検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

西区戸部にあるハト屋敷、なぜ餌付けする?

ココがキニナル!

インド料理「シャンティ デリ」(西区戸部本町)の向かいにあるハト屋敷。凄まじい数のハトが集まります。フン害とか懸念されます。どうして鳥に餌付けしているのか調べてください。(秋沙さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

餌付けしている本人は、餌を求める鳥が可愛いからやっているとのこと。近隣住民もかなり迷惑しており、西区役所でも対応を始めているようだ。

  • LINE
  • はてな

ライター:ワカバヤシヒロアキ

餌をやっている現場が!

一通りの聞き込みを終えようとしていると、最初に答えてくれた女性Aさんに呼び止められた。
「見て!餌やってる!!」
 


ハトの動きが激しくなった

 


窓が開き、Sさんのもとにハトが集まってくる


草木が邪魔をして餌は確認できなかったが、ハトが窓の方に群がっている。
これは餌をやっていると考えて間違いないだろう。これは第三者として注意しなければならない。
 


話を聞くため家に突撃!……と行きたいが…


玄関も草木で覆われている。本当にここから出入りしているのだろうか。

十数カ所を蚊に刺されながらドアまでたどり着いたが、インターホンは壊れていた。
ノックを繰り返すも反応がない。

さすがにドアを壊すわけにもいかず、一旦引き返すことに。



区役所の対応はいかに?!

役所ではどういう対応をしているのだろうか?
西区役所の環境衛生課で話を聞いてみた。
 


残念ながら課の方針で、対応してくれた方の写真はNG


担当してくれたのは、環境衛生課の係長。開口一番、「実は私も昨日現場に行ったんですよ。でも出て来なかったんですよね」とのこと。

さらにこの係長、2年前にドブネズミの件でクレームが来た時にも対応している。その際、Sさん本人とも話をして一旦は落ち着いていたが、最近になって再び近隣からハトの件で相談があったという。

―役所ではどのように対応されていますか?
「法規制がなく、話をしながら和解するしかありません。ハトは野生動物の扱いで、勝手に駆除することもできません。本人に注意するしかできないのが実情です」

―どんな注意をするのでしょうか?
「経験上、頭ごなしに言うと逆効果となるケースが多く、少しずつ餌の量や回数を減らしてくれとお願いするようにしています」

―西区で同じような案件はありますか?
「公園のハトでのクレームは多々あります。ただ、家でのケースは聞きません」

特に法規制がないため、役所としては度重なる話し合いを続けるしかないと言う。
ただ、この件に関しては役所も真摯に受け止め、対応に掛かっているようなのでひとまず安心した。



Sさんに直撃!

まともに玄関から伺っても対応してもらえないので、後日、餌をやる瞬間を待つ事に。
 


出て来た!草木で姿はほとんど見えないが、Sさんに間違いない


夕方4時過ぎ、餌を持って窓を開けたところを狙って話しかけた。Sさんは2階の部屋の中、私は真下の歩道にいる。

―なんで餌やってるんです?
「公園やなんかでも鳥の居場所がなくなってるからね。こうして餌を求めてやってくるわけだから、かわいいもんだよね」

―Sさんが餌をあげるから寄ってくるんじゃないですか?
「最初はハトに餌やるつもりなかったんだよ」

―最初は何に?
「春になるとメジロやムクドリが来るじゃない?そういうのが可愛くて餌やってたんだよ」

―その行為で、近所の人たちが迷惑してますよ
「なにが?」

―ハトの糞で病気になる場合もあるんですよ
「なるべく気をつけてはいるんですよ。道路も水まいて糞をとったりしてるし」
 


確かに10年ハトが群がっているにしては、歩道はキレイかもしれない



―でも臭いは相当だと思いますよ
「だから、迷惑かかんないように気をつけますよ」

―じゃあ、Sさん。取り敢えず今日は絶対に餌やらないでくださいね
「やりませんよ…」


Sさんが餌付けしているのは、「鳥がかわいいから」という身勝手なものだった。
迷惑だという認識は持っているようだが、分かっているなら、すぐにやめるべきだ。掃除をすればいいという問題ではない。

