検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

新横浜周辺に一部コンビニ・スーパーが一軒もない謎のエリアがあるってホント?

ココがキニナル!

港北区篠原町・富士塚エリアには、スーパーやコンビニが一軒もありません。住民はどうやって生活しているのでしょうか?コンビニが出店しない理由は?(ドリームさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

スーパーやコンビニがないのは本当! 「慣れ」と「他の利便性」で多くの人が不自由なし。コンビニ出店がないのは都市計画による住宅地化推進のため

  • LINE
  • はてな

ライター:高橋 寿あま

コンビニ? あっちにあるよ! 不便さを感じない? 篠原東エリア


 


今年の新成人! ぴちぴちカップルにもお話を聞く
 

―近くにコンビニがほしいな、と思いますか?
(彼氏)え? コンビニ? あるよ!すぐ。あっち!
―え! あるの? 駅のほうじゃなくて?
(彼氏)ああ、そう。妙蓮寺駅前の。原付もあるし、すぐ行ける。
―なるほど(笑)。お化粧品などを買うときはどこに行くんですか?
(彼女)フィットケアデポ妙蓮寺店かなあ。菊名と新横も行ったりする。

徒歩圏内が広い、若い世代ならではの意見。家の周りの環境を自然に受け入れて、なんてことないよ! という感覚。あと、原付という手段ね(笑)なるほど~。

「あるよ! すぐ」の言葉に押され、ここで例の中心地点「篠原小学校」から、妙蓮寺駅方面の最寄りコンビニまでの所要時間を計ることに!
 


篠原小学校校門前にて「ドレミファっぽいポーズして!」Byヤマギシ
 

ヤマギシの麻薬に負けて、気分がハイに。いってきま~す。
 


妙蓮寺駅方面にも、けっこう坂がある
 

着いた~(ファミリーマート加藤菊名公園前店)
 

ヤマギシ:「ここまでの時間、10分20秒。そっちは」
寿あま:「要した歩数、1030歩です」
ヤマギシ:「・・・」
寿あま:「・・・これ、結構時間掛かりましたよね」
ヤマギシ:(頷く)

近い距離とは、いえない。でも、夜中に思い立ってコンビニ行くなんてことも、実はあんまりないんだよなあ。
 


コンビニを発見!? 篠原町エリアへ



最後は、岸根公園・新横浜寄りの篠原町エリアで調査。
食料品のお買い物は「トップ岸根店」や「フードウェイ新横浜プリンスペペ店」が15名中10名ほどと多数派。
もっと近くにスーパーもコンビニも欲しい! という声もあったものの、ここでも不便さを超えた“立地の良さ”には複数の意見が集まった。
 


新幹線はもちろん、新横浜駅⇔羽田空港は直通バスが運行
 

また、曹洞宗東林寺では、貴重な情報を入手!
 


閑静な住宅街に佇む、静けさが心地よい東林寺
 

篠原町内にかつて「スリーエフ」があった!!
  

5年ほど前までご近所にあったというスリーエフ。居住用家屋と併設で営まれていたそうだが、現在は閉店。

コンビニができても、消えてしまったという現実。「少し歩けば、もう開発された地区だから・・・」なんて話も聞く。

3エリアをくまなく歩いて、本当にこの町にはスーパーもコンビニもないことが分かった。同時に、めちゃくちゃ不自由に思われているわけではないことも。

それにしても、ここまでお店のない町になったのはなぜ? 実は、横浜市の「都市計画」なるものに、大きく関係していたんです。
 


解明! ここは「独立した店舗が建てられない住宅地」!



少し専門的なお話を。横浜市行政地図情報提供システムを参照する。
日本の大半の土地は(1)これからも都市化を進めていく区域、(2)現状を維持して都市化を抑制する区域の2つに分けられている。
これは無秩序な開発行為を防ぐため。言い換えれば「都会にしていく区域」と「自然や環境を守っていく区域」に分けて諸々進めていきましょう、ということ。
 


この一帯は(1)これからも都市化を進めていく区域!
 

