検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

8年ぶり、横浜にウェンディーズが復活! 今後の店舗展開の行方は?

ココがキニナル!

横浜にウェンディーズが戻ってきたようです。昔、関内とか野毛の店によく行きました。今後、横浜で店が増えていくのか、気になります。(ossangenerateさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「ファーストキッチン・ウェンディーズ 横浜パルナード店」はコラボ店9店舗目として2017年2月に開店。同年中に神奈川県内に4~5店をオープン予定

  • LINE
  • はてな

ライター:大和田 敏子

ファーストキッチン・ウェンディーズ横浜パルナード店へ



いよいよ、ウェンディーズの味に再会できる!

わくわくしながら、横浜駅から歩いてほんの数分、横浜ビブレのすぐ隣り「ファーストキッチン」があった場所。「ファーストキッチン・ウェンディーズ横浜パルナード店」に到着した。

 

確かに、ウェンディーズとファーストキッチン、両方の名が掲げられている

 
ファーストキッチンの店舗を改装し、コラボ店として9店舗目となる「ファーストキッチン・ウェンディーズ横浜パルナード店」がオープンしたのは2017(平成29)年2月14日。オープンから約2ヶ月だ。

店長の今田義彦(いまだ・よしひこ)さんと、本社でもお話を伺った柴山さんが迎えてくれた。

 


笑顔で迎えてくれたおふたり

 
午後2時という、比較的お客さんが少ないであろう時間帯を選んでの取材だったが、お客さんは結構多い。
 


ナチュラルな木目のテーブル、グレーのライトでシックな印象の店内


奥の席。レンガ風の壁(混雑で撮影困難のため、ファーストキッチン提供画像)

 
ファストフードの店としては、落ち着いた雰囲気のように感じる。
まずは、店長の今田さんに話を伺った。

「横浜には、以前ウェンディーズが展開しており、復活に対するお客さまの期待があったことを実感しています。『またウェンディーズができたんだ!』と喜んでくれる方が多いですね」と今田さん。

客層は学生からファミリー、年配の方まで幅広く、コラボ店になってから客数は140%と増加したそうだ。
 


「ぜひここで食事をしたいと言ってもらえるよう、さらに期待に応えていきたい」

 
今田さんはまた、「20代後半~30代を中心に『チリありますか?』と聞いてくるお客さまが多く、この商品のファンが多いのを感じました」と話してくれた。テークアウトで大きいサイズを買っていく人も多いとか。
 


ウェンディーズチリS(180円)、M(280円)、L(380円)

 
多くの方々と同じく、筆者もチリの大ファン。これは絶対食べたい!

さらに、今田さんから人気商品を伺い、柴山さんからもオススメを伺いながら、編集部・広瀬とともに、いよいよ実食。

まずは、一番人気のウェンディーズバーガー(490円)とチリセット(メインに+400円でチリMサイズとドリンク)。

 

ドリンクはアイスコーヒーで


まずは懐かしのチリと再会!

 
あ~、この味だ~~!! ほどよくスパイシーで、ゴロゴロ入っている肉に味わいがある。野菜もたっぷりで、豆の甘みもしっかり感じられる。・・・やっぱり美味しい!
 


次にウェンディーズバーガーをいただく

 
外からはわかりにくいが、ウェンディーズのパティは四角いのが特徴。「厚くて四角いパティが久しぶりに戻ってきた!」というお客さんからの声も聞かれるとか。

ちなみに、四角いパティは、ウェンディーズの理念ともいえる「Don't cut corners」を表しているという。「Don't cut corners」は「角をカットしない→手抜きをしない」といった意味。ウェンディーズは、美味しいものを作るためにはどんな苦労も惜しまないといったイメージだろうか。
 


ジューシーで肉の旨みがしっかり感じられるパティがおいしい!

 
フレッシュな野菜もたっぷり。パティと野菜のバランスや味付けが絶妙で、ボリューム感があるのにこってりした感じではなく、食べやすいハンバーガーだ。やすいハンバーガーだ。

続いて、ファーストキッチンで人気のベーコンエッグバーガーと、ウェンディーズの特徴である美味しいパティがコラボした「ROPPONGIベーコンエッグバーガー(390円)」。この名称はコラボ店の発祥の地である六本木を冠したもの。ここでコラボ商品が生まれたことへの想いが込められているという。

「ポテトセット(メインに+380円でフレーバーポテトMとドリンク)」でいただいた。
 


「ヨーグルトドリンク」とポテトのフレーバーは一番人気の「焦がしバター醤油味」、


「こんなに食べられるなんて幸せ!」と広瀬。いや、ハンバーガーが1個多い!

