ログイン/会員登録

こんにちは、ゲストさん。

ログイン/会員登録する

ログインすると、すべてのコンテンツを
ご利用いただけます。

横浜に根ざした舞台を中心に活動する、五大路子さんを徹底解剖!
イベントカレンダー2017年11月

Question みんなのキニナル投稿

投稿の中から、はまれぽ編集部もキニナルことを調査してお答えします!
ぜひ投稿してみてね。(200文字まで)

投稿はこちらから

みんなのキニナル

    スターウォーズのルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルは子供の頃横須賀に住んでいたそうです。もう昔すぎて調べられないかな?

    山下公園のカモメさん

    鶴見駅の東口で毎日繰り返される喧騒があります。鳥です。いつ頃から、どんな種類の鳥たちが、いったい何羽ほど集まっているのか気になってます。またメインストリートのようですし、バス停も至近、横断歩道も至近、...

    hamamamaさん

    鶴見は沖縄関係のお店が多いことで有名ですが、大船も沖縄料理店が多いんです。その理由がキニナル。それ以上に鎌倉街道沿いにひっそりとたたずむ沖縄料理店の『アンダンスー』がとってもキニナル

    丼さん

もっと見る

あなたはどう思う?

過去のアンケート結果はこちら

あなたが好きなスポーツチームは?

横浜DeNAベイスターズ
横浜F・マリノス
川崎フロンターレ
横浜FC
湘南ベルマーレ
Y.S.C.C.
SC相模原
横浜ビー・コルセアーズ
川崎ブレイブサンダース

投票せずに結果を閲覧

アクセスランキング

ジャンル
1位
京急金沢八景駅ホーム沿い、ありえない高さに出入り口がついている建物の正体は?
2位
「11月21日今日は何の日?」
3位
伝説の娼婦・白塗りのメリーさんを知る横浜の文化人に直撃インタビュー!
4位
横浜の伝説、白塗りのメリーさんとは!?
5位
"神奈川のサグラダ・ファミリア"と名高い横浜駅はいつ完成するのか?
6位
「みなとみらい東急スクエア」グランドオープンの初日の様子をレポート!
7位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【前編】
8位
「入ってはいけない」中華街食べ放題はこんな店! 経営者が覆面座談会で中華街の裏事情を告白!
9位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった?~ドリームランド線編
10位
湘南モノレールとドリームランド線はどこまで延伸する計画だった? 湘南モノレール編
11位
【はまれぽ名作選】あまりにも豪華すぎる内装が「異常」というウワサは本当か? 川崎のラブホテル「迎賓館」に突撃!
12位
知っていれば超お得!いつでも停められる!?みなとみらいにある穴場の駐車場を徹底レポート!
13位
【はまれぽ名作選】相鉄ムービルにあるメガ盛りの店「金太郎」の「メガ盛焼スパ」を実食!
14位
【はまれぽ名作選】 金沢区六浦の「ラーメン神豚」! 「631大ラーメン」と大格闘の巻!
15位
【編集部厳選】YOUが今いる場所って、昔は何があったか知っている?
16位
【はまれぽ名作選】取材不可!? 横浜橋にある超有名天丼屋「豊野丼」に突撃!
17位
【編集部厳選】寒くなってきたので、近場でまったりできる温泉をご紹介!
18位
JR桜木町駅の発着メロディーは、どうして「ゆず」じゃないの?
19位
借りにくくなる? 横浜市立図書館が結んだ相互利用協定は市民にとって得?
20位
【編集部厳選】散歩ついでに噂のあれを喰らう!
21位
横浜市内の貨物駅を徹底調査!【後編】
22位
いよいよ着工! 2020年完成予定の横浜スタジアム増築・改修工事の状況は?
23位
【はまれぽ名作選】帷子川の源流までってどうなってるの?
24位
第三京浜保土ヶ谷料金所の近くに見える鳥居の正体とは?
25位
終戦の日に空中戦? そのとき横浜の空で何が起きていたのか?
26位
【編集部厳選】ドキッと突撃! 街のキニナルぴんくを探せ!!
27位
殺処分「ゼロ」!? 神奈川県における動物保護の"光と影"【前編】
28位
【はまれぽ名作選】陸の孤島の名店? 磯子区岡村で食いだおれ!
29位
かつて横浜にあった日本最大規模の貧民街といわれた「乞食谷戸」とは?
30位
【衆院選2017】神奈川県選挙区候補者の投開票結果!
横浜人にインタビュー
教えて○○さん!
はまれぽの記事がアプリでサクサク読める!! はまれぽアプリリリース!!

