検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
  • 横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
  • 横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

ココがキニナル!

戸塚区秋葉町に謎すぎるたまご自動販売機がありました。ぜひ、はまれぽさんで調査してください。(走れ高橋さんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

戸塚区秋葉町「名瀬通り」から1本入った路上にて発見。たまごは、10年以上も戸塚の方を中心に愛されていて、激ウマでした。

  • LINE
  • はてな

2017年08月01日

ライター:黒澤 陽二郎

まわるまわるよ、たまごはまわる 
 


自動販売機の中も見せてもらえた。優しい 
 


ブウーーーンと音がなって回転する


たまごが自販機に入れた順に出てくるような仕掛けで、ぐるぐる回る。

たまごの管理は毎日行っており、季節によって14日〜21日に賞味期限を設定しているそう。

市販のものは、問屋経由でお店に並んだ日から2週間ほど賞味期限は設定されるが、こちらは農場直送なので、市販のものよりも賞味期限が長いそうだ。

機械が動くところみたら、実際に買ってみたくなるのが好奇心旺盛な人類の性。
さっそくたまごを買ってみたいと思います! 
 


編集部・岡田、ポチッといきました! 
  


パカンっ!


何が出てくるかは分かっているのに、少し驚くシュールなシチュエーション。特に派手な演出があるとかではないが、割れずにたまごがでてくるのは嬉しい!

今回は、1個約40グラムの「MSサイズ11個(330円)」と1個約80グラムの「ジャンボたまご5個(260円)」を購入。 
 


右がジャンボたまご。でかっ 


MSサイズの方は黄身が濃く、ご飯に合うという人が多いのだそう。たまごかけご飯や温泉たまごにして食べるのがオススメ。
ジャンボたまごはオムレツや目玉焼きなどに調理するとより美味しく食べられるかもとのこと。

「若い人も買いに来てくれていて、『一人暮らしなので助かっています』と聞くと、力になれていることを実感できて嬉しいですね」と大谷さん。 
 


筆者もとても助かります




美味しさ、横綱級! 

キニナルのはやはりたまごのお味。帰宅後、大谷さんのオススメ通りにたまごをいただいてみた。 
 


おりゃっと挟んでも簡単には割れない弾力 
 

この弾力は新鮮な証なのだとか。

さて、しょうゆを少々垂らしまぜまぜして、ホカホカご飯の上からドバンとかけてかき込む、ボンビーな筆者の代表料理、たまごかけご飯をいただきます。 
 


つやつやでええのう


甘くて、大谷さんの言う通り、黄身が濃いいい! いつもの味と全然違う。なんだか上品な気分になる。

ジャンボ卵は目玉焼きに。 
 


かわいらしい二黄卵でした! 

 
仲良しカップルみたいで、独身の筆者の心は予期せずえぐられましたが、味はやっぱり美味い。コクがすごくて、まさに濃厚でした。

筆者の自宅近くにこれだけ美味しいたまご自動販売機があったら、ファンになるだろうなと思い、大谷さんのご近所さんが羨ましいと思った。




取材を終えて

筆者と同じくたまごを持ち帰った編集部・岡田から送られてきたたまご料理の写真がこちら。 
 


岡田マジか! キッシュだってさ


バジルとかミント付き。笑顔で食卓を囲む一家団欒の風景が浮かぶ。

たまご自動販売機のご近所さんと同じくらい、岡田が羨ましいと思った。

 

-終わり- 
 
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする
  • 個人販売の卵に興味があるので、今度卵の自販機特集を組んでいただけると嬉しいです。

  • 港北区の箕輪養鶏場さんが都筑区や川崎市宮前区、中原区に美味しいたまごの自動販売機を置いてますよ。

おすすめ記事

【編集部厳選】横浜にある不思議な「自販機」特集!

「人をもてなす」基本中の基本に忠実だからこそ再訪を誓う。「焼肉おくう横浜本店」

  • PR

世界初!? センター南に「餃子」の自動販売機があるって本当?

料理やお酒や会話に、家族で紡いだ思いを感じられる場所。野毛の本格的な和食「旬彩 濱おか」

  • PR

横浜市内でも見かける「湘南クッキー」の自販機の正体は?

野毛のリトル大分で郷土料理と銘酒を存分に味わう「如水」

  • PR

中華街の極セマな裏路地にある隠れ家ショップに潜入取材!

手作りの優しさに包まれて、ゆっくりとティータイムを。気軽にチョークアートを体験できるのも魅力!

  • PR

新着記事

元町百段公園が伝える横浜の光と影

    • 面白かった277
    • 面白くなかった4
    • コメント1
  • 2019年06月24日

「社員寮」のある会社は働きやすい?とある横浜の建設会社の「社員寮」に潜入してきた!

    • PR
  • 2019年06月25日
【随時更新】横浜のビアガーデン最新情報!予約もここから◎
横浜家系ラーメン生みの親、吉村実に「はまれぽ」がインタビュー。好評の前編に続き後編絶賛公開中!
横浜の家系ラーメン「全店制覇への道」家系家系図を作ろう

はまれぽ編集部のイチオシ

最先端の機器を使った治療と丁寧な説明。 地域の“目のかかりつけ医”をめざす「戸塚ヒロ眼科」

  • PR

その味を知ったら絶対宮崎県に行きたくなる!曙町の名店「みやざき地頭鶏 てげてげ」

  • PR

医療同様に地盤にもセカンドオピニオンを! 過剰な地盤改良を未然に防ぎ、住宅建築コストを削減!

  • PR

上大岡駅前で“気軽な贅沢”。日本庭園と癒しの空間が自慢の「懐石 花里」はさまざまなシーンで利用できる

  • PR

肌が健康的に美しくなれば生き方が変わる! 医療をベースに肌の悩みを解決する「テティス横濱美容皮膚科」

  • PR

豊富な経験をもとに不動産や相続の悩み解決をサポート。明るく前向きな社会づくりの活動にも注目!

  • PR

料理やお酒や会話に、家族で紡いだ思いを感じられる場所。野毛の本格的な和食「旬彩 濱おか」

  • PR

中山を愛する名物社長に会える! 住民と入居者のマッチングを大切にする「丸進不動産」

  • PR

地域密着医療をめざして、ネコがお出迎えしてくれる。横浜市戸塚区「かみくらた動物病院」

  • PR

賃貸でもこだわりのマイホームを実現! 家族の健康を大切にしたお部屋探しなら「有限会社アーク・ケイ」

  • PR

みんなのキニナル投稿募集中!!

はまれぽ編集部が
キニナルことを調査してお答えします!!

  • 東海道貨物線の旅客化は検討が進んでいるのでしょうか。りんかい線と貨物線をつなげるだけでも、横浜から車...

  • 大口の超レトロな喫茶室「鹿鳴館」がキニナル。メニューは飲み物だけで、マスターは御年93歳という噂。

  • 東戸塚地区センター前の道路と東戸塚駅の横須賀線線路が交わる線路下トンネル付近で、コンクリートの合間や...

あなたはどう思う?

シーズン始まって2ヶ月。今年のベイスターズの予想順位は?

最近のコメント

アクセスランキング