 
実は追加の1品は、「プレッツエルバーガー(550円)」。こちらは2013(平成25)年に アメリカで発売して人気を集めた商品だという。
 


こちらがプレッツエルバーガー

 
プレッツエルというとパリッとしたクラッカーのようなものを連想するが、どんな味なのだろうとわくわくしながら、広瀬とシェアしていただく。

パンの表面が少しパリッとしていて、プレッツエルっぽい感じかも。全体的には一般的なハンバーガーに使われているパンより、ずっしりと歯ごたえのある食感だ。

「野菜が多くみずみずしいうえに、パティの歯ごたえがしっかりしていて、お肉の味が強く感じられる。ボリュームたっぷりで食べごたえ抜群!」と広瀬。
 


次は、ROPPONGIベーコンエッグバーガー

 
どちらかというと、昔ながらのファーストキッチンの色合いを強く感じるハンバーガーだが、ウェンディーズのパティの美味しさと玉子やベーコンの味が重なった絶妙な味わいだ。ほかのハンバーガーチェーンにはない味ではないだろうか。
 


「厚みのあるベーコンがうれしい。味のバランスがいい!」

 
続いて、フレーバーポテトを。

好みのフレーバーで味付けできるポテトは、ファーストキッチンの人気商品の1つ。定番のものに加え、期間限定だったり、お客さんのリクエストで復活したりと、常に数多くのフレーバーがあるので、新しい味を楽しみにするファンも多いそうだ。
 


シャカシャカするよ~!


芳ばしいバターとほんのりしょうゆの香り。しっかりめの味付けだ

 
久しぶりにウェンディーズの味を堪能、そしてコラボによる新たなハンバーガーも味わってお腹いっぱいになったところで、店内のお客さんの様子もリサーチ。

比較的若いお客さんが多いが、ファミリーや年配の方もちらほら。少し話を伺ってみた。
 


横浜在住の19歳のおふたり。フレーバーポテトとドリンクでひと休み

 
「フレーバーポテトが好きなので、友だち同士でよく来ます!」と。
 


ウェンディーズのハンバーガーは初めてという20代のおふたり

 
「ほかのハンバーガーチェーン店のハンバーガーにちょっと飽きたので、入ってみました。美味しいですね!」と話してくれた。

ちなみに、手前の方が食べているのは期間限定で、特に人気がある「ブリオッシュビストロビーフシチューバーガー」(期間限定商品のため、現在は販売終了)。奥の方が食べている「ベーコネーター」は、日本ではまだ馴染みが薄いが、アメリカで2007(平成19)年に発売し、人気を集めた商品だそうで、ファーストキッチン・ウェンディーズとしても、今後さらに前面に出していきたい商品だという。


取材を終えて



大好きだったウェンディーズチリを久しぶりに食べることができて、とても楽しく美味しい取材だった。ファーストキッチンとのコラボで、味に変化がついたり、新たな味わいのある商品が開発されたりしていることにも興味がわいた。

ウェンディーズの復活を望んでいた人たちだけでなく、さらに多くの人を惹きつけるハンバーガーが生まれてくるのが楽しみだ。


―終わり―
 

〈店舗情報〉
ファーストキッチン・ウェンディーズ 横浜パルナード店
住所/横浜市西区南幸2-15-1ティノビル1階
電話/045-323-0125
定休日/なし
営業時間/7:00~23:00
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • ベイクドポテト、ありましたねぇ。以前は必ず注文していました。

  • 私としては、鶴見ミナール店が変わってしまい、正直言ってちょっと残念に思ってます。新しくなった店はメニューも外見も、ウェンディーズ8:2ファーストキッチンくらいの比率に感じ、もっとファーストキッチンのメニューも残して欲しかったです。

  • たしか、バブルの頃?横浜の伊勢佐木町にお店があって、カウンターで注文すると女性の店員さんが、レジ横のマイクに向かってトリプルバーガー何チャラ・・って注文してたのを思い出します。しかし、ばかデカくて、外国のバーガーって凄いと思いました。

もっと見る

おすすめ記事

駐屯地や米軍基地で食べられる「軍隊メニュー」について教えて!

食わず嫌いじゃもったいない。「丼丸反町店」の500円海鮮丼が想像以上のコスパ!

  • PR

陸の孤島・本牧で「グルメマップ」が作れるか?

裏横浜で絶品イタリアンをリーズナブルに味わえる「da TAKASHIMA(ダ タカシマ)」

  • PR

「インパクトがすごい」ハンバーガーショップに突撃!

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

横浜に12球団別の飲食店はあるの?

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

こんな記事も読まれてます

中華街にオープンした台湾スイーツ「Meet Fresh」に突撃! キニナルお味は?

【ニュース】スリーエフが森永ミルクキャラメルとコラボ!

速報!横浜公式みやげに登録された「みなとねこ」に、新作「トリュフショコラ編」が登場!

横浜市内のアットホームな味覚狩りスポットを教えて!

食通の文豪「池波正太郎」が愛した横浜の名店を徹底レポート!

「ピーナッツカフェ」が「南町田グランベリーパーク」にオープン!スヌーピーと仲間たちがテーマのメニューが盛りだくさん!

中華街でカレーがブーム!? どんなカレーが食べられるのか教えて!

横浜に12球団別の飲食店はあるの?

新着記事