検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

和菓子屋なのにマドレーヌの香りがする金沢文庫にある「菊月」の「タオルおやじ」の正体は?

ココがキニナル!

朝行くとなぜかマドレーヌの香りが店内に充満している金沢文庫の和菓子屋「菊月」の「タオルおやじ」って何者?お店のメルマガには、野球ネタや政治ネタが異様に長く書かれていてキニナル。(まさしさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「タオルおやじ」は、野球好きで時事にも一言物申す和菓子処「菊月」三代目店主!家族で食べられるお菓子「まっ!ドレーヌ」を考案、人気商品に。

  • LINE
  • はてな

ライター:大和田 敏子

和菓子屋さんらしからぬメルマガとは?



もうひとつのキニナル、メールマガジン(以下メルマガ)について話を移す。
メルマガを始めたのは2005(平成17)年ごろ。ホームページをつくることを勧められたが、当時、他店が始めたホームページで更新がスムーズにできないといった問題を見聞きし、迷っていた。その時、勧められた某サイトのメルマガに魅力を感じた。

当日の限定商品、日持ちのしない商品の閉店間際の割り引きなどをリアルタイムで発信できるので、在庫を残さず、ロスを少なくすることができると考えて始めたという。

はじめは、店の商品やサービスだけを載せるごく普通のシンプルなメルマガだった。
 


過去のメルマガ記事をプリントして用意してくれていた!


小中高と野球をやっていた花さんは、横浜DeNAベイスターズの大ファン。メルマガを始めてしばらくして、ベイスターズの試合結果や応援コメントを書くようになった。それに興味を持って店を訪れる人もいて、ベイスターズの話題で盛り上がったり、グッズなどを持ってきてくれる人もいた。メルマガを通じて人と人とのつながりが生まれることを感じた。
 


ベイスターズグッズやサインボールが店に飾られている


メルマガに興味を持ってもらうことが大事だと考え、2008(平成20)年ごろから、時事ネタや病院勤務時代の経験を生かした健康に関するネタを「あとがき」として書くようになったという。
 


花さんが毎日配信しているメルマガの画面

 
「新聞記事に書かれている表面的なことだけでなく、自分の経験や友人から得た情報などを踏まえた、記事の裏を読むような内容で書くことが多い」と花さん。
また、接客の際のコミュニケーションがうまくいくようにと考え、従業員のエピソードもネタにしている。
 


ネタ探しに使う新聞の山。キニナル記事は赤マジックでマーク!


メルマガは一見して長い! 「あとがき」が1000文字以上という日もある。
楽しみに読んでいる人もいるが、必ずしも、すべての人がそうではない。メールでは、率直なコメントが寄せられるので、好意的でない人がいることも承知している。

花さんは、記事掲載サイト上に寄せられる、そうした批判コメントも削除しない。もちろん、商品に対する意見や批判は、しっかり受けとめ、改善するように努めているという。



和菓子処「菊月」に並ぶお菓子は約30種類!

最後に店内の様子をご紹介。
 


店内カウンター
 

贈答用にしやすい日持ちするお菓子も多い
 


「かねさわ一番ポテト」は、やはり一押し!
 

みたらし団子(110円)もおいしそう!
 


冷蔵のお菓子はこちら


人気の生どら焼きのほか、季節ものの生菓子、水まんじゅう、水ようかんなどは、冷蔵庫に入れられている。
 


季節感のある生菓子
 

今の季節にうれしい水ようかん


先代のころは、年配のお客さんが多かったが、現在は小さい子どもを連れた家族客も多い。子どもが大好きな花さんは、小さい子が来ると、ちょっとしたお菓子をサービスしたり、アレルギーの心配のない「いもようかん」などの試食をさせてあげたりしている。野球少年が来店すれば、店の奥でバッティング指導をしたりすることもあるとか。
 


小さい子にあげるお菓子も用意している
 

赤飯やお祝い事用などのお餅もある


近隣の学校から、卒業や創立記念などのお祝いのお菓子の依頼を受けたり、地域のお祭りの際には差し入れをしたりすることも多いという。新しい商品を次々に生み出しながらも、地域に根差した和菓子屋さんの一面を垣間見ることができた。



取材を終えて

「タオルおやじ」こと、菊月店主・花博一さんは、とても研究熱心で、強面な外見に似合わず、子ども好きの優しい方。その人柄は、お菓子作りにも反映され、昔ながらの和菓子という枠にとらわれない広い年齢層から好まれる新しい商品につながっていた。
 


個人商店が商売をしていく上での苦労や工夫にも触れることができた。メルマガの活用も店それぞれなのだろうが、ちょっと変わった和菓子処「菊月」のメルマガ、ユーザーからの賛否をまっすぐに受け止め、継続していこうとする「タオルおやじ」の覚悟は潔い。

―終わり―

〈店舗情報〉
和菓子処「菊月」
住所/横浜市金沢区寺前1-8-1 
電話/045-701-9953 
定休日/毎週月曜日(祝日の場合変更あり) 月1回、月・火の連休あり
営業時間/8:30~18:30
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 記事にしてくださってありがとうございます!タオルおやじの素顔を知ることができ、ますますこのお店のファンになりました。和菓子屋ですが、土日の朝の焼きたてマドレーヌ、安いし、美味しいし、本当にお勧めです。(関係者じゃありません。近隣在住者です)メルマガに対する感想とそれに対する返信も興味深いですよ。→http://bit.ly/1qtkf4N   メルマガのバックナンバーはこちらから読めます→http://bit.ly/1qtkvkk  メルマガの登録はこちらからできます→http://bit.ly/1qtkJYB

おすすめ記事

金沢文庫駅と金沢八景駅周辺は開発事業でどう変わるの?

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

金沢文庫は、かつて「かねさわ」だったって本当?

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

亀屋万年堂の横浜工場に潜入!銘菓「ナボナ」の隠れた秘話とは?

食わず嫌いじゃもったいない。「丼丸反町店」の500円海鮮丼が想像以上のコスパ!

  • PR

「横浜市営バス」の崎陽軒シウマイが限定販売中! 90周年はいったいどんな味?

愛され続けて60年、横浜駅から徒歩1分で昭和の横浜を体験できる老舗「季節料理 なか一」

  • PR

こんな記事も読まれてます

西横浜の藤棚商店街近くにあるくじら専門店にライター松宮が突撃!

2014年「おひとりさま」用で美味しいクリスマスケーキが買えるお店を教えて!

横浜の「具だくさん」でおいしい焼きそばが食べられるお店はどこ?

数々の栄冠を手にしたソーセージ自家製ハムソーセージの店「横濱こだわり家」の絶品コンビーフを食す!

居酒屋チェーンの「養老乃瀧」、1号店は横浜って本当? 

平沼橋の中華料理店にある、独り身でさみしい人でも心が温まる「クリスマス限定」メニューとは?

“街の宝”を守るため、50年の歴史に幕。横浜中華街「重慶飯店別館」で最後のおもてなし

「横浜市営バス」の崎陽軒シウマイが限定販売中! 90周年はいったいどんな味?

新着記事