横浜のココがキニナル!

「飲食店経営」と言っても、一人で切り盛りする店もあれば、多くのスタッフで複数の店舗を同時展開する会社もある。ということで今回は藤沢市の「ラーメン 松壱家 藤沢本店」と西区の「ゴル麺。本店」をご紹介。

ライター:はまれぽ編集部 (2017年07月02日)

ゴル麺。横浜本店

横浜駅から徒歩10分ほど、家系ラーメンの総本山「吉村家」にもほど近い大通り沿いの1階に店舗を構えるのが「ゴル麺。横浜本店(以下、ゴル麺)」だ。オープンしたのは2010(平成22)年12月。松壱家と同じウルトラフーズ株式会社によって運営される、「つけ麺推し」の店だ。

 

「ゴル麺」に到着。ん? このポーズは?
 

イメージキャラクターの「ゴルさん」
 

広くて綺麗な店内
 

席数は21席。(うちカウンター11席)
 

写真入りのメニュー
 

タッチパネル式の券売機
 

お話を聞かせてくれたのは、スタッフの中村紀亮(なかむら・のりひろ)さん。藤沢市出身の41歳だ。

オープンするまでの経緯をお伺いすると、「看板にも書いてある通り、『ゴル麺』とは『ゴールデンラーメン』のことなんです。黄金のように光り輝く最高のメニューで、ラーメン業界に新風を巻き起こしたいという強い想いからお店をオープンさせました」と中村さん。

 

顔出しNGのため、代わりにゴルさんエプロンで
 

というわけで、以前の記事でお知らせした「取材方針」により「ゴル麺」が「家系家系図」入りです。

 

家系図に店名を記入していただく
 

「ゴル麺」の名前が家系図に刻まれた(※クリックして拡大)
 

味についてお伺いすると、「麺は超低加水中太麺と極太麺を使用しています。スープは松壱家と同じセントラルキッチンで仕込んだスープを使用しています」

「当店では特につけ麺にこだわっています。オリジナルの極太麺(ゆで時間5分半)に合わせるスープは、豚骨、鶏ガラ、そして野菜を贅沢に使用した『トリプルスープ』です」とのことだった。

さらに、"土鍋"でスープを熱々のまま提供するのもこだわりとのことで、お話を聞きながらつけ麺に対しての期待値がどんどん上がってゆく。

 

ここにも"松野軍団"の麺箱が!
 

オリジナルの極太麺はゆで時間が5分半
 

オススメのメニューをお聞きすると「やっぱり"つけ麺"ですね。ですが、当店ではつけ麺だけが突出して売れているわけではなく、全商品どれもよく売れています」とのこと。

客層については、「平日は成人男性や学生がメインです。またこの辺りは横浜という土地柄かカップルや女性のおひとり様も多くご来店いただいております。土日はご家族連れのお客様も多いですね」とのことだった。



実食レポート

今回は「黄金つけ麺(880円・税込、以下同)」と「醤油豚骨ラーメン(780円)」を試食させていただくことにした。

 

麺をゆで・・・
 

「つけ麺」のスープを土鍋で温める
 

盛り付けて・・・
 

ラーメンが完成! 着丼
 

ウズラの卵が入った、リニューアル前のラーメンを頂ける
 

スープ
 

麺をリフトアップ
 

続いて「つけ麺」が完成!
 

土鍋の中で煮えたぎるスープ
 

極太麺を熱々スープに投入
 

それではいただきます!

編・大日方:つけ麺の土鍋はインパクトがありますね。スープがぐらぐらと煮えています。ドロリとした麺と極太麺が絡んですごくおいしいですが、魚の味が濃厚で、たしかに家系という感じではありませんね。

マーコ氏:さすがはつけ麺を看板メニューに持ってきているだけあり、そんじょそこらのつけ麺専門店にも負けない存在感です。さらに土鍋に入ったスープのビジュアルは初めてなら「わーすごーい」とちょっと感動するでしょう。

 

極太麺はずっしりとした存在感
 

編・広瀬:魚をスープに使っているので当たり前ですけど、味は家系とはまったく違います。土鍋の底まで麺を浸して、底に沈んでいる細かくなったチャーシューと絡めて食べるとおいしいですよ。

 

土鍋の底まで麺を浸すべし
 

編・広瀬:ラーメンの麺は松壱家よりちぢれ感がなく、ツルっとした舌触りでした。スープはこちらのほうが甘みがあり、しょうゆ感は少なく感じました。個人的には、リニューアルした松壱家のほうが味は好みでしたが、写真を撮り終わって数分経った状態でもスープが本当に熱々なのはとても嬉しいポイント! 火傷注意です。

