検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

なにっ! パンダが宮司だと・・・? 海老名・有鹿神社に行ってみたらいろいろすごかった

ココがキニナル!

神奈川県海老名市の有鹿神社の宮司さんが、いつもパンダのかぶり物をしているらしいので、取材お願いします(bausackさん)

はまれぽ調査結果!

禰宜という役職の神主さんが宮司の代理としてかぶり物をしていた。しかも有鹿神社はものすごく由緒のある神社だった

  • LINE
  • はてな

ライター:宮崎美穂

有鹿神社の歴史もキニナル

すっかりパンダに夢中になってしまった。かわいかった。
しかしパンダ宮司代理が見てほしいのはパンダだけではないはずだ。そこで有鹿神社の成り立ちについて伺うと・・・なんとあの有名な寒川神社よりも古いらしい!

 

海老名総鎮守とある
 

有鹿神社は本宮、奥宮、中宮からなる、相模国最古の神社である。今回訪れた本宮(海老名市上郷)から北にから6kmほど離れた場所にある有鹿谷(あるかだに)には湧き水があり、縄文時代から多くの人が水の恵みを受けて暮らしていた。
さらに時代が下り、生活基盤が狩猟採集から農耕へと変化すると、人々は畑に適した場所を求め、現在の相模原市から座間市、海老名市、そして有鹿神社周辺へと移り住み、有鹿谷は農耕の盛んな土地となった。そして農業の繁栄と安全を水の神様に祈る「水引祭」を行い、のちにこの場所が有鹿神社の奥宮となる。

奥宮からほど近い「勝坂(かっさか)遺跡」からは、縄文時代の遺跡や古墳時代の祭祀跡が見つかっており、人々が実際にこの場所に住み、祈りを捧げていたのは間違いないようだ。

 

水引祭は現在でも神社の重要なお祭りとして受け継がれている(クリックで拡大)
 

祭神は有鹿比古命(アルカヒコノミコト)と有鹿比女命(アルカヒメノミコト)で、それぞれ本宮と中宮、奥宮と中宮に祀られている。

『有鹿神社 略記』には、「有鹿比古命は、男神の太陽神であり、また、有鹿比女命は、女神の水神である。これらを合わせると火水(カミ)であり、人々は『有鹿大明神』と称え、親しみを込めて、『お有鹿様』と申し上げる。」とある。

 

水と太陽の神様が祀られている、子育て厄除大社
 

初めて神社として国家的な例祭を行ったのが664(白雉15)年、その後927(延長5)年に「延喜式内社(えんぎしきないしゃ・官社に指定された神社)」となる。相模国の延喜式内社は全部で13社しかなく、有鹿神社はそのうちの一社である。

同じく式内社であり、かつて最も社格が高いとされた一宮の「寒川神社」よりも古いらしいと述べたが、小島さんによると、寒川神社の由緒書にそのように記載されているということである。また寒川神社では紛失した資料などもあるため、調査の依頼が有鹿神社に来ることもあるそうだ。

 

寒川神社は一宮だが由緒があるのは有鹿神社
 

そして当時は広大な敷地を持っていた
 

 
 

重要文化財の本殿



鎌倉時代には、幕府の重鎮である海老名氏により守られ、正一位(神社における最高位)にまでなった有鹿神社だが、室町の兵乱による幕府、海老名氏の滅亡により神社は衰退、広大な土地も略奪されてしまった。

しかしその後、水引祭を再開。「海老名総鎮守」として再興する。現在本宮にある本殿は、江戸時代に徳川家康の家臣から奉納されたもので、海老名市の重要文化財に指定されている。

 

新たに奉納されるまでは本殿のない時代があった
 

有鹿大明神
 

本殿の中も、かぶり物でご紹介いただいた
 

天井には立派な龍を見ることができる。これは1860(万延元)年に、絵師の藤原隆秀(ふじわら・たかひで<近藤如水>)によって描かれたもので、こちらも重要文化財である。

 

寝そべって見るのがおすすめとのこと
 

本殿の外側の壁には、“釣り”をテーマにしたCDのポスターが!(フリーダムです)
 

 
 

大変由緒のある有鹿神社で参加できるのは神事だけではない

小島さんはほかにも、神社へ親しみを持ってもらうために「オルゴールの会」や「有鹿学会」、「かるた大会」など、さまざまなイベントを開催している。

「オルゴールの会」は、オルゴールを聴きながら、神様とともに何か楽しいことをするというもの(8月は流しそうめんと風船割り)で、「有鹿学会」では全国の神社の歴史についての発表会をしている。1月に行われた「かるた大会」に至っては、かるたを10種類も混ぜてしまったために収拾がつかなくなってしまったそう。こちらも詳細は問い合わせていただきたい。

 

小島さんありがとうございました!
 

 
 

取材を終えて

パンダのことばかり考えて向かった有鹿神社だが、禰宜の小島さんがパンダのみならず神社の歴史についても大変丁寧に説明してくださり、非常に興味深い取材となった。
パンダは本当にかわいかったが、それだけではなく、小島さん自身がものすごく面白く多才で、魅力的な人なのだと知ることができた。


―終わり―
 

取材協力
有鹿神社
住所/ 神奈川県海老名市上郷1-4-41
電話/046-234-4763
公式Twitter/@arukajinjya
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • マジレスしちゃいますけど、密輸どころかワシントン条約で国外への移動は原則禁止です。以前中国が台湾にパンダを寄贈する際に、ワシントン条約に引っ掛かったので、「台湾は中国の一部なので国内移動だ」という手を使おうとしたら、台湾人が怒ったという話題がありました。

  • 無知なのか?パンダは当然密輸禁止ですよね?ダボスさん?

  • 同じく海老名には有馬という地域があるけど、こことは関係が有鹿(あるか)な?

もっと見る

おすすめ記事

祀っているのは「亀の子たわし」? 本牧にある不思議な神社

神奈川県で2年連続解体工事件数ナンバーワン!ユニークなマスコットキャラも魅力の横浜総合建設株式会社

  • PR

「ずらあ~っ」と並んだちょっと怖い横須賀の稲荷神社とは?

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

三崎の海南神社が作った「解難」お守りってなに?

ズバリの鑑定結果に思わず絶句。横浜元町のタロット占いで仕事や恋愛を占った結果・・・

  • PR

夏日となった6月4日、横浜市内の様子は?

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

こんな記事も読まれてます

美容医療とエステのコラボ!? 横浜で美白やリフトアップなら「テティス横濱美容皮膚科」

「上海横浜友好園」で進行中の工事は「改修」? それとも「新築」?

港町・横浜を守るシンボルを発見! 港の見える丘公園にそびえる赤白のアンテナの正体は?

「焼肉酒家えびす」、本社と店舗の状況は?

横浜市の東西南北それぞれの端っこってどこ?

地下鉄関内駅の工事の内容は? 謎の右側通行の真相も調査!

戸塚駅男子トイレ内、境界を示す謎の看板の正体とは?

夏日となった6月4日、横浜市内の様子は?

新着記事