検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

GWも飲める野毛周辺の「穴場」スポットを教えて!

ココがキニナル!

ゴールデンウイークの野毛は休む店が多し。福富町の「福富町パラダイス」と野毛の「とり鳥」をはしご酒。

  • LINE
  • はてな

ライター:ほしば あずみ

野毛で遅くまでくつろげる焼き鳥屋



IKUO三橋さんの言葉どおり、新しいお店との出会いは新たな喜びをもたらした。帰る前にもう1軒、日ごろから野毛で飲み歩いている酒飲みのラインアップにもあがってきた連休中も休まず営業する店に寄ることにしよう。こちらは野毛で11年目という焼き鳥店、「鳥どり」。チェーン店で同名の店があるが無関係で、単体で営業している。
  


野毛本通りにある鳥どり。連休中も休まず営業(18時~26時)
 

お酒は焼酎を中心に150種類(380円~)ほど用意されている。
 

「お客さまの要望に応えているうちに」と語る店長の長易(ながやす)さん

 
カウンターとテーブル席の奥に細長い店だが、店の奥に切り戸口のような出入り口がある。
 


厨房への出入り口かと思いきや
 

ここから2階席へあがることができる
 

まるで隠し部屋の雰囲気。20人ほど入ることができるお座敷と
 

6畳ほどの個室。かくまわれている幕末の志士みたいな気持ちになる

 
ゴールデンウイーク期間は無休だが例年混雑するとのこと。通常であれば予約もできるが、繁忙期の予約は無理。開店直後に行くのが良さそうだ。
 


「れんと」のウーロン茶割(380円)とお通し(お通し代250円)
 

お通し代には、口直しに出されるキャベツと串ものにつけるレモンなども含まれる。おお勧めはやはり、焼き鳥店なので串ものと鳥料理。
 


「鶏わさは、よく注文いただきますね」とスタッフのかすみんさん
 

かすみんさんお勧めの鶏わさ(480円)
 

個人的に食べたかった鶏皮ゆびきポン酢和え(480円)
 

ささみ梅しそ(上/150円)と、もも(120円)。焼き鳥は一串100円より

 
3名以上なら600円(税込630円+氷代210円)で20種類以上の焼酎が飲み放題になったり、日替わり焼酎1杯190円(税込200円)になったりするなどの料金体系が嬉しい。種類豊富な焼酎を堪能できるし、もちろんサワーや日本酒もとりそろえている。
 


なので、日本酒仕込みの梅酒(480円)を
 

とりのゆっけ(480円)と共に

 


取材を終えて



野毛から少し範囲を広げてのはしご酒となったが、それぞれの店ごとの趣を味わうことができた。ゴールデンウイークでにぎわう数日間を経て気持ち新たに5月を過ごすためにも、お気に入りの店を見つけて楽しく過ごしてみてはいかがだろう。
 

―終わり―
 
<GWも営業中>
福富町パラダイス※5月4日は休み
住所/横浜市中区福富町仲通3-4 石橋ビル B1F
電話/045-262-0200
営業時間/月~木:17:00~23:00 金・土:17:00~
定休日/日曜

鳥どり
住所/横浜市中区野毛町2-59
電話/045-241-3969
営業時間/18:00~26:00
定休日/不定休

<取材協力>
住所/横浜市中区野毛町2-78-10
電話/045-242-9777
営業時間/18:00~24:00
定休日/不定休
  

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 福富町パラダイスは閉店しました!

  • 鳥どりによく行きます。とにかくコスパがいい! うまい、安い。給料日前の救世主です!

  • スパム然り、串が安い。これはいいですね。居酒屋のかわいい娘特集やるならクドーにやらせたいです。(笑)

もっと見る

おすすめ記事

野毛には、リアルな深夜食堂がある?

通りかかるとゴマ油の香ばしさに誘われてお腹がすく。昭和33年創業の関内の名店天ぷら・肴「登良屋」

  • PR

野毛ホルモンセンターが掲げる「川崎喰い」って何?

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

ついに発見! 家系なのにご当地ラーメンが存在する店舗とは!? ~横浜家系ラーメン全店制覇への道 其の拾五~

Welcome to 東京TEMPLAND! 新横浜の五感で楽しめる“食のテーマパーク”に行ってきた

  • PR

【バレンタイン特集】手作り派必見!お菓子教室で教わった美味しいレシピを紹介

女子に密かなブーム? 精力増強に留まらないスッポンの魅力を伝える、野毛の専門店「横浜味処 あぐら亭」

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜でしか食べられない!? 美味しい「鍋料理」が食べられるお店を教えて!

野毛にある「大正ろまん」ってどんな店?

竹林に囲まれた日本家屋? 妙蓮寺、築50年以上の古民家カフェに突撃!

かつて馬車道交差点にあった「珈琲屋」、その後どうなったの?

横浜エクセルホテル東急跡地に登場した屋台村の正体とは?

関内にある屋根のない謎のバーに突撃!

横浜駅みなみ西口ジョイナス前に現れる怪しいキッチンカ―に突撃取材!

ついに発見! 家系なのにご当地ラーメンが存在する店舗とは!? ~横浜家系ラーメン全店制覇への道 其の拾五~

新着記事