検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 〈はまびとnext〉インフルエンサー・嬉野ゆみ。その素顔に迫る
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜・神奈川バレンタイン!謎のチョコレートグルメは本当にうまいのか?

横浜・神奈川バレンタイン!謎のチョコレートグルメは本当にうまいのか?

ココがキニナル!

バレンタインデーと言えばチョコレート。しかし今年は神奈川・横浜エリアでウワサの強烈チョコレートグルメを食い尽くしたい!(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

「チョコレートらーめん」「チョココロッケ」「チョコバナナ餃子」。SNS映え狙いという人もいるが、どれもインパクトありまくりの上、意外なほど美味しかった!

  • LINE
  • はてな

ライター:おとも尚美

三品目にしてラスト!餃子Мの「チョコバナナ餃子」
 
「えーっ、チョコバナナ餃子ぁ??」
聞いた瞬間誰もが、胸やけを感じないだろうか?
しかし・・・しかしである。我慢できないので結果から先に伝えよう。
めちゃめちゃ美味しかった!もう一回行きたい、なんなら通いたい!
 


美味しさへの興奮で、思わず完成した「チョコバナナ餃子」から載せる!

 
餃子の上には生クリーム、餃子の下にはパウンドケーキ(チョコ味)、餃子の隣にはバニラアイス・・・と、文章にしても声に出しても不気味な「チョコバナナ餃子」だが・・・何にでも厳しい40代独身女3人をメロメロにさせたシロモノだ。
 
 
 

一度は販売を取りやめたいわくつきの「チョコバナナ餃子」


 
「餃子M(エム)」は神奈川区六角橋にある。
 


東横線白楽駅から

 


六角橋商店街へ。改札を出て左方向へ4分ほど

 


見逃してしまいそうな小さなお店

 


店内も狭い

 
餃子専門店にしては珍しい「立ち食い」スタイル。6名ほどで満員になってしまうという「餃子M」の店主は森本真弓(もりもと・まゆみ)さん。4年ほど前にご主人が始めたお店だが、現在は真弓さん一人で経営している。餃子は全て手作りだ。
 


オーナーの森本真弓さん

 
「チョコバナナ餃子」を始めたきっかけは、ある年のバレンタインシーズンに、貰ったバナナとチョコレートを使い、常連客しかいないときにサプライズで提供してみたところ、好評だったため、そのまま商品化したのだとか。
 
しかし、この「チョコバナナ餃子」は2年ほど前に「暑くなると売れない」「名前には驚くが購入に至らない」などの理由で、販売を中止していた。
取材交渉のため電話した際に「えっ!はまれぽさんですか!?なら作ります!」と、ありがたい対応をしてくれた真弓さん。
「その日だけ作っていただいても、ユーザーさんには何のメリットもない情報になってしまうので・・・」と、お礼をお伝えし電話を切ろうとした直前に「期間限定で良いならやりますよ!」と、神様のような提案をしてくれた。
 
 
 

餃子のタネの食感と大人の甘さに昇天


 


はまれぽのために復活したメニュー!そしてこの安さ!ありがたい(涙)

 
早速、作ってもらうことに!
 


一見普通の餃子にしか見えない

 
餃子の皮に包まれた餃子のタネは「チョコレート・バナナ・お餅・ラム酒」。
 


ほんのり中身のタネが見える。茶色く透けている?

 


特に何の香りもせず

 
バニラアイスを添えた餃子は、この時までは異様な感じ。
 


一番人気の「青汁緑茶ハイ(450円 税込)と共に

 
5時間前に「チョコレートらーめん」、2時間前に「温め直したチョココロッケ」、そして「チョコバナナ餃子」と立て続けに強烈なチョコレート料理を食べる任務を与えられた「ゆう&みー」コンビの反応はいかに!?
 