その後、しばらく監視していたがSさんは出てこなかった。今日のところは言う事を聞いてくれたらしい。



取材を終えて

取り敢えず、一日だけ言う事を聞いてくれたが、これで問題が解決したわけではない。
10年も続いている餌やり習慣だ。再びSさんはハトに餌付けをするだろう。

取材後、環境衛生課の係長にはSさんとのやりとりを報告し、区としてもできる限りの対応は行って行くと言ってくれた。

大量に集まるハトの害は、騒音や異臭に留まらない。
ハトの糞は感染症やアレルギーなどを引き起す可能性があり、妊婦が流産したケースもあるという。

そうなれば迷惑では済まされない、立派な加害者とも言えるだろう。
そうならないためにも、Sさんには良識ある行動をお願いしたい。


― 終わり ―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 野生の動物に餌をやるってのは、ちと無責任だなぁ〜餌やりするからにはきちんと責任とらなきゃ。周囲が迷惑してるにも関わらず、どれだけ迷惑してるかも把握しようとせず、適当に出来る事しかやらないってS氏はどんだけ怠慢なんだか。こういう問題って大小たくさんあるね。人は独りで生きてるわけじゃないんだから、法律がどうとか関係なく皆が気持ち良く生活できるようにするのが当たり前だろ。自己中にも程が有る。社会人としてのモラルだろ。そんなんだから家族も同じように社会に馴染めないんだな

  • krsさん 「まあ人の家だし、その人の勝手じゃないだろうか。・・・ただの感情論です。」までに関しては[そう思わない]。 「それと、当該住所が特定できるような書き方はいかがなものか。そっちのほうがプライバシー権の侵害のような気がする。」に関しては[そう思う]。 「コメントに対する「そう思うかどうか」の投票も、どのようにして公平性や透明性を担保しているのか不透明なのが気味悪い。」に関して[そう思う]。 一人のコメントに関しても、どこに着眼するかで、共感したりしなかったり。それなのに「何についてそう思わないのか」も不明な[そう思わない]の乱発は単に因縁付け以上の意味が無いと思うし、気味悪いを通り越して異常な何かを感じるw

  • 鳩のフンが主要な感染源になる人の病気としては、「クリプトコッカス症」が代表的ですね。呼吸器症状を起こす感染症で、免疫力の弱い子供や体力のない高齢の方が感染すると危険な病気です。通常は、子供が公園で鳩のフンを通して感染…などというケースが憂慮される病気です。検索すればいくらでも詳細が見つかりますよ。

もっと見る

おすすめ記事

徒歩圏内で電車の駅がもっとも密集している場所は?

誰もが必ず経験する相続問題。相談するなら、真摯に依頼者と向き合う「本牧司法書士行政書士事務所」

  • PR

横浜開港の歴史に触れる旅。はま旅Vol.20「戸部編」

気軽な雰囲気でテニスクラブに入会経験のない人も安心。業界きっての理論派コーチの指導でスキルアップも

  • PR

六角橋商店街の建築物や土地利用が違法って本当?

ズバリの鑑定結果に思わず絶句。横浜元町のタロット占いで仕事や恋愛を占った結果・・・

  • PR

10年以上故障したままのイセザキ・モールの「からくり時計」が復活するって本当?

さまざまな場面で最大限の便宜を図る、港北区日吉の不動産屋さん「エス・ケーホーム株式会社」

  • PR

こんな記事も読まれてます

弘明寺の家具店にいるツタンカーメンの正体は?

幻のトンネル「東京6」? 東名高速道路下にあったトンネルはどこに消えたのか?

歩いて体験する博物館? 保土ケ谷区の「まちかど博物館」を巡る!

日ノ出町駅周辺に「質屋」が集中しているのはなぜ?

横浜駅周辺に意外なスポットを発見! 「超穴場」屋上施設を徹底レポート!

2016年10月に「あかいくつ」が2倍に値上げ! その理由は?

横浜市内のオレオレ詐欺の被害状況はどれくらい?

六角橋商店街の建築物や土地利用が違法って本当?

新着記事