検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

本牧のディスコ文化から生まれたダンス「ハマチャチャ」の歴史と現在について教えて!

ココがキニナル!

ハマチャチャの歴史や現在についてが気になります。(BaOHさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

ハマチャチャは1970年代、横浜で小山成光さんら5人の若者が黒人兵が踊っていたものをアレンジして生まれたダンス。今もイベントで楽しむ方もいる。

  • LINE
  • はてな

ライター:大和田 敏子

現在のハマチャチャは?(続き)



石島さんのMCで、客の注目がフロアに集まる

 
4組の方がダンスを披露。最初の方以外は、ハマチャチャだ。
 


TV番組の企画「ソウルとんねるず」第9回優勝、中島大輔さん

 
ファンキーフルーツというジャンルのダンスだそう。
 


若い世代のモリクン(左)とウータン(右)。軽やかなステップを見せる

 

石島さんから紹介される恵子さんと昌子さん。笑顔がステキ!
 


お二人も見事なステップを披露
 


石島さんと栗林さん、スケール感のあるダンスで魅了
(クリックで動画サイトへ移動)

 
彼らは皆、プロのダンサーではなく、ずっとダンスを楽しんできた方々だそう。ステップの見事さにも感心したが、ハマチャチャを踊るペアが互いに声をかけながら、踊っている様子は何ともいい雰囲気。多くの人が声をそろえる「個性を出せるダンス!」というハマチャチャの魅力を強く感じた。

ショーケースが終わると、再び、フリータイムに。
当日は、東京をゲリラ豪雨が襲う悪天候。また、類似の大きなイベントと日程が重なったこともあり、集客数は普段の3分の1程度。70年代のディスコの盛り上がりを再現とまではいかなかったが、ハマチャチャを含め、当時の雰囲気に浸ることができた。意外にも若い人達も多く、今後のハマチャチャ継承にも期待が持てる。
 


イベント後半に向けて、盛り上がるフロア

 
今後は、7月27日(日)に「真夏の湘南DISCO NIGHT」、11月30日(日)に「SOUL STEP NIGHT(登録商標)14周年記念」が予定されている。詳細はFacebookページ等でご確認を!

現在、横浜にはいくつかディスコがあるが、集客面でなかなか厳しい状況のよう。イベントを開催するなどの工夫しているところも多いようだ。
 


曜日によって、かける音楽やジャンルを分けて集客を狙う店も多い

 
中区吉田町にある「VIRUS-YOKOHAMA(ヴィルスヨコハマ)」では、毎月1回程度、「横浜ディスコ・ナイト」というイベントを開催。新横浜ラーメン博物館前にある「新横浜ラントラクト」では、「フライデーナイトフィーバー」を毎月第3金曜日に開催している。いずれも、70年代、80年代のディスコソングが中心で、ハマチャチャを踊る方も多く参加しているそうだ。
実際に参加する場合は、直接お店に確認を!



取材を終えて



ハマチャチャの歴史と現在を知る中で、強く感じたのは、それぞれの方が楽しみながら、自然に残ってきたハマチャチャの素晴らしさ。そのステップを最初に考案した小山さんに、皆が敬意を表しながら、各々が自分らしさを発揮できるステップに進化させている。それが今、300種類以上ものステップがあると言われる所以なのだろう。

「個性を楽しめるダンス!」と多くの人が語るハマチャチャの魅力に触れることができたこの取材、とても楽しかった。ただ、筆者自身は取材に必死だったばかりに一歩たりともハマチャチャのステップを踏まなかったことを後悔! 皆さんの楽しんでいる姿が心底、うらやましかった。

そんな筆者、後日、あらためて小山さんにハマチャチャのステップを直々に教えていただく機会を得て感激! ありがとうございました。


―終わり―

店舗情報
LA-JOY & LED ROSE(ラジョイ アンド レッドローズ)
住所/横浜市中区本牧町1-8
電話/045-623-9893 
定休日/日曜日
営業時間/20:00~24:00

SOUL STEP NIGHT(登録商標) Facebookページ
https://www.facebook.com/pages/SOUL-STEP-NIGHT/217186885073202?ref_type=bookmark
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 2016年1月22日午前零時五十四分、伝説の灯がひとつ消えました。小山さんのご冥福を祈ります。合掌。

  • 当時の本当の本物のハマチャチャを踊れる方はほとんど現役を退かれていますが懐かしい。当時は踊り。今はダンス、それもスクールダンス。ハマチャチャを正確に引き継いでいる方は全く見かけません。皆どこかが違います。それはそれで自分の世界に浸ってください。

  • ハマチャチャステップの創始者の一人、伊勢佐木町・カタヤンは、はまれぽ『モーニング特集」で取材された喫茶タケヤのマスター。時々お店で踊っているのを見かけるけど、滅茶苦茶渋いです!お願いすれば元祖ステップを教えてくれるそうだ。

もっと見る

おすすめ記事

本牧ふ頭の「USSシーメンスクラブ」ってどんなところ?

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

惜しまれながら閉店した本牧「リキシャルーム」の今昔を教えて!

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

本牧のバー「イタリアンガーデン」の今と昔について教えて!

“世界に一着”が3万5000円から! 隠れ家サロン「EVERS SUIT」でオーダースーツデビュー!

  • PR

鮭も○○も釣れる!? 外来種だらけの「タマゾン川」の現状について教えて!

【スタッフも募集中】みなとみらいで発見!フロントに大きなカゴを搭載した異様な自転車に乗りたい人は集合

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜スタジアムが“横浜ブルー”に輝く3日間! 豪華スペシャルゲストの歌声とともに勝利を導く!

DeNAベイスターズ夏の風物詩「YOKOHAMA STAR☆NIGHT」限定ユニホームを、ひと足早くお披露目!

横浜にも猫カフェはありますか?

横浜・川崎を舞台にした漫画『恋は雨上がりのように』。登場するスポットから物語を読み解く

TOKYO2020!豪華参加者による神奈川県聖火トーチキスセレモニーの模様を徹底紹介!前編

2020年春開業!「ビルボードライブ横浜」が馬車道の「生糸絹物専用倉庫」に登場

市内をママチャリで駆け巡る、奇抜な帽子おじさんってどんな人?

鮭も○○も釣れる!? 外来種だらけの「タマゾン川」の現状について教えて!

新着記事