スイーツらしい姿に、なんだか嬉しそうだ(ホッ)

 
ゆう「美味しそう!!」
みー「なにこれ!マジうまそう!」
 


「温めなおしたチョココロッケ」実食時との表情の違いが露骨すぎる

 
あまりに「美味しい美味しい」を連発するので、おともも食べてみた。
えっ?なにこれ!モチモチしててお酒の味がほんのり。大人の甘さの新しいスイーツだ!餃子のタネが絶妙な触感でトッピングのアイスクリームや生クリームとベストマッチ。
 


「とまらな~い」と言いながら1分ほどで完食した

 
食べ終えた二人の感想は
ゆう「某有名アイスのクッキー&クリームに似てるかな。とにかく美味しい!」
みー「期間限定とか、これで400円とか何もかもがもったいなさすぎる!また食べたい!」とのこと。
 
「チョコバナナ餃子」は2019年2月末までの期間限定販売。混雑を避けて行きたい方は午後5時(オープン時間)~午後8時ぐらいが良いとのこと。
「チョコバナナ餃子」以外の餃子は事前連絡で焼き立てがテイクアウトできるというからこれも嬉しい。冷凍餃子もテイクアウトできるそうだが、ぜひ店内で焼き立てを食べてほしい。小籠包なみの肉汁があふれ出る焼き餃子・・・これもヤバすぎるくらい美味かった!
 
いやいや、焼き餃子で一杯やって、デザートに「チョコバナナ餃子」で〆るバレンタインデーって良さそう!
 


サービスで出してくれた焼き餃子は絶品!お酢とコショウのみで食すのがススメ!

 
 
 
取材を終えて
 
いずれも、視覚的には衝撃的なチョコレート料理だったが、意外過ぎるほど美味しかった!ただしチョココロッケは購入した店先でアツアツを頬張ってほしい。持ち帰るとたとえ温め直しても店頭でアツアツを食べる味とは全く異なる味に劣化する。
 
今回取材協力をしてくれた美女2人はインスタ女子。「掲載後にアップしろよ!」と釘を刺しておいたが、2人ともアップしたくてソワソワしている。女同士で食べた強烈なチョコレート料理たちは爆笑と感動と驚きの連続だった。

「バレンタインデー」は本命の恋愛重視、会社の同僚上司への義理重視で捉えがちだが、今年は笑いと驚きとおいしさを共有する「強烈チョコレートグルメ」の日にしてはいかがだろう?
 
 
―終わりー
 
 
取材協力
幸楽苑 横浜戸塚店
住所/神奈川県横浜市戸塚区柏尾町959(駐車場有)
電話/045-828-2118
営業時間/10:45~24:00(ラストオーダー23:30)
定休日/年中無休
公式サイト/https://www.kourakuen.co.jp/store/detail/20311


元祖鎌倉コロッケ 鳥小屋
住所/神奈川県鎌倉市小町2-10-4
電話/0120-779-939
0467-23-6800
営業時間/9:30~18:00(売り切れ次第終了)
定休日/木曜日


餃子M
住所/神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-10-17(駐車場利用可)
電話/070-2178-1829
営業時間/17:00~24:00
定休日/月曜日
公式Facebook/https://m.facebook.com/gyozam/?ref=bookmarks

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

【バレンタイン特集】女性のホンネと男性のホンネ

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

横浜駅の「チョコください男子」

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

甘~い時間を届けた「はまれぽバレンタイン」

「鎌倉野菜」や「ジビエ」などの素材にこだわった本格イタリアンを楽しめる上大岡のトラットリア!

  • PR

横浜駅周辺「ギブミーチョコ男子」

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜赤レンガ倉庫に行きタイワン! 4日間限定の台湾祭で本格グルメが食べたい!

疲れている人にお酒のケーキを!残業戦士を気持ち良く家に帰らせる方法

【編集部厳選】クリスマス? そんなことよりラーメン食べたい特集

らぁ麺ランナーズ! 藤沢の「鴇(TOKI)」店主、第四走者・横山巧

サラリーマンの憩いの場。創業42年、山下町の昭和喫茶「バンビ」でナポリタンはいかが?

女性や小食男子必見? 横浜にデカ盛りならぬ「小盛り」の店があるってホント?

崎陽軒や有名ホテルに注目! 横浜市内で買える変わり種の「恵方巻」とは?

バードカフェの系列店の状況はどうなの?

新着記事