検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

オヤジさんが引退!? 阪東橋の名店「豊野丼」が従業員を募集している理由とは?

ココがキニナル!

阪東橋の有名な天丼屋さん豊野丼に従業員募集の貼り紙がありました!何故従業員を募集するのかがとても気になる!トモさんが辞めてしまうの?オヤジさんが引退してしまうの?(やんぴんさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

オヤジさんもトモさんも辞めないようです。冗談とかいい加減とか学術的ユニークを振りまいてオヤジさんは一言「跡継ぎ探しだよ」。

  • LINE
  • はてな

ライター:クドー・シュンサク

跡継ぎってことはオヤジさん辞めるのか



豊野丼の天丼の味より特筆してしまうこの、果てしない戯言のノリ。この域はなんとなく、阪東橋の無形文化財。
そのノリの隙間をやんわりと募集条件の質問で埋める。

オヤジさんは「歳は18歳から25歳まで。最初は見習いとして勉強で店のことを覚える。途中で辞めない。アルバイトじゃないから時給なんてのはない。店を引き継ぐ意思のあるやつを責任もって育てるのが目的。一人前にするから黙って言われたことをやる。それが条件」とのこと。
 


ニヒル


そんなにニヒルでもなかった。が、一部では豊野丼の圧倒的縁の下の力持ちともいわれるトモさんいわく「自分よりしっかりしている人」が条件。
ちなみに、トモさんは辞めないようです。

ただ、以前体調を崩し、店を空けることになったオヤジさんは「お客さんが食べに来るんだから、そのお客さんのことを一番大事に考えたら今から跡継ぎが必要だって、そろそろ思ったんだよ」とのこと。
 


豊野丼を終わらせないため


そのための「男子店員募集」。
キニナルはそういうところだったが、店を後にして、まだキニナったので半月ほど時間をおいて再び店を訪れた。
 


オヤジさんは相変わらず


「何しに来たの。もう書いたんじゃないの? もう話したよ全部」と言いますが「その後、男子店員は見つかったのか伺いにきました」とお伝えした。
 
それからトモさんは「あれ? 食べるの?」と優しいお言葉。「みそ汁もお願いします」と伝えると「分かってる、もう用意してあるから」と優しすぎるお言葉。
 


完全に虜になった豊野丼の味


天丼(800円)をばくばくいただきながら、オヤジさんにその後の話を聞いた。
「あれからバーッと5人か6人来たよ、うん」とのこと。来たという話なので、決まってはない様子だった。ちなみに、どういう人が来たのか聞いた。

「なんかよ、おじさんがきて、自分の息子をバイトで雇ってくれって来たな」

そうです、オヤジさんはもちろん。
 


一蹴


「役割をしっかり任せられる若い男。朝は7時くらいから仕込みして11時には店開けるからそれまでの流れをしっかりやって、営業時間は帰るなり、どっか行くなりなんでもいい。3人は入れないから。それでまた仕込みの時間になる午後2時半店に来てその役割をしっかりやる」

それがまず見習いとしての仕事だという。
 


そのほかに来た人は


「常連さんがね、週に1度は来る58歳の人が65歳になって店をやりたいから勉強させてくれって来たけどね」とのこと。
丁重に、お断りしたという。
 


結果


まだ、男子店員は決まっていないとのこと。
やさしく悪い口調で繰り返すオヤジさんの言葉。

「お客さんが大事だから、見込みあるやつしか店員にはできない。見込みってのは経験とかそういうのじゃなくて気持ちの部分。『手』は後から学んでいけばいいから。甘くみちゃいかんよなんでも。ここの味が食べたいお客さんがこの店では一番大事」
 


そして


「トモは3年の約束で入ったけど、もう9年も居やがるんだよ。こういうのがまたきたら大変だよ(笑)」

そんなオヤジさんとトモさんが作る、横浜イチと謳われる天丼が食べられる豊野丼。
 


男子店員募集中


もとい、豊野丼をやっていく気持ちのある男子募集中です。



取材を終えて


 
オヤジさんは恐らく、新しい男子店員とトモさんに将来店を任せるつもりだと思います。
 
それと、忘れていました。
男子店員はオヤジさんの最大の条件が「覇気のあるやつ」だそうです。
 
 
―終わり―
 

豊野丼
住所/横浜市南区真金町2-18
アクセス/市営地下鉄阪東橋駅より徒歩2分
営業時間/11:00~15:00、17:00~20:00
定休日/日曜日
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 裏メニュー「オヤジにおまかせ丼」が何と言っても豪華で絶品でお得感。たぶん今だとしても1,500円は取らないんじゃないかな。

  •  日野?港南中央?ともかく鎌倉街道沿いにあった豊野のマスターはどこに消えたんだろう?

  • いいねこういうおやじ。実際はむかつくかもしんないけど(笑)

もっと見る

おすすめ記事

取材不可!? 横浜橋にある超有名天丼屋「豊野丼」に突撃!

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

平日の昼間から飲める感じのいいお店を教えて! 阪東橋編

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

今回はちょっと簡単!? 1分でできるちょっとマニアックな横浜クイズ vol.3

おひとりさま大歓迎!!スタッフの“おもてなし”も自慢の「浪漫亭 東白楽店」

  • PR

【春の応援企画】今までの自分に卒業。はまれぽ編集長の一大決心大公開!完結編

詰め込むだけでは、ダメ。人の声をよく聴き、自ら考えられる人をつくる。高い合格率を誇る「啓進塾戸塚校」

  • PR

こんな記事も読まれてます

1泊10万円!? 新横浜にある横浜最高級ラブホテルに突撃取材!! 

根岸にある『馬の博物館』ってどんなところ?

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2012年4月10日~4月16日)

【プレイバック】はまれぽライブラリー(2011年12月05日~12月11日)

【編集部厳選】続・こんなヤツらがいたの? 横浜の「キャラ」特集! パート2!

横浜・大岡川の「ど根性桜」の運命は?

ダジャレの記事で、はまれぽにハマれ! フェリス女学院のダジャレサークルに突撃!

今回はちょっと簡単!? 1分でできるちょっとマニアックな横浜クイズ vol.3

新着記事