検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

祝!成人式! 新成人たちの晴れ着コレクション!

祝!成人式! 新成人たちの晴れ着コレクション!

ココがキニナル!

今回、成人式を迎えた新成人たちの晴れ着姿はどんな感じ? 彼らの夢や将来の展望なども知りたい。(はまれぽ編集部のキニナル)

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

旧知の仲、それぞれの「夢」


 


幼稚園の頃から旧知の仲!

 
この2人は、幼稚園の頃からの親友同士。年間50試合以上も横浜DeNAベイスターズの試合を観戦しにいくというガチのベイスターズ・ファンである直弥さん(写真左)の将来の夢は野球選手・・・、ではなく農業関係だそうだ。自宅に畑があり、ご両親がさつまいいもやトマト、キュウリなどを作っている影響で、自身も農業に興味を持った。
 
またこの春、料理学校を卒業し、プロになるKAZUMA(写真右)さんは、イタリアンのシェフを目指し、自分のお店を持ちたいという夢がある。仕事が忙しかった母親や兄弟のために料理を作っているうちに料理が好きになったという。
 
直弥さんが作った野菜でKAZUMAさんが料理する。近い将来、2人の「夢」が交わる日が楽しみだ。

 


将来の夢は保育士!

 
とびきりステキな笑顔をくれたあかねさん。実はご出身は淡路島だそう。幼稚園の頃に神奈川県に引っ越してきて、神奈川で成人式を迎える。将来の夢は保育士。大人になってやってみたいことは、「友達といっぱい遊ぶこと」。「花」のように、強く、美しく、成長していきたいという想いからこの1字を書いてくれた。
 


彼女募集中!

 
将来は自分のアパレル・ブランドを立ち上げたいという夢を持つ、戸塚在住のリョウガさん。こんがりと焼けた肌に金髪が似合うナイスガイだ。この日はお母様と2人での来店。選んだ文字は、今回3人目の「女」。母親がいる前で、その一文字か!?・・・と突っ込みたくなったが、実は最近彼女と別れたばかりで傷心中らしい。
 
これからの人生の荒波を一緒に進んでくれる、ステキな人が早く見つかるといいね。好きな女性のタイプは「とにかく元気な人」。
 


人生は楽しくてなんぼでしょ

 
アイリストを目指している、りささんは、「笑いのある、楽しい人生」ということで、「笑」。「いろいろな場所に、海外旅行に行ってみたい」と抱負も語ってくれた。今日の着付けのポイントは、首に巻いたふわふわの白いショールとのこと。
 


ファッションは自由!

 
アパレル業界で活躍したいという「WKN」さんが選んだ1字は「楽」。今日の着付けのコンセプトは「派手!」。赤とグリーンのツインテールに合わせた振袖の色彩が、とてもお洒落。オリジナリティのあるファッションが好きで、廣田あいかさん(私立恵比寿中学の元メンバー)のファッションがお気に入り。
 


蝶になる!

 
迷わず、「蝶」と書いてくれたあいさん。「蝶が好きなのと、将来に向かって、美しく、羽ばたきたいから」とこの1字。普段はスポーツジムに勤務しており、すでに立派に社会人として活躍している。いま最も欲しいものは「チワワ」だそう。
 
取材が終わったのは、暗かった空もすっかり明るくなった午前9時ころ。みんな式場へ向かっていった。先ほどまでの怒涛の混雑は、嘘のように静まり、穏やかな休日の午前中がはじまろうとしている(実はこの後、午後に式がある若者たちによる新たなラッシュが待ち受けているので、呉服店はまだ休めない)。
 
──もうすぐ式がはじまるころだ。この日は快晴。記念すべき令和初の「成人式」は最高の天気に恵まれた。みなさんのこれからの人生も、今日の空のように、澄み渡り、どこまでも広がっていきますように。
 
 
 
取材を終えて
 

毎年、新成人たちを見守り続けている呉服店の方に今年の若者たちの傾向を聞いてみたところ、「今年は近年稀に見る落ち着いた若者たち」とのこと。実際に、今回取材に協力してくれた若者たちは、みんな礼儀正しく、受け答えが本当にしっかりしていたのが印象的。それぞれに将来のビジョンがしっかりあり、なんだかとても頼もしく思えたのだった。これからの人生、思いっきり楽しんで欲しい!
 
 
ー終わりー
 
 
ふりそでギャラリー なまい
住所/横浜市旭区さちが丘2-4
電話/045-365-5298
営業時間/10:00~19:00
定休日/火曜日
http://www.5298.jp
 

※情報は取材時のものです

  • LINE
  • はてな

おすすめ記事

日ノ出町駅近く、大岡川沿いの「川の駅」は一体何に使われているのか?

法律のプロ(将棋も?)三浦修弁護士に、知っておくと便利な法律を教えてもらった

  • PR

第三京浜から見える「ピアノの康平運送」。ピアノの運送だけで儲かるの!?

登記、相続、遺言など、人生の節目に直面する法律関連のお悩みなら、「司法書士・行政書士柴崎勝臣事務所」

  • PR

横浜市営地下鉄ブルーライン下飯田駅で発生した脱線事故の影響は?

横浜を愛し、横浜を作り、横浜を育む、横浜型地域貢献企業認定の建築事務所「有限会社安田建築事務所」

  • PR

横浜駅西口の残念なキャラ「にっちい&ぐっちい」の正体とは?

リフォームも、新築も。良い家をつくり、まもり続けて40周年、進化を続ける横浜市栄区の地域密着型工務店

  • PR

こんな記事も読まれてます

富岡東にある自噴井戸、大量に汲みにきている男性は何に使っている?

イトーヨーカドー上大岡店の跡地はどうなった?

戸塚西口にある「旧戸塚バスセンター」の跡地はどうなっている?

横浜市の県道上に現れた「波止場のピット」? 謎の建造物の正体は

2015年~2016年 大晦日から元旦にかけての電車運行状況

金沢区の富岡隧道に刻まれた「45」「70」という謎の数字の意味とは!?

気分はインディ・ジョーンズ!? 横浜市立大に隠された「謎の洞窟」を探索!

日ノ出町駅近く、大岡川沿いの「川の駅」は一体何に使われているのか?

新着記事