検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ズボラさん必見! はまれぽ週末グルメ案内 中区・「肉料理」が美味い店5店

ココがキニナル!

今週末は中区の肉料理が美味い店、「北欧」「治郎丸」「野毛ホルモンセンター」「蓬莱閣」「五味香(うみしゃん)」で決まり!

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

つい家でゴロゴロしてしまいがちな週末。「美味しいものが食べたいなぁ」と思っていても足を運ぶお店のラインアップは更新されず。スマホ片手に検索するも途中で昼寝・・・。

そんなズボラな方でも楽しめるよう、はまれぽ編集部が過去に取材したお店の情報を再編集。記事の中でユーザーから「行ってみたい」「食べたい」とコメントが多くついたお店を5店ピックアップした。


●桜木町(中区野毛)・治郎丸


 


JR・横浜市営地下鉄から徒歩5分。のんべえの聖地・野毛

 

1枚からオーダー可の立ち食い焼肉店
 

左からザブトン(290円)、カメノコ(220円)、友三角(260円)

 
2015(平成27)年2月6日、野毛「三陽」跡地に彗星のごとく現れた立ち食い焼肉店「治郎丸」の最大の特徴は「1枚からオーダーOK」なところ。サッと美味しいお肉をいただき次の店へ、と野毛ならではのハシゴ酒を楽しめる。

ユーザーからのコメント
「美味しそう!行きたい!(ドピュッと一発さん)」「野毛で立ち飲み。確かに合いますね(駅馬車さん)」

治郎丸
住所/神奈川県横浜市中区野毛1-38
電話番号/045-309-9299 ※予約は受け付けていないのでご注意
営業時間/[月~木・祝前日] 16:00~24:00  [金] 16:00~26:00 [土] 14:00~26:00[日] 12:00~23:00 [祝日] 14:00~23:00


2015年08月15日掲載
野毛に突如現れた、A5ランクの肉が1枚から食べられる立ち食い焼肉「治郎丸」に突撃!


●桜木町(中区野毛町)・野毛ホルモンセンター


 


前述の治郎丸とも至近
 

MIX焼(1280円)
 

よく焼いたカシラをタレに付けて・・・「川崎喰い!」

 
200円のお通しは山になったキャベツ。これを肉と一緒にいただくのが「川崎喰い」。週末は豪快に肉と野菜をほおばり、英気を養いたい。
ちなみに「ペラペラ焼き」という看板のキニナル表記は、同店では焼いたホルモンのシロを辛味ダレのニラと食べることを言い「川崎喰い」とはそれ以外の肉をキャベツで食べることを呼んでいる。

ユーザーからのコメント
「初めて知りました! ぜひ行ってみます!(にこにこテレビさん)」

野毛ホルモンセンター
住所/中区野毛町1-45 港興産ビル1F
電話番号/045-242-0298
営業時間/16:00~23:00
定休日/火曜日

2012年6月4日掲載
野毛ホルモンセンターが掲げる「川崎喰い」って何?
 
 

●元町・中華街(中区山下町)・蓬莱閣(ほうらいかく)


 


中華街・関帝廟通りにある北京料理店、池波正太郎が愛した「蓬莱閣」
 

餃子コース1600円の前菜、醤牛肉(ジャンニウロウ:牛スネ肉の冷製)
 

焼き餃子

 
食通で知られる時代小説家・池波正太郎が愛した店。著作『むかしの味』の中では同店の水餃子が紹介されている。1960(昭和35)年開業の老舗、中国山東省の家庭料理を味わい、ほっとする時間を過ごしてみて。

ユーザーからのコメント
「蓬莱閣で食事したあと、ニューグランドで一杯のみたいです(brooksさん)」

蓬莱閣
住所:横浜市中区山下町189
電話番号:045-681-5514
営業時間:平日11:00~15:00、17:00~21:00
土日祝日11:00~21:00
定休日:水曜日

2015年2月22日掲載
食通の文豪「池波正太郎」が愛した横浜の名店を徹底レポート!


●山手(中区大和町)・北欧


 


JR山手駅から徒歩2分以内。大和町商店街
 

ロースカツ(自家製デミグラスソース)とロールキャベツ、980円のディナーセット
  

煮物(450円)もキニナル

 
今から47年前の1968(昭和43)年に、伊勢佐木町で「オンワード」というレストランをはじめた、店主の橋本さん。翌々年の1970(昭和45)年に現在の場所に店を移し、店名を「オンワード」から「北欧」にし、現在に至る。老舗店にしか出せないもてなしとアットホームな雰囲気は週末の時間を過ごすのにぴったり。

ユーザーからのコメント
「湧き出る唾液を飲み込みながら拝読しました取材有難う(tokusannさん)」「980円!驚きました。ぜひ行ってみたいです。(かっPさん)」
 
北欧
住所/神奈川県横浜市中区大和町2-50
電話/045-622-8849
定休日/不定休
営業時間/11:00~16:00 17:00~23:00(月~土)17:00~21:00(日・祝)

2013年6月15日掲載
横浜市内のアットホームで美味しい洋食屋さんはどこ?「石川町・山手」編

 

●馬車道(中区弁天通)・五味香(うみしゃん)


 


JR関内駅から徒歩5分
 

人気メニュー、揚げとりの辛いタレかけ(760円)
 

店主・張さん自慢の肉操飯(バーソーハン、450円)

 
創業21年、台湾料理の中でも南の台南地域の料理を提供する同店。著名人のファンも多く通う。ごはんに肉そぼろをかけた、台湾料理の代表的なメニュー、魯肉飯を「ルーローハン」ではなく「バーソーハン」と呼ぶのは台南地域特有のものなのだそう。
 
ユーザーからのコメント
「お腹すいた~(ほっけさん)」「どれも美味そうで食べたくなる(shinobu0614さん)」

五味香(うみしゃん)
住所/神奈川県横浜市中区弁天通4-67-1
電話/045-212-4559
営業時間/11:30~14:00、17:00~25:00
定休日/なし

2014年7月20日掲載
「横浜で庶民的で美味しい本場台湾料理が食べられるお店を教えて!」

 

週末は美味しいものを食べに街へ出かけてみて!
  

―終わり―

 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

横浜市の動物園が充実している理由とは?

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

中区の野毛坂に仏具店が多いのはなぜ?

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

中区石川町と青葉区元石川町。元祖・石川町はどっち?

本場・大阪の味を横浜で! 料理のプロもうならせる、お好み焼き&近江牛「粉もの元次」

  • PR

大さん橋近くにある妙な名前の店「横浜観光取引所道中」の正体は?

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

こんな記事も読まれてます

白楽から元住吉に移転した二郎インスパイア系ラーメン店、新「豚星。」に突撃!

横浜オクトーバーフェスト2013の様子をレポート!

戸塚区秋葉町で発見! めちゃうま!? たまご自動販売機とは?

中華街の地下に別世界!? 『美女と野獣』のお店に突撃!

ラッパーのサイプレス上野がプロデュースするバー「WHAT’S GOOD」ってどんな店?

赤レンガ倉庫で「パンのフェス 2018年春」開催! イベントの様子をレポート!

赤レンガ倉庫で開催された「第9回 日本酒蔵元サミット」はどんな感じ?

大さん橋近くにある妙な名前の店「横浜観光取引所道中」の正体は?

新着記事