検索ボタン

検索

横浜のキニナル情報が見つかる! はまれぽ.com

  • 36年ぶりに完全復活「横浜銀蝿 40th」。オリジナルメンバーで再結成!
  • 神奈川県内の横浜家系ラーメン店がどこにあるか地図からすぐわかる!横浜の観光情報「よこはまっぷ」
  • イベント開催、店舗オープン、新商品発売などリリース情報を配信したい方へ
  • はまれぽ.comにあなたのお店・会社を無料で掲載しませんか?

石川町の名店の味がワンコインで! 4月19日(日)に開催されるフードイベント「裏フェス」ってなに?

ココがキニナル!

石川町界隈で裏フェスなるものを開催するようです。元町と反対側のお店が屋台とか出すみたいなのですが、今後も定期開催するのか含めてどんなものか気になります(すいみーさんのキニナル)

はまれぽ調査結果!

「横濱八十八」のまかないから生まれた限定ハヤシライスやタレントSHELLYさんの実家「Benny’s Place」のチリビーンズなど55店舗が参加!

  • LINE
  • はてな

ライター:はまれぽ編集部

あの味がワンコインで!



2014(平成26)年10月に初めて開催され、約4000人(主催者発表)が足を運んだ石川町の「裏フェス」が今春も4月19日(日)に開催される。
 


第1回「裏フェス」の様子
 

「裏フェス」は石川町全体を盛り上げたいと、JR根岸線石川町駅南口を中心にした若手飲食店経営者らが企画したフード中心のイベントで、昨年は開始20分で商品が売り切れる店もあったという。
 


石川町駅南口を中心にポスターがたくさん!
 

19日午後3時から6時までで、雨天決行。石川町駅南口を中心に各店舗がテントを構えてフード(いずれも500円)を販売する。

南口周辺の飲食店では地場野菜を積極的に使う店舗も増えているとのことで、三浦半島や湘南などで栽培された新鮮な野菜を楽しむこともできる。

当日はフードだけでなくライブや「ハマチャチャ」などのパフォーマンスもある。
 


パフォーマーも「裏フェス」を盛り上げる
 

これまで各飲食店同士の個別のつながりはあったが、まち全体でのイベントは第1回「裏フェス」が実に20年ぶりだったといい、古くから石川町に住む男性は「こんな石川町は初めてだ」というくらい活気にあふれていたそうだ。
 


普段の南口は落ち着いた雰囲気
 

そんな住民や来場者の声に応えようと、今回も準備に余念はない。石川町活性化委員会のメンバーを中心に企画を重ねていった。
 


会議を重ねる委員会のメンバー
 

委員会の熱意に賛同し、集まった店舗は第1回の倍以上となる55店舗。

中には、はまれぽでも紹介したことがあるタレントSHELLYさんの実家「Benny’s Place(ベニーズプレイス)」や1ピースからテイクアウトできるピザ店「045 pizza MYRO(ゼロヨンゴ ピザ マイロ)」もある。
 


店舗で出される「Benny’s Place」のナチョスや
 

「045 pizza MYRO」のピザ。おいしいと思えばそのままお店へ!
 

このほか、うなぎの老舗「横濱八十八」では、もともとまかない食だったという特製ハヤシライスが提供される。

「横濱八十八」広報部の佐藤治(さとう・おさむ)部長によると、イベントでしか提供されないため、わざわざハヤシライスを求めてイベントをめぐるほどの根強いファンもいるとのこと。
 


うなぎ屋さんのハヤシライス・・・。キニナル!
 

「裏フェス」の中野浩平(なかの・こうへい)実行委員長は「石川町は(同じ石川町駅が最寄りの)元町とは違い『人懐っこさ』がある。イベントに足を運んで、この街にしかない魅力を感じてほしい」と話してくれた。
 


「人懐っこさが石川町の魅力」と中野委員長
 



取材を終えて



イベントは和食、洋食、中華にスイーツと盛りだくさん。ぜひ中野委員長のいう「人懐っこさ」と感じに足を運んでほしい。

はまれぽは当日の様子もレポートする予定。


―終わり―
 

この記事どうだった?

  • LINE
  • はてな
コメントする

おすすめ記事

石川町「居酒屋ひょうたん」が掲げる「防衛価格」ってどんな意味

おしゃれな中に遊び心がある空間で素敵な時間を! 美味しさと楽しさにあふれる「Mid.Ru(ミドル)」

  • PR

石川町の裏通りに美味しい和食の名店があるって本当?

特典あり

食わず嫌いじゃもったいない。「丼丸反町店」の500円海鮮丼が想像以上のコスパ!

  • PR

横浜発祥「ナポリタン」 現在に至るまでの歴史とは?

職人の味を気軽に味わう! お祝いにも、いつもよりちょっと特別な時も、みんなで行きたい「松葉寿し」

  • PR

和菓子屋なのにマドレーヌの香りがする金沢文庫にある「菊月」の「タオルおやじ」の正体は?

横浜中華街で横浜のソウルフード「ブタまん」を提供する創業明治27年の老舗・ブタまんの「江戸清」

  • PR

こんな記事も読まれてます

横浜のおでんに使われている「ハナコンニャク」って、どんな食べ物?

本格的な窯焼きピザを出すという、吉田町の穴場イタリアン「Tempters」に突撃!

江戸時代に戸塚の名物だったという「うどん豆腐」って何?

【編集部厳選】もりもり食べたい! 安くて量の多いお店特集!

横浜のクラフトビールが飲める醸造所があるって本当?

横浜で一番美味しい道草はどこの道草?!

【編集部厳選】「肉より魚派」のアナタ、必見!

横浜発祥「ナポリタン」 現在に至るまでの歴史とは?

新着記事