検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

開港記念日を祝おう!6月8日(土)・9日(日)の2日間、臨港パークを中心に行われる「第32回 横浜開港祭」特集

  • LINE
  • はてな

2013年05月31日

ライター:はまれぽ編集部

 
今年の横浜開港祭は昨年に引き続き、<マリンコンテンツ><ランドコンテンツ><ステージコンテンツ>の3つのコンセプトで多くの市民が参画するイベント・ブースが盛り沢山!
 


開催場所は臨港パークを中心に、みなとみらい21地区、山下地区、新港地区など。横浜市民の方はもちろん、郊外にお住いの方もこの機会に足を運んでみてはいかがでしょう。
 
昨年の「第31回横浜開港祭」もレポートしてます。
 
詳しいレポートはこちら!
「横浜開港祭2012」はどんな感じ?

 


かつての横浜港の様子
1858(安政5)年に日米修好通商条約が結ばれ、神奈川湊現在の神奈川区神奈川本町付近)に開港することが決定。

しかし当時の神奈川湊は東海道の宿場町として最大規模の都市。開港することによって、庶民が外国人と接することが多くなり、トラブルになることが予想できてしまう・・・。
そのため、幕府は急きょ当時貧しい小さな漁村であった「横浜村」を開港場として選びました。

諸外国から
は「約束が違う!」と猛反発を買いましたが、幕府は「横浜村も神奈川湊の一部だ」と無茶な理屈を押し通し、半ば強制的に1859(安政5)年7月1日(旧暦の6月2日)横浜港が開港しました

 
詳しいレポートはこちら!
横浜が開国港として選ばれたのはなぜ?


開港の歴史に触れてみよう
 
横浜には開港に纏わる歴史に触れることができる貴重な資料館があります。開港祭と併せて足を運んでみては?


■ 横浜開港資料館旧館

もともと英国総領事館として、1931(昭和6)年に建てられたが、1972年に東京の英国大使館へ業務をすべて移管。1979年に横浜市が建物を買い取り、1981年に「横浜開港資料館」としてオープン。その後、2000年には横浜市指定文化財に指定されている。
 
詳しいレポートはこちら!

【横浜の名建築】横浜開港資料館旧館(旧英国総領事館)



■ 横浜市開港記念会館

横浜開港50周年の際、横浜市民からの寄付を募って「開港記念横浜会館」として1918(大正7)年に建設

関東大震災で一部を除いて欠落してしまうが1985(昭和60)年になって、創建時の設計図が発見されたことを契機にドーム復元の機運が高まり、復旧工事がスタート。1989(平成元年)に、大正時代そのままの姿に戻った。
 
詳しいレポートはこちら!
【横浜の名建築】横浜市開港記念会館

 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

「横浜三塔物語」のビューポイント、今でも見ることができる?

厳しい社会という戦場を生き抜く大人達の遊び場!巨大屋内型サバイバルゲームフィールド「ウーパー新横浜」

  • PR

横浜の名産品「スカーフ」、その由来と今の生産規模は?

おひとり様のカフェ利用大歓迎。18種の個性豊かなお風呂に加え、有名店の味が楽しめる料理も自慢!

  • PR

のどかさと平和を感じる旅、はま旅Vol.91「港南中央編」

特典あり

横浜駅から20分の場所で非日常を満喫。家族旅行やみなとみらいの観光にオススメな、横浜唯一の料理旅館

  • PR

アパレル勤務のおしゃれ美女やスタイル抜群の美人ダンサーを発見! キニナル水着女子2015【江の島海岸編 第3弾】

特典あり

屋形船って2人でも乗れるの? 「屋形船すずよし」で横浜みなとみらいの夜景を満喫してきた

  • PR

こんな記事も読まれてます

【年末特集2012】年末年始お役立ち情報

石川町の車橋はどうして車橋なのか?

【編集部厳選!】夏だ! 野球だ! 横浜の「野球あれこれ」!

新“星”DeNAベイスターズ、ホーム開幕戦の様子は?

【年末特集2012】編集部が体、張っちゃいました!

福富町に韓国系のお店が多いのはなぜ?

ツガルさん、たくさんの思い出をありがとう! そして、安らかに

のどかさと平和を感じる旅、はま旅Vol.91「港南中央編」

新着記事

はまれぽ編集部のイチオシ

価格、ボリューム、格式ばらない雰囲気・・・ 日本料理の“常識”を覆す名店「別亭空海」

  • PR

創業88年の老舗。“お酒のプロ”として、地元横浜の飲食店に最高のお酒を提供し続ける「酒の島崎」

  • PR

牛肉はA5ランクは当たり前、さらに等級にもこだわる至極の味わい。牛鍋・しゃぶしゃぶの「じゃのめや」

  • PR

過酷で繊細な作業で産業廃棄物を大幅削減してリサイクル。環境問題の解決へ力を尽くす「ホマレファースト」

  • PR

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

受験対策はテスト対策にあらず。点数より、知ることへの興味を伸ばす「啓進塾 金沢文庫校」

  • PR

詰め込むだけでは、ダメ。人の声をよく聴き、自ら考えられる人をつくる。高い合格率を誇る「啓進塾戸塚校」

  • PR

駅前なので通院に便利! 明るい雰囲気で小さな子どもからお年寄りまで、誰もが気軽に受診しやすい歯科医院

  • PR

大人も子どもも遊びながら理系脳が活性。科学を身近に感じられるエンターテインメント性の高いミュージアム

  • PR

押しの弱い店長におっとり奥様!?みなとみらいに隣接する横浜市神奈川区の物件なら「タウンマッチホーム」

  • PR

最近のコメント

アクセスランキング