 

熱々なラーメンを食べられる幸せ
 

編・大日方:こちらのラーメンには「ウズラの卵とメンマ」が入っています。つまり、リニューアル前の松壱家のラーメンですね。今回、短時間の間に2杯を食べ比べる機会に恵まれましたが、「ゴル麺」も今後、ラーメンをリニューアルしていく予定とのことなので、今が食べ比べることができる最後のチャンスかも。

マーコ氏:このラーメンも、リニューアル後の松壱家と同じ濃厚系に分類されると思いますが、香りに始まり、スープそのものの味が異なります。個人的にはリニューアルした松壱家ラーメンに軍配を上げたいところですが、それはあくまでも高い次元での話で、ゴル麺のラーメンも十分に満足度は高いです。

 

安心のクオリティーです
 

実食を終え、今後の夢について伺うと宮野さんは、「今ここで働いているスタッフは、みんないずれ独立するつもりで切磋琢磨しています。まずはこの店をうまく切り盛りして繁盛させたいと思っています」と意気込みを語ってくださった。

 

ゴルさんポーズで、25歳の新人、長田識(おさだ・さとる)さんとパチリ
 

・鶏油(チーユ)の量 ★★
・しょうゆ感 ★★
・豚骨感 ★★★★
・麺 超低加水中太麺と極太麺
・ライス(並)110円 円、ライス(大)160円
 (★=5つが最大)



取材を終えて

「法人経営」とか「セントラルキッチン」という言葉に拒否反応を示すラーメンファンが多くいることは筆者も理解しているし、その気持ちも分からないわけでもない。

だが、個人経営だろうが法人経営だろうが、ラーメン作りを追求し、試行錯誤を続け、その上で客からの支持を得続ける店舗のみが生き残っていく厳しい世界であることもまた事実だ。

とどのつまり、うまければいいのではないか。そのことが、それだけを追い求めている方々への最大限のリスペクトになるのでは? ということを感じた取材だった。

次回は、「創業は? 修行先は? 謎だらけの老舗ラーメン屋の謎を解け!」を掲載する予定だ。


―終わり―


取材協力
ラーメン 松壱家 藤沢本店
住所/藤沢市藤沢991-20
電話/0466-50-6555
営業時間/11:00~翌2:00
定休日/第2火曜日

ゴル麺。横浜本店
住所/横浜市西区南幸2-18-1
電話/045-548-8323
営業時間/11:00~翌2:00
定休日/第2火曜日
 
 

最初へ

前へ

1

2

次へ

最後へ

はまれぽアプリ
App Store
Google play


この記事どうだった?

面白かった 76 面白くなかった 243

おすすめ記事


OKKUNPAPAさん2017年10月30日 16時58分
もうさぁ、法人とかセントラルキッチン以前に『味噌』『塩』『つけ麺』を出している時点で家系じゃあないだろう!ましてや『スタメシ』出しているチェーンなんて…何で勝負してんの?!ラーメン花月みたいにドコドコ監修をうたった方が相手対してのリスペクトも感じるし、企業としての誠実さも評価出来ると思う。
そう思う 7 そう思わなかった 2
フミゾーさん2017年07月28日 18時52分
まぁ、オレは家系より二郎系の方が好きなんだけどな。
そう思う 1 そう思わなかった 20
ushinさん2017年07月16日 10時40分
いろいろ反応はあるけれど、自分は「家系」という店(偽も含め)の出す不味いラーメン(店主の自己満な無駄な工夫の結果?)に嫌気が差していて、あまり食べたくない気がしていたところ、たまたま入った「金豚家」(関内駅南口マクドナルド近く)を気に入って(きっかけはは終日ごはん食い放題で釣られた)、券売機に一瞬表示される「ゴル麺」の文字に「系列ですか?」と聞いて、それまでなんかフザケタ名前だと思って一度も入らなかった「ゴル麺」系を見直した次第。家系ファンがどう思うか別として「自分は好きなスープだった」。正直勝鬨家の手の込んだ旨いチャーシュー(あれどちらかと言うと懐かしい昔ながらのラーメンチャーシューだよね)でさえ「(煮込まれてなくて)硬くて嫌い」という奴がいるくらい、好き好きだと思うので、あまりチャーシューだとかホウレン草だとかそんなもんどうでもよくて、ご飯にかけたときに旨いスープなら俺は満足。
そう思う 3 そう思わなかった 50