ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

中華街の路地裏グルメ
はまれぽ.com無料掲載について
イベントカレンダー2018年

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    毎日横浜公園でおもちゃを用意してくれたり、子供と遊んでくれるおじさんがいるのですが、キニナリます。子供に危害が加える人ではないですし、非常に助かっているので感謝していますが、素性を知りたいです。

    中居屋さん

    Instagramで「元町ラバーズ」と言う名前で横浜元町を紹介しているのをよく見かけます。いろんなイベントやお店を紹介してるのですが一度はまれぽさんも取材拒否してもらいたいなぁと思いました。双方向コラ...

    bachplayerさん

    先日、桜木町から新港地区へのロープウェイが計画されているという報道が出ましたね。その報道の中で、以前に報じられた横浜駅東口から山下公園へのロープウェイも協議中であるとの話がありましたが、こちらの進捗状...

    ねこまんさん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

サッカーの「ワールドカップ」は見る?

全試合見る!
日本戦のみ見る!
テレビでやっていれば見る程度
パブリックビューイングで飲みながら観戦する!
現地で観戦します!
興味なし

投票せずに結果を閲覧

みんなのコメント

横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

DeNAベイスターズの今年のサポーティングガールズユニット「diana」の新メンバーが発表されました!いずれ劣らぬ美女揃い!せひとも新メンバーへのインタビューをお願いしたい(アルミンさん)

はまれぽ調査結果

華やかなパフォーマンスの裏には、それを支える陰ながらの努力と、「ファンと一緒にチームを応援したい」という想いがあった

ライター:田中 大輔 (2017年05月12日)

メンバーそれぞれのドラマ

新メンバーのひとりであるEmilyさんは、小学3年生のときにダンスと出会い「将来の夢ができました」と話す。
 


今年からdianaの一員となったEmilyさん
 

「ダンスでみんなに元気を与えられるパフォーマーになりたい」という夢を叶えるべく、今季からdianaのメンバーになった。

関西出身ということもあって、初めは不安もあったそうだが、「先輩が声をかけてくれるので、今はこういう風に頑張ればいいんや、っていうのが分かって勉強になっている」と話し、「先輩方はすごく優しい。温かくて、居心地のいいチームです」と居心地の良さを感じているようだ。
 


笑顔でストレッチ中。仲間たちとは関係良好
 

野球のことは勉強中という彼女だが、「実はおじいちゃんが関西では珍しいベイスターズファン」なのだという。Emilyさんがdianaメンバーに選ばれたことを誰よりも喜んでくれたのは、そのおじいさんだったそうだ。

今は、「いつかおじいちゃんに、横浜スタジアムに来てもらえたら」と新しい夢も抱いていると彼女は話してくれた。
 


dianaを代表して、Emilyさん(左)とAyumiさんにインタビュー
 

一方、そんな後輩の話に耳を傾けていた、3年目のシーズンを迎えるAyumiさん。

彼女はダンスに憧れを抱きつつも、故郷ではダンスに取り組む環境がなく、上京するまで本格的なダンス経験はなかったそうだ。
 


今では凛々しい姿でダンスを見せてくれる
 

上京後に趣味として始めたダンスはいつしか夢に変わり、チャンスを探す日々を過ごしていたという。
 


「ダンスが楽しかったので、苦ではなかった」とAyumiさん
 

そんな中でdianaのメンバーに選ばれ、今年で3シーズン目を迎えた。「2年目、3年目を迎えられるのは当たり前のことじゃないんだ」と実感しているそうだ。

新しく仲間になった後輩たちを「上手にパフォーマンスを見せることに貪欲だし、チームのこともよく勉強している」と評し、「私は先輩だけど、刺激を受けています」と続ける。



気持ち、大事に

普段はあまり見えてこないが、DeNAベイスターズの選手たちと同様に、彼女たちにもまた見えざるドラマや努力が隠されている。

彼女たちを見守る、dianaのOGでもある球団スタッフは、「『一緒に応援しましょう』という言葉が嘘にならないようにしたい」という。
 


ハマスタでパフォーマンスを披露するCyanさんは3年目
 

よこはまパレードでも笑顔がはじけた2年目のAyakaさん
 

そんな言葉を受けるように、Ayumiさんは「お客さんの前に登場するときの気持ちを大切にしています」と話す。

例えば、試合前にスタジアム前に設置されている「BAYガーデン」で披露するステージでは、いかにお客さんにテンションを上げてスタンドに入ってもらい、プレーボールから気持ちを込めて応援してもらえるかを考え、「ポジティブパワーの出るステージ」を意識しているそうだ。
 


新メンバー・Shihoさんはスタージェットを手に
 

試合中のパフォーマンスでも「勝っているときと負けているときで、気持ちは変わる」そうで、試合展開を見ながらメンバー同士で「ああしよう、こうしようと言い合って気持ちを作っている」んだとか。
 


新メンバー・Kanakoさんもスタンドを盛り上げるため、精一杯のダンス
 

ファンの気持ちを考え、ファンに寄り添い、チームを盛り上げることがdianaの役目。

「選手は『声援が力になる』と言ってくれるので、dianaが盛り上げてスタンドからいっぱい声が出てくれたらいいなって思ってます」とAyumiさんは話してくれた。



取材を終えて

新調された衣装は横浜ブルーのマリンルック。今年もカワイイと評判の新ユニホームに身を包んだdianaが、ハマスタの中でも外でも躍動する。

「ハマスタを、来て楽しいとか、もう1回来たいと思ってもらえる場所にできるのは私たちだと思う」と話すAyumiさんは、「それを全力で、dianaとしてやっていきたい」と抱負を聞かせてくれた。Emilyさんも「この1年、私の力を全部dianaに捧げたい」と力を込める。

ハマスタに訪れたら、年々力をつけるチームとともに、同じようにレベルアップを図るdianaたちにも注目だ。チームやファンと一体になって、2年連続CS出場に向けてdianaも突き進んでいる。


―終わり―
 
diana公式ツイッター
https://twitter.com/diana_ydb
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play

この記事どうだった?

面白かった 288 面白くなかった 11

おすすめ記事


Nicksさん2018年05月13日 01時56分
この記事を俯瞰すると、社会はさまざまな人達に支えられて成り立っていることにあらためて感動します。たしかに華やかなパフォーマンスの裏には、それを支える陰ながらの努力と、ファンと一緒にチームを応援したいという想いがあることがひしひしと伝わってきます。横浜DeNAベイスターズは、いまや横浜の大勢の人たちの人生の一部ですから、試合のある日は、勝っても負けてもその一日を大いに楽しみたいですね。
そう思う 2 そう思わなかった 0
ブラックポッシーさん2017年05月19日 02時00分
阪神は大阪府の球団なのか兵庫県の球団なのかよーわからへんなー。
そう思う 15 そう思わなかった 0
ダボスさん2017年05月12日 23時04分
是非甲子園に来てや。六甲おろしでダンシング♪
そう思う 11 そう思わなかった 53