検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

焼肉激戦区!? 都筑区のおいしいお店ってどこ?

ココがキニナル!

センター南、センター北、中川駅の周辺は焼肉激戦区で有名です。おいしいお店を取材して下さい。混み具合なんかも教えてくれると嬉しいです(みやっきさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

タレからキムチ、サイドメニューまでをすべて手作りで提供している、港北ニュータウン界わいのうまい焼肉料理店「ソナム」「豚JYU」「ふくひろ亭」の3軒を紹介

  • LINE
  • はてな

ライター:クドー・シュンサク

仲町台「豚JYU」

(つづき)  
 


じっくりと長時間煮出したスープと薬膳香るサムゲタン(2500円)
 

エゴマの葉と青とうがらしの入った豚JYUチヂミ(980円)


サムゲタンはとても品のある濃厚なスープ。じっくり煮た丸鶏はやわらかさ加減が絶妙で、噛めばうま味がジュワッとしみ出る穏やかな味わい。そして魅力的な具材の入るチヂミ。

繰り返すが、手作りのうまい料理は悦楽のひとときをくれる。豚JYUはランチ営業もしており年中無休。平日ランチはサラリーマン、夜は曜日問わずカップルが多いという。やはり週末のディナータイムは満席になる、とのこと。

「サムギョプサルは食べ方もありますが、お客さんが美味しく食べられる食べ方で、楽しんでいただきたいです。気軽にサムギョプサルと、すべて一から手作りの体にもいい料理を食べに来てください」と最後に話してくれた。
 


左から店長の三上さんと厨房を守るキムさん


焼肉めぐり最後は、筆者の期待がイチバンの名店へ。
 


中川「ふくひろ亭」



最後の店は、王道のど真ん中でホンモノの味を提供する、という意気込みを感じる「ふくひろ亭」。
横浜市営地下鉄ブルーラインの中川駅から徒歩5分程度、高級店に負けない味を安く美味しくいただける、という定評があるという店へと伺った。
 


いざ


まず、少々強面の店主の方に話を聞いた。
「ふくひろ亭」は中川に出店して6年。以前は川崎にある某焼肉店で3年間修業をし、焼肉の焼肉たる味を学んだという。3年という修業期間について「短いのでは?」と尋ねると、「幼い頃から焼肉に親しむ家庭で育ち、食べて、目で見てきたので味のノウハウは身体が覚えていますね」と店主の方。在日3世として日本に生を受け、幼いころから家庭の味として焼肉や韓国家庭料理を食べ育ったという。
 


店内奥の席 落ち着いて焼肉を楽しむといった様相の店内


店主の国崎仁(くにさきひとし)さんは毎日、正午からメニューの仕込みをすべて一人手作りで行っている。肉の仕入れは修業時代からの得意先とガッチリタッグを組み、妥協のない仕入れをしているという。なにはなくとも、こだわりの肉とその味を賞味させていただくことに。
 


まずは、ぶ厚くカットされた上タン(1380円)


店主の国崎さん自ら焼いてくれるという特別の計らい。上タンは、やわらかさと弾力のある噛み応え、肉汁、味わい、申し分のないうまさ。
うまいものを口にした時、目を閉じてその味にひたりたくなる、その代表だといっていい肉の味わい。おそらく、これくらいのカットで提供する上タンがこの価格でいただけるのは規格外と言っても過言ではない。そしてなにより、肉をわかった人間の施す味付けにも感服。

続いては店一番人気の逸品。
 


和牛ハラミ(1450円)
 

これくらいが食べごろ


ぶ厚く大きくカットされた上質な肉をいっきにほおばる幸せ。タレ焼きのメニューは上質な肉でもタレをかけるではなく、タレとムンチ(和える)して提供すると味が良くなるという国崎さん。
今まで口にしたハラミの中で、間違いなく一番うまいハラミだった。

