検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

工事中の横浜駅の壁に、はまれぽの過去の記事が掲載されているけど、どうしてあんなことになったの?(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

2020年の横浜駅新駅ビル完成まで、工事中の仮囲いの壁を彩る「have a Yokohama」プロジェクトの一環。「横浜の街を知ることができる」と好評

  • LINE
  • はてな

2017年07月04日

ライター:はまれぽ編集部

はまれぽ、横浜駅に現る!

いつ終えるともしれない工事が続くことから、スペイン人建築家アントニオ・ガウディの未完成作品になぞらえて、いつしか「神奈川のサグラダ・ファミリア」と呼ばれるようになった横浜駅。
 


今もなお工事中
 

1日の乗降客数が約210万人ともいわれる、日本のみならず世界的にも有数のターミナル駅を、はまれぽ.comがジャックしたらしいという話を聞いて現場に駆け付けた。
 


あれ、なんか駅が変わっている
 

横浜駅構内って、こんなおしゃれな感じだったっけと思いながら歩みを進めると・・・
 


おや? 「はまれぽ.com」の文字が
 

到着したのは横浜駅西口。横浜モアーズから駅改札へ向かう、工事中の壁面の前だ。
 


場所でいったら、赤丸のあたり
 

これは2020年度に横浜駅の新駅ビルが完成するまでの間、工事の仮囲いを使って3ヶ月に1度、内容を変えて駅の風景を作るという、2015(平成27)年11月に始まった「have a Yokohama(ハブ ア ヨコハマ)」というプロジェクトの一環。

7回目の「お色直し」となる今回は、いくつもの命(LIVE)をそれぞれの場所に運ぶ電車を送り出す駅。1つの駅で6つの鉄道会社が乗り入れる横浜駅を「YOKOHAMA “LIVE”STATION」というテーマで表現した。

はまれぽ.comもこのプロジェクトに参加し、「地元メディアが教える、横浜駅のヒミツ 知りたい横浜」というテーマで『JR横浜駅に1・2番線がないのはなぜ?』の記事を提供したというわけ。
 


ほかには、こんなコーナーも。「シャル下」懐かしい響き
 

ここで、立ち止まって記事を読んでいる男性を発見。声をかけてみると、「横浜駅はよく使う。タイトルが目に入ったので、読んでみようと思った」とのこと。男性は、わざわざ待ち合わせ場所から移動して記事を読み込んでいた。
 


「面白い内容ですね」と、ありがたいお言葉
 

また、横浜駅に来るときは京急線を利用しているという女性。「京急だったら1・2番線はあるのに、なんでだろう」と思って立ち止まったそう。

女性は「記事を読んで、なるほどと思った。京急が大好きなので、京急がJRより早い番号が付いていることが嬉しい」と話してくれた。
 


「京急が『1番』っていうところがいいですね」と、あふれる京急愛
 

また、関係者も出来栄えを視察。
 


反応はいかに?
 

まちづくり関連の仕事をしているという30代男性は「見ていて楽しめる内容。横浜がどういう街なのか、知ることができる。地元の人も楽しめるし、横浜市街の人も『コレは!』と思える内容がいくつもある。駅前でこんな取り組みを見ることはなかなかない」と話してくれた。



取材を終えて

今回の「have a Yokohama」は9月末まで掲載予定なので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 「はまれぽ.comがジャックしたらしいという話を聞いて現場に駆け付けた」従業員が書いてる記事なのに、事前に知らされてなかったの?

  • 京急が東側に並行しているのだから、JRが3番線から始まることに疑問をもったことはなかった。 自分的には当たり前のことであり、驚くようなものでは無い。  京急のプラットホームは元々島式ホームであり、これが1番線と2番線であったが、東側にホームが増設され変則的な上下方向別単式ホームとなっている。  もし、阪急の西宮北口のように、島式ホーム側でも乗降できるように改造された場合は京急が1~3番線となり、京浜東北線の南行ホームは何番線のなるのだろうか?  京急に1.5番線ができるのだろうか??

  • 工事中で通りにくいため、そちらの方に出る機会が減っていましたが、今度行ってみます。

おすすめ記事

JR横浜駅の横須賀線ホームに潜む3つの謎に迫る!

マークされたら言い逃れはほぼ不可能! 全国屈指の総合探偵社「ガルエージェンシー横浜駅前」

  • PR

横浜駅の「みなみ東口」はいつまで仮設通路なの?

特典あり

塗装業界ではレアなショールームを開設! 見て・触って・選べる外壁塗装の専門店「ダイレクトハウス」

  • PR

横浜駅のベストな待ち合わせスポットはどこ?

「通院」が「お出かけ」に! 「また来たい」と思える、地域のニーズをかなえた歯科医院「オリーブ歯科」

  • PR

横浜駅構内の通路を全て歩く!一筆書きは可能なのか?

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

こんな記事も読まれてます

本日梅雨入りした横浜。2014年の降水量は? おすすめの雨の日グッズはどんなのがあるの?

みなとみらいから「通り」が消えた? 幻の「ゆりのき通り」の行方は!?

観光で来た外国人は横浜のどこが一番好き?

戸塚区の住宅街の中にそそり立ち「メカメカしい何か」で支えられている巨大な板の正体は?

野毛で篭城している不動産屋さん!?再開発地区にポツンと一軒建っている理由

【年末特集2014】2014年はまれぽ10大・重大ニュース!

横浜市の火葬代は高いって本当?

横浜駅構内の通路を全て歩く!一筆書きは可能なのか?

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

NEW

首、肩、腰、背中。デスクワークによる痛みが消えないライターが横浜の鶴ヶ峰にある整体院に駆け込んだ

  • PR

想像力をかき立てるカーディーラー、港南区「スズキ上永谷オートマン」

  • PR

腐りにくいウッドデッキが大人気。快適さは実績と安心が保証。ウッドデッキ専門会社「ウッディ企画」

  • PR

印刷会社が取り組む「社会変革」って一体何!? 130年以上も続く総合印刷業の老舗「大川印刷」

  • PR

独特の発想と企画力で業界の若返りを! タクシーの未来を創造する「三和交通」

  • PR

マークされたら言い逃れはほぼ不可能! 全国屈指の総合探偵社「ガルエージェンシー横浜駅前」

  • PR

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

不動産の「困った 」を総合的に解決。 有効活用への道を開く「日経管財株式会社」

  • PR

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング