検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

上大岡の線路脇に佇む昔ながらのラブホテル「ホテル マヤ」に突撃!

ココがキニナル!

京急上大岡駅の線路脇にあるホテルマヤ。昔からあり、外観もボロボロで誰が利用するのかと不思議。数年前に少しは外観をリニューアル?経営は成り立っている?(ayuminさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

1972年に誕生した「ホテルマヤ」は社長の経営力と地域の人の利用でちゃんとにぎわっている。社長はヒマラヤ山脈へ登山したり旅に出たりしている

  • LINE
  • はてな

ライター:山崎 島

マヤのお部屋へご招待



ではいよいよ知られざるマヤのお部屋へ。
 


しゅっぱつ
 

ロビーの待合所にかかっている織物はインドメイドの珍しいもの
 

ロビーや廊下には
 

加藤さんが集めた絵が飾ってある

 
廊下は清潔感のあるオフィスビルのような雰囲気。エレベーターで3階へ。
 


最初に見せていただいたのは303号室
 


こちらは建物の構造上、三角形の空間
 

色鮮やかなベッド
 

調光パネルー
 

部屋の形を生かしてマッサージチェアが置いてある
 

艶やかな女性の絵
 

くつろぎスペースの正面には
 

アクオスとレトロな机
 

グラスがおしゃれ
 

お風呂。新しくて清潔

 
お部屋は余計な設備や装飾が一切なく、昔ながらのラブホテル、という感じ。ところどころ年季が入っているが、とても清潔に保たれている。
 


次は302号室
 

なんかロマンあるなあ

 
先ほどの303号室よりも若干小さなお部屋。シンプルで品があり、居心地が良い。
 


くつろぎスペース
 

そういえばこういう机があるラブホテルはあんまし見たことないなあ
 

花の絵も少し寂し気で趣がある
 

お風呂は風水的にも良さそうな黄色の浴槽

 
今まで変わったお部屋をたくさん見てきたが、こういったシンプルなお部屋もまた違った味わいがあり、良い。雨が似合いそうだなあ。
 


1階下がって203号室
 

お部屋の形は303号室と同じ
 

逆サイドから見るとこう
 

加藤さんがご自分で集めた
 

作品を部屋ごとに楽しめる
 

ちなみに電話は
 

アイホン

 
作り物でないレトロさがある、良いお部屋たちだったと思った。この日、是非泊まりたかったが、一人での利用は不可だそうで、残念。おとなしくうちに帰ります。



取材を終えて



およそ50年もの歴史を持つ、上大岡のラブホテル「ホテルマヤ」。
念願の取材だった。

地域に根付いた、味わい深いホテルだった。これからも、上大岡の遺跡のような存在になるべく、末永くよろしくお願い致します。ありがとうございました。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 上大岡のような大都会のこんな駅の近くにあってしかも競合店が無い。需要はあるので潰れる事はなく、リニューアルする必要もない。優秀な経営者!だと思う。

  • ラブホテルどころか、品の良いビジネスホテルのような印象です。ところで観音様にお出迎えされて、そのあともう一度観音様を拝むわけですね。よくわかります。

  •  さり気なく、2ページ目に社長さんの横顔が写った写真がありますが。  差し支えるようでしたら、カットなさった方がよいのかな、と。なかなかダンディな横顔で、隠すのは勿体ないようにも思いますが。

もっと見る

おすすめ記事

上大岡にあるデニーズ1号店、「らしさが皆無」なのは本当?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

豪華すぎる!川崎のラブホテル「迎賓館」に突撃!

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

戸塚が大白熱! リオオリンピック、男子サッカーパブリックビューイングの様子は?

人間力を重視し将来に役立つ力を育てる年中~小学生のサッカースクール。仲間と楽しみながら基礎技術向上!

  • PR

アニメ「ワンピース」ラッピング列車全公開!京急とのコラボは「半島ミ・ウーラの冒険」

「仕事」と「プライベート」どっちも充実させたい方、必見!社員寮完備の「みちのく建設」で快適に働こう!

  • PR

こんな記事も読まれてます

【編集部厳選!】お腹いっぱいにならなきゃ意味がない! ガッツリめし特集

【編集部厳選】日ごろのごほうびに! 「勤労感謝の日」にピッタリな温泉・スパ特集!

町で見かけた“変”なモノ特集(2013年4月12日号)

はまれぽヒストリー! ○年前の今日はどんな記事?(12月13日)三ツ沢商店街で「お歳暮」作るぞの巻

住みたくなる&絶景を愉しめる、はま旅Vol.82「東白楽編」

「クイーンの塔」に史上最接近! 一足先に知られざる横浜税関の屋上を見学してきた

故郷に帰ることなく山手の横浜外国人墓地にて永眠、世界遺産の富岡製糸場のフランス人設計者「バスチャン」の生涯とは?

戸塚が大白熱! リオオリンピック、男子サッカーパブリックビューイングの様子は?

新着記事