そして最後はホルモン盛り(980円)。
 


8種のホルモンを2切れずつ、というのもうれしい
 

ホルモンを焼く国崎さんは「写真はごめんね」と顔半分だけ了承してくれた
 

1頭から8切れのみとれる希少部位のハラミスジ


ハラミスジはその名のとおり、ハラミの噛み応えとスジの弾力が心地よく、タレとあいまって口の中でじゅわじゅわ肉汁が広がる。

焼肉用のタレしかり、砂糖の甘みが好きではない、という国崎さんは、さまざまな果物や野菜を調合し、肉に合う甘みのあるタレを作っているという。ホルモン盛りのタレには、パイナップルが使われている。
キムチも自ら漬けていて、塩漬けの際、塩で白菜を漬けるのではなく、食塩水で漬けると野菜の旨みと甘みが引き出せるとのこと。

はじめは強面だと思った国崎さんだが、焼肉と料理に関する話をすると、やわらかく丁寧に話してくれた。店の混み具合は日によって変わるので決まった曜日や時間はない、とのこと。

前評判以上の味をいただいた「ふくひろ亭」。月曜日は焼肉メニューが半額で提供されるという。これはかなり、お得だと思う。
 


取材を終えて



港北ニュータウン界わいの美味しい焼肉店。「有名店」という基準ではなく、本格的な「味」を求めた3軒。どの店も手作りの味にこだわり、そのすべてがうまいという結果だった。

 
―終わり―


 
ソナム
神奈川県横浜市都筑区大丸4-1
045-949-5818
定休日/木曜日

豚JYU
神奈川県横浜市都筑区仲町台1丁目7-31
045-944-1422
定休日/火曜日

ふくひろ亭
神奈川県横浜市都筑区中川1丁目14−5 市川ビル 1F
045-910-0429
定休日/火曜日

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 焼肉ならやっぱりセメント通り?って思いますが。また、鶴見区以外でも焼肉屋が密集する地域もあると思うので、激戦区という言葉に相応しい場所がどれくらいあるのか気になります。

  • 「激戦区」というからには、木月(元住吉)のように通称「焼肉交差点」と言われるほど店が対峙しているさまを想像したのですが・・・

  • たまプラーザにある『まどか』には犬蔵に住んでた頃よく通いました。肉は美味いしビール飲み放題も魅力でした。当時アルバイトでいた女の子は良かったし、桜の季節にはわざわざ『桜並木が見える席にどうですか?』なんて言ってくれるし。青葉区ですけどお勧めです。変わってたらゴメンナサイm(_ _)m

もっと見る

おすすめ記事

都筑区の巨大なゴリラは一体なんなの?

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

二郎インスパイア系ラーメン店「センター北郎」は美味いのか!?

女子ウケ抜群♪ 串揚げ×ワインでオシャレにいただくのがハマのスタイル!「串揚げとワイン はち」

  • PR

横浜で一番辛い食べ物って何?Vol.2

一歩足を踏み入れれば、そこはもう北海道!? 道民も驚く味がそろう、野毛の隠れ家的和食料理店「ぽあろ」

  • PR

横浜のアイスを食べて夏を楽しもう!【編集部厳選】

居酒屋感覚で気軽に入れるおそば屋さん。バラエティに富んだ料理すべてを楽しめる昼呑みは特にオススメ!

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜のアノ店の「まかない」メニューを食べ歩く旅! 根岸線編

待ちきれない! 2日間限定販売の崎陽軒「トンデモ!?シウマイ弁当」を一足早く手作りして食べてみた!

300円定食から弁当、朝飲みできる店まで! ライター松宮が寿町ドヤ街グルメ事情を突撃レポート!

ズボラさん必見! 週末グルメ案内 ここでしか食べられない!レアチャーハン大公開! 中区・「チャーハン」が美味い店 5店

【ニュース】スリーエフが「かながわブランド」の柑橘「湘南ゴールド」を使った商品を発売!

横浜市内の老舗で家族経営的なパン屋はどこ?

【にんにくの日】横浜市都筑区にあるにんにく加工食品会社の工場見学をしてきた!

横浜で一番辛い食べ物って何?Vol.2

新着記事