検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

ココがキニナル!

今年の横浜赤レンガ倉庫の屋外スケートリンク「Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫」の雰囲気がキニナル!(はまれぽ編集部のキニナル)

はまれぽ調査結果!

12回目の開催となる今回は、2017年2月19日まで、神奈川県立横浜平沼高校美術部が手掛けた屋外スケートリンクを満喫できる

  • LINE
  • はてな

2016年12月02日

ライター:はまれぽ編集部

高校生の感性を反映!

横浜赤レンガ倉庫の野外特設ステージに設営されるスケートリンク「Art Rink(アートリンク) in横浜赤レンガ倉庫」が2016年12月3日(土)から始まる。2017年2月19日(日)まで、横浜の夜景を眺めながらスケートを楽しめる。
 


今年もスタート!
 

「アートリンク」は、毎年異なるアーティストが屋外に設置されたスケートリンクをキャンパスに見立て、それぞれこだわりの演出を加えるという、アートとリンクを融合させたもの。

12回目を迎える今回は、過去に「全国きものコンクール」の学校部門で文部科学大臣賞を受賞したことがある神奈川県立横浜平沼高校の美術部が「四季」をテーマにデザインを手がけた。
 


 

高校生の感性が詰まったアートリンク
 

同部部長の小川名樹(おがわな・いつき)さんと副部長の丹野真由子(たんの・まゆこ)さんは「きれいにライトアップしてもらい、出来上がったものを見て、本当に自分たちがこんなものを作ったのかと驚いた。長年続くイベントに携われたのは幸せ」と話していた。
 


部員全員の自信作
 

リンクの大きさは例年と同じ幅約40メートル、奥行き約23メートル。リンクの周りの約7000球のLED(発光ダイオード)のほか、白い壁を明るく照らす照明が冬の横浜に映える。
 


同時開催の「
クリスマスマーケット」とも相まって、幻想的な雰囲気に
 

入場料は大人(高校生以上)500円、小人(小中学生)400円、幼児(3歳以上)300円でスケート靴をレンタルする場合は別途500円。このほか付き添いだけでも観覧料(200円)、荷物を預けたいときにはコインロッカー(100円)も必要になる。一度支払うと、当日は自由に入退場することができる。
 


付き添いの人にはうれしいフード&ドリンクコーナーも
 

本格的な営業開始の前日にあたる12月2日(金)、オープニングセレモニーが行われ、東京都のシンクロナイズド・スケーティングチーム「神宮Ice Messengers(じんぐうアイスメッセンジャーズ)」が華麗な演技で花を添えた。
 



 

居合わせた観客からは大きな歓声が
 

通常は入場料がかかるが、この日は特別にリンクを無料開放。カップルや友達、親子連れがおそるおそる表情に足を踏み入れながらも小売りの感触を楽しんでいた。

東京都から来た山田理央(やまだ・りお)さん(21歳、右)と、友人で沖縄県から来た荷川取加奈子(にかがわ・かなこ)さんは、「クリスマスマーケットをやっているのは知っていたが、来たらやっていたので。クリスマスの雰囲気が好きだし、夜景もキラキラしているので楽しい」と話していた。
 


存分に満喫したようです
 

スケートを「滑った」あとは、「スベらない」寄席で大笑いしてほしいということで、今年は横浜市中区の演芸場「横浜にぎわい座」とコラボ。

アートリンク入場時に配られるクーポンを横浜にぎわい座で提示すると、毎月1~7日に開催している落語や漫才、紙切りなどの演芸の入場券を10%引きで購入できる。
 


スケートと寄席のコラボ!
 

横浜赤レンガ倉庫1号館広報の建部(たてべ)あき子さんによると、今回のアートリンクには仕掛けが隠されているそうで、建部さんが立っている壁面で夜間にフラッシュ撮影をすると、その仕掛けに気付くそう。
 


「いろいろなシーンでの撮影を試してみてくださいね」と建部さん
 



取材を終えて

毎年さまざまな表情を見せてくれるアートリンク。

クリスマスマーケットで買い物をし、スケートを楽しんで、寄席で大いに笑って、というのが今冬、横浜で人気の過ごし方になるかも?


―終わり―
 
「Art Rink(アートリンク) in横浜赤レンガ倉庫」

開催期間/2016年12月3日(土)~2017年2月19日(日)
営業時間/13:00~22:00(平日)、11:00~22:00(土・日、祝日)
※クリスマスシーズン、年末年始は特別営業
電話/045-211-1515
入場料/大人(高校生以上)500円、小人(小中学生)400円、幼児(3歳以上)300円
貸靴料/500円
付き添い観覧料/200円
ロッカー使用料/100円

横浜赤レンガ倉庫1号館からプレゼント

広報の建部さんから、はまれぽ読者に「Art Rink in横浜赤レンガ倉庫」特別招待券を1組2名様にプレゼント!
ご希望の方は、お問い合わせフォームより、以下の情報と「Art Rink in横浜赤レンガ倉庫招待券希望」と明記のうえ、ご応募ください。
お名前:
ご住所:
連絡先(電話番号):
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

こんな記事も読まれてます

45年の歴史に幕、5月29日に閉館する新杉田ボウルのその後は?

平和への誓いを新たに。5月10日に神奈川県立戦没者慰霊堂で行われた追悼式をレポート!

【編集部厳選】そーだ! 秋だ! 旅たび旅!

「闇金」ドラマも撮影! 横浜のロケ地巡り、2016年夏ドラマ編vol.2!

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(1月5日~1月11日)

野毛山動物園のクジャクはなぜ放し飼いなの?

約80年の歴史を誇る「三吉演芸場」とはどんなところ?

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(10月20日~10月26日)

おすすめ記事

ドヤ街のど真ん中にある「アートなホステル」って、どんなとこ?

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

汐汲坂にポツンとある「横浜チョークアート教室」に突撃!

特典あり

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

「横浜トリックアートクルーズ」に突撃!

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

【横浜周辺で遊ぼう】今週のオススメイベント情報(10月20日~10月26日)

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

横須賀の米軍施設を影で支える企業があった!? 日本の安全をメンテナンスする「ニッカイ」

  • PR

【スタッフも募集中】「東宝タクシー」の新しい取り組みがすごすぎる!鶴見の名所巡りをしながら聞いてきた

  • PR

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

自分が暮らす空間だから自分が暮らしやすい、暮らしたい部屋をつくりたい。そんな思いを実現する「3rd」

  • PR

神奈川県で2年連続解体工事件数ナンバーワン!ユニークなマスコットキャラも魅力の横浜総合建設株式会社

  • PR

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

放課後はアメリカへ!ネイティブ講師が教える学童機能付き英会話スクール「キッズパスポート」

  • PR

気功で痛みを和らげる!? 「横浜元気整体院」のイタキモチイイ悶絶級の施術を徹底レポート!

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング