検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜のベストな「から揚げ定食」を探せ!

ココがキニナル!

6周年を迎える「はまれぽ.com」。より人気を集めるサイトを目指すため、定食人気ナンバーワン「から揚げ定食」にあやかり、合計から揚げ600個を食べつくす旅を開始。第1回は関内周辺3軒を紹介。

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

1日に2軒は食べます



お次は2軒目、「とりろう 関内店」へ。同店のから揚げ定食はランチメニューではないので、午後2時から午後11時まで提供だ。夜でもがっつりと定食が食べられるのは嬉しい!


JR関内駅北口目の前、徒歩30秒


店内は広く、午後2時からの定食提供のためゆっくり気兼ねなく過ごせる雰囲気。早い時間から1杯やっているお客さんもいて、筆者も思わずから揚げをアテに1杯・・・と行きたくなったがどうにか留まった。


愛想の良い店員さんとお話をしていたら主役登場! 「唐揚定食(950円)」


サイズは1個3cmぐらいで計6個


実食担当は前回から引き続き編集部・広瀬。
アツアツ出来たてのから揚げは衣はサクッとしつつ身は柔らか。モモ肉を噛みしめると脂がジワッと出てくるが比較的さっぱり系で食べやすい。また皮の部分の衣はサクッカリッで食感がとても良い。


しっとりとした肉汁


味付けは塩系で薄めなので、お好みでテーブルに備え付けの塩またはしょうゆをかけるのがオススメ。マヨネーズは注文すればもらえるとのこと。ご飯、みそ汁の増量やお替わりは無しだが、ゆっくり食べられるお店なので一息吐きたいときにオススメだ。


定食よりもビールで食べたくなるから揚げだった




3軒目は市役所へ



以前も紹介した、横浜市庁舎の地下1階にある「横浜市役所 第三食堂 かをり」。
 
定食は午前11時から午後2時30分までの提供。店内は40名くらい入れる規模で、訪れた日は平日の午後1時ごろだったが先客は5~6名で、ランチタイムが込み合う横浜中心地としては穴場スポットとも言えるだろう。


古き良き食堂といった趣のある食品サンプル


そのほかの定食も充実


利用者はやはり市役所の方が多いようだが、混んでいないため一般利用者も入りやすい。早速「チキンカラアゲ(700円)」を注文すると、待ち時間5分程度のスピード提供!


定食で平皿のライスはめずらしく感じる


サイズは1個3㎝程度で計6個


実食担当は編集部・小島。普段のから揚げの好みは「1口で食べきれないぐらいの大きさで、外はカリッと中はジューシーなしょうゆ味」。

モモ肉を使ったから揚げは食感も衣も軽め。いわゆる「がっつりなから揚げ」ではないが、脂っこくなく一口サイズのため、スナック感覚で食べやすい。


から揚げというよりナゲットに近いかも?


付け合わせ含め素朴な感じで、「ザ・食堂の定食」という印象。ふらっと立ち寄りたくなる雰囲気と味だった。


全体的にまとまった印象だ




取材を終えて

600個というと遠い道のりに感じるが、街にはたくさんのから揚げ定食があふれている。この企画でそのお店を1軒ずつひも解いていきたい。もしよければオススメのお店をコメントで教えてください!

今回食べたから揚げは・・・
手作り居酒屋かっぽうぎ 関内店 5個
とりろう 関内店 6個
横浜市役所 第三食堂 かをり 6個

計17個

-から揚げ600個食べつくしまで、残り583個-


―終わり―


<店舗情報>

手作り居酒屋かっぽうぎ 関内店
住所/横浜市中区常盤町1-4-2図南ビル1F
電話番号/045-662-9275
定食(ランチ)提供時間/11:30~14:00

とりろう 関内店
住所/神奈川県横浜市中区港町3-13 横浜酒販会館ビル 2F
電話番号/045-651-3643
営業時間(or定食提供時間)/11:00~23:00(からあげ定食は14:00~23:00)

横浜市役所 第三食堂 かをり
住所/神奈川県横浜市中区港町1-1 横浜市庁舎B1階
電話番号/045-664-0720
営業時間(or定食提供時間)/午前11時~午後4時(定食オーダー:午後2時30分まで)

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • チェーン店ですが、餃子の王将のエンザーキーは、外せません! 付属するスパイスが病みつきになります。

  • 企画は面白いので家系ラーメンのように別にしてほしいな、と。最近、総集編とか名作選ばっかりで読みごたえもないしつまらないです。ネタがないのかな…って思ってしまいます。

  • 唐揚げは好きだし、アイデアは良いのですが、このペースでいくと600個まであと30回の連載が必要で、家系ラーメンみたいに中途半端で企画倒れになったりしませんか?しかも、唐揚げ取材に追われるより、他の読者のキニナルをもっと取材してあげた方が良くないですか?読者歴6年間の身にとっては、最近総集編ばかりでつまらないです。

もっと見る

おすすめ記事

肉を食べない人達の為のレストランを教えて!

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

とにかく怪しげで入りづらい野毛の「魂屋(そーるや)」に突撃!

フカヒレ姿煮がのった豪華メニューも1人2400円で食べ放題! いま中華街で話題沸騰の「中国飯店」

  • PR

隠れた名店とよばれる鴨居の小さなお弁当屋さん「台北」とは?

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

創業110年の老舗「野毛おでん」を徹底調査!

野毛で希少な大人数で宴会できる「叶家(かのうや)」が、お1人様のカウンター利用も大歓迎って知ってた?

  • PR

こんな記事も読まれてます

「ハマで一番50種類以上」とうたうスパゲティ専門店「サージョーンズ」で未知なるメニューに遭遇!?

横浜家系ラーメン祭2016に出店するのはどんなお店? 前編

【編集部厳選】家系、二郎系だけじゃない! 今食べてほしいのは神奈川淡麗系!

泉区中田北にある「千神麺工業」の麺がおいしいって本当?

熱闘! 家系甲子園「地区別予選」結果発表―横浜南エリア編―

4月14日にそごう横浜店にオープンした「タカナシミルクパーラー」はどんな感じ?

大通り公園沿い阪東橋駅近く、謎の会員制「釣女の店」に突撃!

創業110年の老舗「野毛おでん」を徹底調査!

新着記事