てみると、昼時を過ぎているのにもかかわらず満員御礼状態。立地のよさもさることながら、同店も人気の高さがうかがえる。お客さんが減ってきたくらいに店内へ突撃し、企画の主旨を伝えたところ、こころよく取材OKとなった。
 


店の前でほけーと佇むマーコ氏。仕事をしてください


話を伺ったのは萩原正樹店長。高校時代に足げに通っていた本郷台の「矢口家本店」の味に魅せられ、高校卒業と同時に店の門を叩く。いつか自分の店を持ちたかったと語る萩原店長は、本店で5年、平塚店で11年の計16年修業を積み、2011(平成23)年11月18日に「萩原家」をオープン。

この立地にした理由は居抜き店を探していた際に、たまたまこの店を見つけたからという。
 


ロックバンド・ブラフマンのボーカルにちょっと似ている萩原店長


使用している麺は「一(はじめ)製麺」の極太麺を使用。あまり耳にしない製麺所の名前だが、それもそのはず。実は中華料理店でよく使われている麺なのだが、自身が作る濃厚なスープにあう麺を考慮した結果、この麺が一番しっくりきたのだという。
 


これが一製麺の極太麺だ!
 

しっかりほぐしてから麺をゆでることが美味さの秘訣


ではこの極太麺の実力はいかに!? さっそく注文してそわそわしながら待つこと約5分、しょう油の香りが心地よく、ほんわりしたとんこつの香しい香りが漂うラーメンが到着。
 


見た目からして濃厚! ラーメン(650円)


麺を食べる前にまずはスープからいただいてみたところ、修行元の矢口家よりも遥かに上をいく濃厚なとんこつ味が口の中に広がる。しょう油、チー油のバランス感も申し分ない。

極太麺もスープとの絡みが絶妙で、先に紹介した「せんだい」とは味のベクトルが違うものの、同店の提供しているラーメンは抜群にクオリティが高い。
 


これまた約5ミリの極太麺。食べごたえばっちり


それでは最後に味のチェックだ。はたしてマーコ氏の舌をうならせることはできたのだろうか?

>家系マイスター・マーコ氏
修行先以上のとんこつ感が出たボディに、チー油のコクおよびまろやかさが加わり、鬼のバランス感を発揮した一杯。欲をいえばもう少し、しょう油ダレを増やしたほうがパンチ力・中毒性が出るであろう。また、極太麺のモチモチ感はまさに箸が止まらない状態に!

>編集部・千葉
外観や内装、食器のオシャレ感から想像もつかない、とんこつのパンチ感が魅力的。食べるというより「喰らう」という言葉がしっくりくるか。至福の一杯、ごちそうさまでした。

既食メニュー:ラーメン(650円)
ネタ度:★★★☆☆(星3つ)



取材を終えて

今回は極太麺を提供する家系ラーメン店3店舗を紹介してきた。どの店舗も個性ある、クオリティの高い一杯を提供しているので、興味のある方は足を運んでみてはいかがだろう。また、今回紹介した3店舗より極太麺を扱っている店舗をご存じの方がいたら、ぜひご連絡いただきたい。

次回はまた新しい切り口で3店舗を紹介していく予定だ。はたして次回はどんな店が登場するのか。乞うご期待!!
 


2014年2月24日時点の家系家系図
<※クリックして拡大>



―次回に続く―

次回の更新日は2014年3月11日(火)を予定しています。お楽しみに!


<取材協力>
神奈川のラーメンを盛り上げよう!会
http://kanagawa-ramen.net/

マーコの辛口ラーメンチェック
http://ma-ko64.com/
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


この記事どうだった?

面白かった 250 面白くなかった 46


【関連記事】

はまれぽ大喜利大賞

横浜市内でもっとも古くからある「ラーメン店」はどこ?

横浜のゆるキャラ図鑑 総まとめ

「家系」に関するキニナル


ひろゆき24さん2016年02月10日 00時11分
細かいことですが、せんだいは3年前に近所でよく通っており、最初の頃ご主人に「家系ですか?」と聞いたところ否定されていました。あまり、家系とひとくくりにされたくないのかなと思っていましたが、ここに掲載されているということは味や趣は家系ということをお店が認めたのでしょうか、月日もめぐると人も変わるものですね。ちなみに鶴ヶ峰のバスターミナルと反対のバス停から5分で行けますよ。
そう思う 3 そう思わなかった 0
naokoさん2014年03月04日 08時32分
せんだいは鶴ヶ峰駅からバスで5分ですよ!駅からすごく遠いと読者に思われたらお店がかわいそうです。
そう思う 30 そう思わなかった 16
大ライスさん2014年02月26日 12時02分
ライター・千葉ちゃん美人ですね!
そう思う 59 そう思わなかった 28