検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

横浜の変わった地名「引越坂」の由来とは?

横浜の変わった地名「引越坂」の由来とは?

ココがキニナル!

「引越村(現・六ツ川町)…引っ越しの村?」「井土ヶ谷…井戸が多い谷?」「戸塚…扉の塚?」など横浜に点在する「なんとなくキニナル地名の由来」を新旧問わず調べてください!(スさん)

はまれぽ調査結果!

今回は「引越坂」「引越村」の由来を調査! 今も引越坂の名前が残る地名は、近隣の村々との関係性だった

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

「引越」の秘密は村の成立過程にあり!
 


写真ではそれと分からないほどに、おだやかな上り坂

 
平戸桜木道路を進んでいくと、横浜市立六つ川西小学校の前にある歩道橋の辺りで、上りの坂が終わり頂上が見えてくる。そこに、「引越坂」の標識があった。
 


道の両側は高台に。県道は谷間のように整備されている
 

バス停のある県道が「引越坂」!
 

今は県道平戸桜木道路として整備されているためか、なだらかな道という印象ではあるが、ここが引越坂で間違いがないようだ。

場所が判明すると、やはりキニナル地名の由来。かつてはここに、引っ越したくなるほどの急坂がそびえていたのだろうか? 真面目に考えると、「引越」は本来「ひきこし」と読むとか、綱を引いて峠を越した伝説があるとか、そういった変遷も考えられるが・・・。
 


分からないことは調べてみよう

 
横浜市中央図書館で調べてみると、引越坂の由来はかつて六ツ川が「引越村」と呼ばれていたことにあるようだ。

かの昌平坂学問所で編まれた『新編武蔵風土記稿』(1830年完成、全266巻)には、六ツ川にあった「引越村」の存在が記されていた。

80巻を参照すると、「往古弘明寺中里別所最戸久保合テ多々久郷ト唱ヘ一郷ナリシカ其後カク五ケ村ニ分レシ時其村々ノ民引越シテ一村ヲナシタレバ此名アリトイフ」とある。

つまり、かつてあった「多々久郷」が弘明寺・中里・別所・最戸・久保という五つの村に分かれたとき、それらの村から引っ越してきた人たちが作った村、なので「引越村」と呼ぶのだという。
 


「(引越村の由来は)ほかの村には伝わっていない」ともあるけど・・・(新編武蔵風土記稿80巻)

 
引っ越してきた人たちが作った村なので、「引越村」。そのまんまだが、いわゆる屋号とはそういうものだろう。

そんな「引越」という地名だが、今は残っていない。『横浜市史稿 地理編』(1932年、横浜市)によれば、一帯は1889年(明治22)年に「大岡川村大字引越」となり、1927年(昭和2)年に横浜市に編入する際、「中区六ツ川町」となって「引越」の名は姿を消したようだ。

それでも、坂道には「引越坂」として名前が刻まれている。現在は県道として整備されたこの坂道は、戸塚方面から井土ヶ谷方面を抜けて横浜へつながる東海道の裏道(近道)であり、人々にとっての貴重な生活道路だった。その親しみのためか、今も坂の標識やバス停として残っているのだ。



取材を終えて

引っ越してきた人たちが作ったから「引越村」、そこにあるから「引越坂」。とても素直なネーミングなのに、時代を経るとその由来はまるで分からなくなってしまう。
 


不思議な名前が残っている

 
現在、かつての引越村の住所は「南区六ツ川」となっている。この地名は、地域の水田を支えていた溜池(大池・小池)から流れる川の名前から採用された。ちなみに「大池」も平戸桜木道路上のバス停留所として名称が残っている。
 


「ツ」は大きかったり小さかったりする

横浜にはキニナル地名がたくさんある。次は「井土ヶ谷」と「戸塚」をお伝えする予定なので、今後の調査報告も楽しみに待っていてほしい。


-終わり-

 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

心の労働災害から身を守るには? 教えて○○さん! 「弁護士」編

老舗不動産店ならではの実績と信頼。相続した物件、管理に迷ったら、ぜひ相談したい「クローバーライフ」

  • PR

桜木町駅前の商業ビルが「ピンク色」に光る謎の真相とは?

夢のマイホームをセミオーダーで建てる。戸建に関するすべてに自信があります!「株式会社横浜建物」

  • PR

横浜市の特別高度救助部隊「スーパーレンジャー」とは?

「仕事」と「プライベート」どっちも充実させたい方、必見!社員寮完備の「みちのく建設」で快適に働こう!

  • PR

みなとみらいで見かける?乗るとアメやおしぼりをくれるワゴンタクシーってなに?

40年以上続く経験豊富で頼れる社会保険労務士事務所「社会保険労務士法人 横浜中央コンサルティング」

  • PR

こんな記事も読まれてます

西区の久保山墓地はどうやってできた?

海産物と足湯!? 新羽にある何屋さんなのか分からない「謎すぎる」店に突撃!

みなとみらい地区にできた自転車が通行可能な歩道、今後増えていくのか?

横浜・川崎の、訳アリお買い得物件はどんなものがあるの?売買一戸建て編

国内1号店のデニーズ上大岡店が3月20日で閉店するってホント!?

横浜公園で行われた「3.11を忘れない」をレポート!

見上げても何もない? 野毛にある謎の看板「上空注意」の意味するものは? 

心の労働災害から身を守るには? 教えて○○さん! 「弁護士」編

新着記事