(2)の区域は「市街化区域」と呼ばれ、さらに“ここは住宅街で、ここは繁華街、ここは工場地帯ね!”・・・など、性格を与えてもらう。12種に細分化された性格に応じて、建築物の種類が制限されたりする、という流れ。
  


今回の3エリアは、全面的に緑色(行政地図情報提供システムi-マッピーより)
 

この地図上で緑色に塗られているのは「第一種低層住居専用地域」といって“閑静な住宅街”という性格の地域。
建築制限が厳しく、そこでは原則として店舗が建てられないという(実は過去にも山手周辺でこんな調査が。同じく建築制限に起因していた)。

では、市役所の詳しい方に確認を。この辺のお話、優しく教えてもらいましょう。
 


むじゅかしいね・・・(By東林寺の梵<ぼん>くん)
 

電話にて教えてくださったのは、横浜市建築局建築安全課の笠原さん。

「都市計画で決まった“地域の性格”によって、建てられる建物の種類が変わってきます。『第一種低層住居専用地域』は、住環境を守るため、なかでも建築制限が一番厳しい地域ですね。建築基準法の規制がかかり、物販店舗は建築することができません」

これこそが、篠原町・富士塚エリアにはスーパーもコンビニもなかった理由。

ちなみに、住居一体型の店舗は条件を満たせば建築可能、とのこと。
  


お寺で教わった元スリーエフの「みどり薬局」も住居一体型
 

屋根のない駐車場は「建築物」ではないので事業を展開できる
 

たしかに、住居一体型の商店はこの地域にも点在する。今回は、そんな商店の店主たちにもお話を伺った。
 


店主たちの目に映る、現在の街。見守り支えてきた地域への想いとは


 


富士塚に住んで45年。小林商店の小林さんからのコメント
 

「昭和40年代からずっとここは住宅街。みんな慣れてる。でも、住んでいる人間の代が交代して、駅近のスーパーの需要が増えたかな・・・」
 


お隣、古澤薬品の店主は「コンビニは必要?」という問いに
 

「かえって治安の悪化が心配。小学校も近いし。不便は感じていませんね」と、地域の住環境を気遣う意見。
 


篠原町。1階が店舗、2階が住居の商店が今も立ち並ぶ
 

「不便ではないけれど・・・」
青果店のお母さんは言う。「新幹線の開通後に周辺も開発されて住宅街化したの。今じゃ駅周辺が便利だけどね、この商店街も以前はもっと栄えてたの」と。
 


新幹線試運転時の新横浜(資料提供:横浜市資料室)
 



取材を終えて


 
閑静な住宅街をそのままに、ぐるっと囲む各駅周辺が栄えていく。ここは不便ではない。交通手段も選べるくらいにある。

住み続ける理由、買い物事情、町の変化への戸惑い。地図上では読み取れないことばかりだ。みなさんそれぞれに、地元を愛しているよい町でした。
 

―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • この地域に住んでました!住み始めた頃、なんでコンビニもスーパーもないの〜!?と思ったものでした笑 でもまあ、少し歩けばどちらもあるのでなんとかなるか、と住むうちにそんな感じになりました。写真の八百屋さんも縮小しちゃって残念。

  • 新横浜プリンスホテル40階の羽衣でランチをとりましたら、目の前にこの地域の全景が広がっていました。だいぶ緑は失われてしまいましたが、静かな丘陵の住宅地であることに変わりはありません。今後も大規模な開発が行われず、閑静な地域であって欲しいです。

  • ファミマ1軒つぶれたので、空白区域は広がっていますが、ローソンができたので面積的には変わってないかも。

もっと見る

おすすめ記事

横浜生まれのコンビニエンスストア「スリーエフ」の歴史は?

増改築からメンテナンスまで、住まいのことならなんでもおまかせ「システムショップはぎわら 金沢文庫店」

  • PR

かつて田んぼだらけだったころの新横浜について教えて!

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

今が見ごろ!横浜市内のアジサイスポットを教えて!2013

糖尿病を始めさまざまな疾病に対して豊富な知識と経験から最適な治療を見出す「陽和クリニック」

  • PR

神奈川県の観光情報サイトなのに、なぜ「東京」!? いったい、どういうつもり?

駅前なので通院に便利! 明るい雰囲気で小さな子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に受診しやすい歯科医院

  • PR

こんな記事も読まれてます

鶴見区で起きた「乳児置き去り死事件」のその後は?

観光名所なのに廃墟!? 廃道の先「三井用水取水口」とは?

「アロハヨコハマ2011」食中毒事件、カフェフラハワイの対応は?

上星川の天然温泉「満天の湯」を温泉ソムリエライター・すがたが徹底レポート!

TVCMに使われる車は横浜ナンバーが多いって本当?

保土ケ谷区和田町の主要スーパー2店舗閉店! 住民の暮らしはどうなる!?

ここって本当に公園!? 腰掛けが3つあるだけの「上大岡第三公園」の経緯に迫る!

今が見ごろ!横浜市内のアジサイスポットを教えて!2013

新着記事