検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

25日に投開票が行われた横浜市長選で再選を果たした林文子氏。当日の選挙事務所の様子をレポート!

  • LINE
  • はてな

2013年08月25日

ライター:はまれぽ編集部

大差で再選

現職と新人合わせて3人が立候補した任期満了に伴う横浜市長選挙は、25日(日)に投開票が行われ、現職の林文子氏(67)=自民、公明、民主推薦、無所属=が69万4360票を獲得。13万4644票を獲得し、次点となった元市議で新人の柴田豊勝氏(66)=共産推薦、無所属=に約56万票差をつけ、圧勝した。会社経営で新人の矢野未来歩氏(38)は1万9259票。
 


大差で再選を果たした林氏


横浜市選挙管理委員会によると、投票率は29.05%。初めて30%台を割り込み、過去最低だった1994(平成6)年の32.37%を下回った。

市選挙管理委員会では、参議院議員選挙から間もないことに加え、猛暑のため期日前投票が伸び悩んだことと投開票日当日の天候で投票率が落ち込んだ要因とみている。

有権者数は300万939人(男性149万2933人、女性150万8006人=8月10日時点=)で、市長選として初めて300万人を超えた。

林氏は2009(平成21)年の前回選挙で民主の推薦を受け、自民、公明が支援する対立候補を破り初当選。今回は、保育所待機児童数ゼロの実現を安倍政権が高く評価したことなどから自民、公明とも林氏を推薦し、民主との3党相乗りという形になった。

選挙戦で主要争点の1つとなった新市庁舎建設問題では、市は北仲通南地区(中区本町)に総工費約603億円の高層ビルを建設するとした基本構想を策定。これに対し、柴田氏は、はまれぽのインタビューでも「市民感情において抵抗があると感じている」と反対していた。

選挙戦では、はまれぽ独自の街頭インタビューで30人中27人、実に9割の支持を得るなど、各種報道でも優勢が伝えられてきた林氏。午後8時の投票締め切り直後、当選確実の速報テロップがテレビで流れると、選挙事務所は歓声と安堵が入り混じった雰囲気に包まれ、大きな拍手が沸き起こった。
 


支持者からも大きな拍手


午後8時10分すぎに中区の選挙事務所に姿を見せた林氏は、真夏の炎天下、2週間にも及んだ選挙戦の疲れも見せず支持者に深々と頭を下げ、「まずは、ほっとした。自分としてはこれ以上できないというくらい全力で選挙戦に取り組んだ。市民には、その結果を受け止めてもらい大変感謝している」と遊説で涸れた声を振り絞った。
 


支援者の祝福に笑顔の林氏


選挙戦を振り返り、はまれぽの単独インタビューに応じた林氏は「4年間きっちり市政運営した結果を、評価していただいた」と勝因を振りかえった。

また、新任期中の課題に「切れ目のない子育て・高齢者支援と戦略的なまちづくり」を挙げ、市政一丸となって取り組んでいく姿勢をみせた。
 


インタビューに答える林氏


経済政策については「中小企業にまで実感が行き届いていないのが現状」と捉えつつも「一気呵成(かせい)に横浜の経済を活性化していきたい」と述べた。

また、争点の1つだった市庁舎問題については、「これから関係者と調整していかなければいけないが、市庁舎ありきではなく、関内・関外を本当に活性化したい」とした。

一方、次点の柴田豊勝氏は「手応えはあった。期待していただいた方に申し訳ない」と敗戦の弁を述べた。4年後の市長選については「今後、ゆっくり考えたい」と明言を避けた。
 


敗戦の弁を語る柴田氏(神奈川区の選挙事務所で)





取材を終えて

全体の8割以上の得票で次点に大差で再選を果たした林氏だが、投票率と照らし合わせると、有権者の2割強ほどから支持を得たにすぎない。

少子・高齢化社会への対応という「守り」と、国内外での競争に勝ち、インタビューにあった「一気呵成に横浜の経済を活性化」し、日本経済をけん引していくために都市機能を拡充するといった「攻め」の両輪の的確な舵取りが、「国際都市・横浜」の新しいトップとして求められる。

選挙戦の争点の1つとなった市庁舎移転の是非や公立中学校の学校給食実現とどう向き合うか、市独自の税金である「みどり税」を継続するかどうかなど、具体的な問題は山積だ。

これらの課題を解決するために、林氏はどのような方法を選ぶのか。従来の市政運営か、それとも県と独立して二重行政を解消する「特別自治市」を選択するのか・・・・。

横浜の未来をしっかりと見据えた市政運営を期待したい。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • そう思うが30で思わないが81だってさ。 驚いたねー 税金無駄遣いに賛成言ってる奴が6割もいるよ。この横浜には(笑) 破綻したら破綻したで、どっか引っ越せばいいじゃん程度の奴が6割もいるって事が露呈したわ。

  • >Rokutyo あんたが7億損失分、自腹切って補填するってなら、同意してやるよ。

  • >横山市民さん 選挙日程には法律で制限があるので、もし参議院選挙と同一日程にしようとするならば、林市長が辞職して任期を縮めなければなりません。失礼ながら、お金以外のことには理解が及ばないから。そう仰るのではありませんか?

もっと見る

おすすめ記事

横浜の市政へ改善要望を出すにはどうすればいい?

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

横浜市が提案する特別自治市とは?

「Tシャツ1枚からプリントします」デザインから製作まで一貫して請け負う「オリジナルウエア ブラスト」

  • PR

ベイスターズ新GM就任記者会見の様子は?

徹底した車内クリーニングは掃除のプロもびっくり!車は友達!「友車倶楽部」

  • PR

選挙もないのに、横浜市各区の区長ってどうやって決まるの?

特典あり

地域の人、飲食店を営む人たちに愛される老舗酒店。全国の蔵元に直接足を運び実現した豊富なラインアップ!

  • PR

こんな記事も読まれてます

ドキッと発見! あなたの街の看板娘!(関内・馬車道編)

2015年、オーケーがみなとみらいに出店!

横浜市のカジノ誘致構想はどうなっているの?

関内駅地下通路から発する臭いの対策は?

【参院選2016】参院選神奈川県選挙区候補者はどんな人?

横浜市消防職員が、勤務中に賭けマージャンをしていたって本当?

各自治体の新年度予算案、どんな内容?~川崎市の混雑対策・相模原市の新駅整備

ベイスターズ新GM就任記者会見の様子は?

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

お客様優先主義が魅力。相鉄線沿線の和田町や鶴ヶ峰、横浜国立大学周辺で自分にあった物件探しなら!

  • PR

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

川崎のラブホテルの先のマンションの一室に不動産の“駆け込み寺”と呼ばれる場所が。はまれぽが潜入調査!

  • PR

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

予約不要で即日修理!「iPhone修理のクイック 横浜西口店」

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

餃子、チャーハン、麻婆豆腐・・・横浜駅チカで安くて美味しい本格中華が食べたい人は集合

  • PR

横浜屈指のパワースポットを目指して、眺望も楽しめる「LM総合法律事務所」

  • PR

財産を「負の遺産」にしないために! 相続税の相談・対策なら、関内駅徒歩2分の「北川孝税理士事務所」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング