検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜環状北線って、今どうなっているの?

ココがキニナル!

横浜環状北線の工事の進行具合と、完成後の時間短縮がキニナリます。また、工事にあたり環境への取り組みも教えてください。(ときさん/アイズさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

完成まであと約4年。将来は東名青葉と横浜港が20分でつながる。地上からはわかり辛いが、北線のシールドトンネルは半分以上が掘り終わっている!

  • LINE
  • はてな

ライター:吉岡 まちこ

地下約30mのところに道路は想像以上に完成していた

(続き)



この底を車が走るわけではない。筒状にくり抜いたあと、下3分の1くらいの高さに道路面を作る。

 


コンクリートの床版をはめていく
 


実は入口から途中までは、すでに床面ができあがっていたのだ


床は2月末現在、馬場あたりまで設置済みだという。床の下は避難通路になるという。
アクアラインは非常口から滑り台で床下に降りられるそうだが、首都高ではここが初めての試みだ。
 


床下に避難通路ができる(横浜環状北線HPより転載)

 


やっとシールドマシン「コッピー号」が見えてきた!ここがトンネルの最先端だ


中に入ればマシンが土の中を進む様子を見ることができるんだと胸が高まったが…
 


…そうか!回転する刃が見えるわけではないのだ。セグメントを貼っていた


異常に大き過ぎて、どこがどうなっているのか理解できないというのが正直な感想だった。
コッピー号はこの取材時は、菊名小学校の真下くらいの地点だった!



環境への取り組みは?



キニナル投稿にもあった環境への取り組みは、どうなっているのだろうか? 首都高の調査・環境課の中村さんに聞いてみた。

「北線の開通後に出入口が渋滞しないよう、接続する一般道を開通に合わせて作り替えます。今回北線の新横浜、馬場、新生麦の3つの出入口では一部先行してそれを建設し、開通までは工事車両専用の道路として使っています」(中村さん)。
工事車両が住宅街に入ってこないための工夫だ。地図(図1)上に青色で記されている道路がそれにあたる。
 


新設された工事車両専用の道路。開通後は一般車両用になる(新横浜)


また「トンネル工事の作業で生じる音が漏れないよう、立坑を “防音ハウス”で覆っている」のだそうだ。
シールドマシンが掘削した土も、遊水地にポツンと建つ巨大な防音ハウスに一度すべて溜められ、
ダンプへの積み換え作業をそこで行う。

ダンプはひっきりなしに来るが、一般車両と会うことのない静かな光景だった。
 


新横浜大橋たもとにある防音ハウスまで、はるばるベルトコンベアが土を運ぶ




取材を終えて



2月からは子安台でのJR、京急線、貨物線、国道15号をまたぐ大工事もちょうど始まったところ。ちなみに鉄道部をまたぐ工事はJRに委託しているそうだ。地上からは見えない所で、こんな大がかりな工事が進んでいたのは驚いたが、目に見える地上の大工事はこれからなのだ。
 


新横浜のトラス橋工事(今年2月20日現在)


2月25日(月)から約1週間かけてこの橋を架ける工事が行われている。自由に見学ができるそうなので、興味のあるかたはぜひ!
(詳しい情報はコチラ
 


港北ジャンクションの工事も始まった

 


第三京浜上り線。左手にジャンクションができ、北線・北西線とつながる



―終わり―

 

※3月発行の首都高・広報誌「きたせん」でシールドトンネル工事現場見学会の参加者を募集する予定。
広報誌に付属のはがきにて応募の上抽選。広報誌の入手場所はこちら
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 南線はもっと以前から事業着手していますが未だに完成しません。南線は圏央道の南の起発点でもあり湾岸線、横横、国道一号、横浜湘南道路、相模縦貫道をつなぐ重要な高速道路であると思いますから、南線にももっと目を向けてもいいかもしれませんね。それに今の横浜市は環状2号線以外に南北を結ぶ環状道路がなくて、環状3号、環状4号も西側が途切れていてぐるっと市内を環状に移動できる形状になっていません。したがって西線も重要ですね。そもそも横浜市内の道路整備は戦後ずっと遅れてきて、未だに政令市で最低水準の整備率だそうですから、防災都市を目指す以上、道路という移動の基幹分野はしっかりと体系的に整備してほしいものです。

  • 工事はかなり進んでいるが、なかなか市民がその状況を知ることが出来ないので、時宜を得た、取材と思います。環状北西線も土地の地上権設定説明が始まり、自分の家の近くの地下にトンネルが掘られると説明を受け、ニュータウンに引っ越してきたときには知らなかった、と慌てた人もいました。「パブリック・インボルブメント」という、住民参加方式で検討を進めましたが、反対を主張する人はまだいますので、その人が心配していた環境への影響が、工事によって、現実化されたか、もう少し突っ込んだ取材して欲しかったと思います。

  • 見学会の告知をきちんと書いているのが良かった。3/1までトラス橋の押し出しは面白そうなのでぜひ!

もっと見る

おすすめ記事

順番が滅茶苦茶?保土ヶ谷バイパス付近の橋脚は大丈夫?

「つながりからコトが生まれる」がキーワード! 自社事業を地域貢献につなげる「株式会社太陽住建」

  • PR

神奈川新町付近のガードレールは車線を潰しているの!?

白楽の地にて24年。「信頼と信用、約束は必ず守る」を大切にする「株式会社ユナイト」

  • PR

どうして神奈川には運転免許試験場が二俣川にしかないの?

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

京急本線の列車とトラックが衝突!現場の様子は?

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

こんな記事も読まれてます

【新型コロナウイルス】横浜周辺のイベント・商業施設などの情報【後編】

保土ケ谷区和田町の主要スーパー2店舗閉店! 住民の暮らしはどうなる!?

横浜市と山梨県道志村で幻の飛び地合併計画があったって本当? 前編

猛烈な風と激しい雨を伴った台風26号の影響をレポート

東神奈川の傾いた家、所有者が代執行間近に現れたため一時中断

【ニュース】はまれぽ×相鉄のコラボフリーペーパーが誕生!

横浜市営バスの「飲食禁止」ルールは夏場の飲み物もダメって本当?

どうして神奈川には運転免許試験場が二俣川にしかないの?

新着記事