検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜にオープンした「ローソンマート」国内1号店は、ほかのコンビニとどう違うの?

ココがキニナル!

西区にオープンする「ローソンマート」は普通のコンビニとどう違う?/ここが1号店に選ばれたの理由と今後の展開もキニナル(黒霧島さん、秋沙さん)

はまれぽ調査結果!

野菜や精肉、魚が充実しているのが特徴。スーパーとコンビニの中間のイメージ。横浜に1号店を出したのは店の規模が経営戦略上、適切だったから

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

いよいよオープン! お客の反応は?

 
オープン前には40人が行列を作ったため、午後2時の開店を約10分早める措置を取った。

 


開店前から長蛇の列


一番乗りだった佐藤さんは近所から徒歩で午後1時ごろに来店。「チラシも入っていたし、すごく楽しみにしてきた」と話していた。開店から30分ほどで約130人が店外に行列を作り、入場制限をかけるほどの盛況ぶりで、最後尾は入店まで1時間ほどかかった。
 


最後尾が見えないほどの行列
 

入場待ちの来店客にチョコレートのサービス


実際に買い物をした50~60代の主婦は「この周辺はスーパーが少なくて困っていた。品ぞろえが豊富で、買い物もしやすい。自分たちは近所だが、多少遠くにあっても行きたいと思える店だと思う」と評判も上々。詰めかけた客は思い思いに「進化型コンビニ」での買い物を楽しんでいた。
 


店内も大にぎわい


西横浜店は約260平方メートルでアイテム数は約6000。ローソンマートの安平尚史(やすひらひさし)社長によると、今後は200平方メートル前後で品数4500程度の店舗を展開していく。メーンターゲットは遠方までの買い物が大変なシニア層や子育て中の主婦、単身者を想定している。

横浜を1号店に選んだ理由は、店舗を拡大していくにあたって、売れ筋の商品の傾向を調べるためには、より大きい店舗で多くのアイテムを販売する必要があり、西横浜店の規模が最適だったためという。
 


広い通路で買い物もしやすい


安平社長は「『現段階で究極のコンビニエンスストア』だと考えている」と自信をのぞかせていた。
 


新業態に手ごたえを感じた様子の安平社長




取材を終えて



もの珍しさもあってか、オープン初日はしばらく客足が途絶えることがなかった。
もはや、われわれの生活に欠かすことができなくなったコンビニエンスストア。すでに飽和状態という感じは否めないが、「スーパーとコンビニのハイブリッド」のような業態の新しい試みが横浜で始まったことは興味深く、近所にあれば非常にありがたい店になるだろうと率直に感じた。


―終わり―

 
ローソンマート西横浜店
所在地/横浜市西区浜松町2-25 (相鉄線「西横浜」駅から徒歩約8分)
駐車場/なし
営業時間/24時間営業
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 保土ケ谷駅周辺には、まいばすけっとがついに4件も!競争中だから?セブンイレブンが再進出したからでしょうか。…Q'sマートが生き残れるのか心配になってきました…前からあったローソンも大丈夫かな?

  • まいばすけっとに勝てずに、撤退が決まってしまったようですねhttp://www.sankei.com/economy/news/150129/ecn1501290022-n1.html

  • セブンがライバルはコンビニではなく、まいばすけっとだと公言しているだけあって都内神奈川へのまいばすけっとの出店は加速中。負けじと出店を増やし続けるセブンとコンビニを潰そうと企むイオンの戦いに2位のローソンがどう挑むか、流通の仁義なき戦いが熱い。

もっと見る

おすすめ記事

西横浜の中華料理店「隆翔」の辛さ120倍のタンタンメンとは?

特典あり

結婚相談所はモテない人の集まりじゃなかった! 理想の相手を“きちんと”見つけたい人必読!

  • PR

西横浜駅で見かける「キムチ売りのおばさん」に直撃!

「仕事」と「プライベート」どっちも充実させたい方、必見!社員寮完備の「みちのく建設」で快適に働こう!

  • PR

東神奈川、川沿いラブホテルは船でいけるのか!?

「つながりからコトが生まれる」がキーワード! 自社事業を地域貢献につなげる「株式会社太陽住建」

  • PR

横浜市と鎌倉市の境に飛び地ができたわけとは?【後編】

相続を“争続”としないために「民事信託」ができること。横浜・二俣川の田近淳司法書士事務所に聞いてきた

  • PR

こんな記事も読まれてます

桜木町駅で始発電車を待つ人々!空席があるのに次の電車を待つ理由は?

かつて野庭に「地獄の一丁目」と呼ばれた地域があったって本当?

足下注意! 京急金沢八景駅のホーム上で階段・エスカレーターの新設工事を開始

横浜でもデング熱感染患者を確認! 繁みや木陰に注意!

栄区桂台、上った先が崖で行き止まりになっている用途不明の階段の正体は?

横浜市新市庁舎の内部を公開! 一部業務はスタート

山手トンネルの入り口にあるキツネの顔の正体は?

東神奈川、川沿いラブホテルは船でいけるのか!?

新着記事