検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?
台風19号の被害が残る箱根町。復興の象徴「仙石原すすき草原」に行ってきた!

ココがキニナル!

台風19号の被害が残る箱根町。紅葉シーズンに差し掛かった今、仙石原すすき草原が見頃を迎えた。黄金色になった草原をレポート!(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

台風19号の被害が残りながらも、箱根町の行政や交通機関の職員は少しでも観光を楽しんでもらいたいと奮闘している。これからの紅葉シーズンを迎える箱根町に訪れることも、大いに復興の支援、促進に繋がっていく。

  • LINE
  • はてな

2019年11月08日

ライター:はまれぽ編集部

仙石原すすき草原
 
「仙石高原」のバス停に到着する少し前から、すすき草原が目の前に広がってきて、乗り継ぎでいささか疲れていた筆者はその美しい光景に我を忘れて心酔してしまった。

箱根湯本駅から「仙石高原」まで、乗り継ぎを2度行い、およそ1時間。取材当日は平日ということもあり、乗り換えはスムーズだったように思える。しかし、土日祝日は人も多く、一度で乗りきれないかもしれないと考えると、やはりアクセスはそれなりに大変になるだろう。
 


取材当日は雲ひとつない快晴!

 


見頃を迎えたすすき草原!本当に黄金色!

 


日の光を受けてキラキラと輝くすすきの穂

 
元々仙石原は、茅葺き屋根(かやぶきやね)用の茅(かや)を栽培する茅場(かやば)だった。
その仙石原すすき草原も、台風19号の影響で大きな被害をうけ、台風通過後、10日間は立ち入りができなくなり、すすきの上にも土砂が流れてきていたという。
 


確かに一部ですすきが倒れてしまっている

 


道路も工事が行われている

 
しかし、10月29日から遊歩道が一部区間で再開。再開した区間は遊歩道およそ700mのうち、入り口からのおよそ150mだ。
残りの区間は、見頃が終了した後に改修するとしている。
 


この先の上り坂から見下ろすすすき草原も綺麗だったろう

 
群馬から自家用車で観光に訪れていたご家族にお話を伺った。ご両親の還暦祝いで、娘さんご夫婦が前々から箱根旅行を計画していたそうだ。「途中、通行止めの道路があったので思うように観光はできなかったです。でも、泊まった宿では特に大きな被害はなかったようで安心しました」とお父様。
 


天気に恵まれた中、旅行が無事にできて良かった

 
次は、沼津から訪れたご家族にお話を伺った。毎年この時期に、見頃のすすき草原を見に来るという。「やっぱり上まで登れないのが残念です。ね?」と息子さんにも話を振る奥様。「毎年来てますけど、今年はやはり人が少ないですよ」と旦那さんが教えてくれた。
 


はまれぽステッカーをとても喜んでくれた息子さん、ありがとうございます!

 
他にも数組の観光客にお話を伺い、毎年すすきを見に訪れているという方が口にするのは、観光客の少なさ。
見頃を迎えると、平日や土日祝日関係なく、一本道は人で行列ができるらしい。
「こんなにゆっくり写真が撮れることなんてないです」と言っていたご夫婦もいた。

近くにある、よもぎ団子など和菓子を提供しているお店の方にお話を伺うと「売上は例年の、3分の1です。こんなに人が歩いていないんだもん。この時期はもっと歩いていないと・・・」とやはり近隣の店舗にも影響が出ているようだ。
 
 
 
取材を終えて
 
台風19号の被害が残る今も、箱根町の行政や交通機関の職員は少しでも観光を楽しんでもらおうと奮闘している。これから箱根町は一番のかきいれ時である紅葉シーズンを迎えるが例年通りの観光客が訪れるかどうか、懸念は残ったままだ。

今回訪れた「仙石原すすき草原」は、すすきの見頃に間に合うよう、いち早く一部区間を再開させた。
入れる場所は少なかったが、黄金色に輝いていたすすきはとても綺麗。来年復旧していたら、上からの景色を見るために、ぜひ再訪したいと思った。

台風19号の被害が残っている箱根町と聞くと、観光に訪れることを躊躇する方も少なくないと思う。
しかし、観光に訪れることで、復興支援、促進に繋がるという部分もある。
これからの紅葉シーズン、仙石原すすき草原に関しては、入れる場所は限定されているが通常よりもかなり人が少ないので、ゆっくり写真を撮れたり、観光できるということもある。ぜひ、色づいた景色の箱根町に訪れてみてはいかがだろうか。
 
 
ー終わりー

台風19号関連記事

台風19号からおよそ1週間。甚大な被害のあった武蔵小杉の現状

台風19号からおよそ1週間。甚大な被害のあった武蔵小杉の現状

台風19号が猛威を振るった夜、建設中の横浜新市庁舎に灯りが点いていた理由は?

台風19号が猛威を振るった夜、建設中の横浜新市庁舎に灯りが点いていた理由は?

【台風19号】横浜・神奈川の被害状況は?はまれぽ編集部総力取材!

【台風19号】横浜・神奈川の被害状況は?はまれぽ編集部総力取材!

 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 行きたいけれど 帰りの渋滞などを考えると・・・箱根登山鉄道の途中駅での折り返し運転等はできないのだろうか?また 正月恒例の箱根駅伝、鉄道が不通の状態で いつも通りの開催方法で大丈夫なのだろうか?

おすすめ記事

鎌倉の紅葉スポットを探し歩く旅。大仏が行く秋の山歩き!

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

台風の塩害で「横浜三溪園」の紅葉がピンチ?

特典あり

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

【台風19号】横浜・神奈川の被害状況は?はまれぽが総力取材

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

台風19号からおよそ1週間。甚大な被害のあった武蔵小杉の現状

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

こんな記事も読まれてます

福富町の変わったカプセルホテル「和カプ」「痛カプ」に突撃!

「ジョイナステラス二俣川」がオープン! 全国初出店のショップが登場、その狙いは?

有隣堂 月間BOOKランキング2016(平成28)年11月

横浜でレンタルしたおっさんと『あぶない刑事』のロケ地巡り

「横浜開港祭2012」はどんな感じ?

はまれぽヒストリー! ○年前の今日はどんな記事?(11月20日)

【編集部厳選!】はまれぽ地域別オススメ記事特集 Vol.9「金沢八景特集」

開催直前、「横浜マラソン」参加者必見!? 素人が42.195km走り切れるのか徹底調査!

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

迷惑な営業電話は一切ナシ。鶴見区「有限会社関榮不動産」

  • PR

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

悩めるハマっ子へ・・・もっと知ってほしい!! 横浜桜木町に悩みを相談できる高橋知子先生がいることを!

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

横浜市神奈川区に、K-1全盛期を肌で知る男「佐藤匠」のアツい道場があった

  • PR

イヌやほかのペットとフロアが違うから、ちょっぴり神経質なネコも安心! 「新横浜動物医療センター」

  • PR

タイヤ販売から車の修理、日本初? のタイヤプリントも。 タイヤのかかりつけ医「タイヤセンター戸塚」

  • PR

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

不器用でも完璧に作れるの!? 指輪が手作りできる「工房スミス」で結婚指輪作りに挑戦

  • PR

昇進や資格取得、スキルアップしたい人が集う“大人の”有料自習室があった。

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング